石狩「番屋の湯」が、2014年11月26日に再開!

の記事
 2014/11/13 記述      2014/11/28 追記
 石狩「番屋の湯」がリニューアルオープン!

もどる
○ 「番屋の湯」

北海道石狩市弁天町51−2

札幌中心部から一般道を車で約30分、石狩浜近くに位置する日帰り温泉施設。2014年9月30日(火)に閉館した。
番屋の湯

○ 「番屋の湯」が復活オープン

当サイトの閲覧者から一報が入りました。 *ありがとうございましたm(__)m

11月中旬に再開を予定していた石狩「番屋の湯」が、
  2014年11月26日(水)午前10時、再開!

良かった良かった(T_T)

閉店した時は、かなり心配していました。
経営者が変わってから、短期間での閉店でしたからね^^;

2014年3月から石狩リゾート(民間企業)の経営で再開し、2014年9月末に閉鎖。
約7ヶ月と短い運営だったのです・・。

まあ、ここに至るまでも、数々の再開があったわけですが・・(-_-;)


で、この度の経営会社は、
すすきの天然温泉スパサフロを運営する「M&Sスパ・プロジェクト」  です。

個人的な見解ですが、今回の「番屋の湯」再開はちょっと期待しています(^^)
ある程度、入浴施設としてのノウハウをお持ちでしょうから・・。

ただ、「すすきの」と「石狩浜」とでは立地条件が大きく違いますから、そこの攻略に尽きるでしょうね。


○ 「番屋の湯」は、どう変わるのか

現時点で発表されている情報は少ないです。

施設名や入浴料金は据え置き。
営業時間は10:00〜22:00
女性に嬉しい「美顔器」などが無料利用できるコーナーが新設される予定。

公式サイトが新設されたが、現在のところは再開日だけの少ない情報となっています。
番屋の湯「浴場」


2014/11/28 追記

ついに「番屋の湯」がリニューアルオープンしましたね(^^)
開店時には、約30人の行列ができたとか^^;


公式サイトでも、新しい営業内容が公開されました。

営業時間や入浴料金などは、ほぼ変わりなし。
以前販売された回数券は、2015年2月まで利用可能なようです。

料金について、ちょっとだけ細かく書くと・・
小人料金250円→300円
フェイスタオル・バスタオルのレンタル250円→300円
と若干の値上げはあります。
番屋の湯「ドレッサールーム」
ドレッサールーム

改修後の館内には・・
女性に嬉しい「ナノイオン美顔器」などが無料利用できる「ドレッサールーム」や、入浴後気軽に休むことのできる畳の間休憩コーナー、温泉施設を長時間利用するのに便利な「仮眠室」が10床、新たに設けられました。

2階休憩所の内装も新しくなり、より心地良い時間を過ごせるスペースとなりました。
テレビ付きリクライニングチェアでは、「ゆっくりできる」と常連さんにも好評のようです。

改修後の浴場には・・
 ・ 露天風呂には「玉砂利」が敷き詰められ、品のある庭園感を演出
 ・ 新たに「アカスリコーナー」を設置
 ・ サウナ室内、壁板などの張り替えで「木の芳香」や「清潔感」がより一層アップ
と、入浴の面でも楽しみが増えました。

上記内容はリニューアル後の主な変更点です。他にも変わった所はあります。
館内を見回して、以前と変わった部分を探してみるのも楽しそうですね(^^)


消えゆく温浴施設が多いなか、温泉施設の再開は嬉しい感情とともに「安心感」があります。


「これからも長く続いてほしい」

石狩「番屋の湯」は、誰もがそう願う 温泉施設なのです。


◇当サイト店舗ページ→ 番屋の湯


番屋の湯「仮眠室」
仮眠室(ブース)



記事、ご連絡はこちら

    湯めぐりねっと

お知らせ

みなさまからの温泉情報を募集中!

ささいな情報でも結構です。
掲示板やメールでご連絡いただけると嬉しいです。
 
(メールでのご連絡は、匿名扱いとさせていただきます)


ご注意

当サイトの見解における情報となるため、一部不適切な表現が含まれる場合がございます。
正確な情報をお知りになりたい方は、ご自身での確認をお願い致します。

また、何かお気づきの点がございましたら、お手数ですが連絡をお願い致します。


記事、ページメニュー
 記事
17/03/25 → 札幌市の「スーパー銭湯 太陽」が閉店
17/02/11 → ニセコの温泉「新見温泉」のご紹介
16/12/03 → 「洞爺温泉ホテル華美(はなび)」が
       2016年12月1日オープン!
16/11/05 → 洞爺湖温泉の「洞爺かわなみ」、2016年度は休業
16/10/23 → 洞爺湖の「トーヤ温泉ホテル」が改装工事中
16/10/08 → 奈井江町の「新ないえ温泉」が閉鎖
16/09/06 → ニセコの「新見温泉」が再開予定
16/08/12 → 定山渓温泉「渓流荘」が、平成30年秋に営業終了
16/07/23 → 夕張市「ユーパロの湯」、2016年7月30日に再開!
16/07/05 → 「極楽湯、札幌美しが丘店」が閉店
16/04/19 → 定山渓温泉の
  「かっぱ家族の願掛け手湯」が休止
16/04/08 → 夕張市「夕鹿の湯」が再開へ
16/03/29 → ニセコの「新見温泉」が存続か?!
16/02/07 → 洞爺湖の「トーヤ温泉ホテル」が再開予定
16/01/15 → 札幌市の「東苗穂温泉 千の湯」が閉店
15/12/15 → ニセコの温泉「雪秩父」のご紹介(感想)
15/11/14 → 北海道夕張市「夕鹿の湯」が閉館
15/10/27 → ニセコの「新見温泉」が閉館(廃業)
15/08/31 → 「ニセコ 雪秩父」、9月19日 リニューアルオープン!
15/06/02 → 「ニセコ、国民宿舎雪秩父」の建て替え工事
  (2015年5月)
15/05/30 → 薄別温泉「佳松御苑 吉兆」、再開の兆し?
15/02/11 → 北湯沢温泉「名水亭」、
  新ホテル名は「緑の風リゾートきたゆざわ」
15/01/27 → 洞爺サンパレス、どう変わった?(2015年1月
15/01/03 → 定山渓の温泉ホテル「山渓苑」が再開!
14/12/04 → 小樽朝里川温泉の「宏楽園」が火事!!
14/11/13 → 石狩「番屋の湯」が、2014年11月26日に再開!
14/09/09 → 然別峡「新かんの温泉」のご紹介(感想)
14/08/25 → 定山渓温泉「白樺の湯」、ついに建物解体!?
14/08/07 → 北海道の「かんの温泉」が復活!
      2014年8月19日(火)再開
14/08/04 → 「北海道の銭湯料金が値上げ」、2014年8月
14/07/26 → 支笏湖の「いとう温泉」は、どうなった
14/07/18 → 「ニセコ、国民宿舎雪秩父の今」2014年7月
14/07/12 → 北海道ニセコの「薬師温泉」が閉館していた
14/07/04 → 「天然温泉 岩見沢 ゆらら」が料金値下げ
14/05/23 → 「キロロ温泉 森林の湯」が長期休業
14/04/26 → 「定山渓観光ホテル 山渓苑」が閉館
14/04/24 → 支笏湖の「いとう温泉」がオープン延期?
14/04/14 → 2014年4月、料金改定した札幌・近郊の温浴施設
14/03/20 → 2014年4月に料金改定する札幌・近郊の温浴施設
14/03/04 → 「びらとり温泉」がリニューアルオープン
14/02/27 → 「定山渓グランドホテル別館 福寿苑」が閉館
14/02/25 → セキボウ音泉館が閉店







日帰り温泉|湯めぐり札幌DX > 石狩「番屋の湯」が、2014年11月26日に再開!