本文へスキップ

定山渓温泉の「かっぱ家族の願掛け手湯」が休止

国道沿いの手湯がない(゚д゚)!

2016/04/19記述、2016/09/10追記【手湯は新設されました】

かっぱ家族の願掛け手湯


「かっぱ家族の願掛け手湯」
札幌市南区定山渓の温泉街中心部、「章月グランドホテル」付近に位置する手湯です。

平成13年10月に完成しオープンしています。

国道230号線に面しているので、よく目にする定山渓を代表する手湯となっています。

カッパさんの可愛い像がとても印象的です(^^)


手湯は改修工事のため一時撤去されていた


国道沿いにある手湯なので、車で定山渓を走ると容易に確認することができます。

「あ!手湯がない」 (・o・)・・ナゼ?

というわけで現在の「かっぱ家族の願かけ手湯」はコレ↓


4月14日(木)撮影

ご覧のとおり、手湯はありません(-_-;)

「かっぱ家族の願かけ手湯」は、2014年に老朽化のため屋根が撤去されています。

少し心配はしていたのですが・・
ついに手湯自体も撤去されてしまいました(T_T)

「どうなってしまうのだろう」と心配になり、4月19日(火)に「定山渓観光協会」へ問い合わせてみました。

いただいた返答は以下の通りです。

「かっぱ家族の願かけ手湯」は平成13年に新設しており、老朽化のため一部で「水漏れ」「崩落」などが発生しておりました。

そのため約1週間前(4/12ぐらい)から、手湯は休止しています。

手湯は現在撤去していますが、閉鎖ではなく一時的な休止です。
改修してまた再開いたします。

観光客などの多い5月のゴールデンウィーク中は危険を伴うため工事は行わず、連休明けから本格的な改修工事が始まります。

現時点で、手湯の再開は7月を予定しています。
とのことです。

平成13年に手湯が造られたということは・・
よく考えてみると、14年ぐらいは経っているのですね(-_-;)

とてもきれいに管理されていたのであまり気づきませんでしたが、老朽化していてもおかしくはありませんね。

でも、カッパさんの手湯がまた楽しめるということで、ちょっと安心しました(^_^;)

改修して手湯がリニューアルするのは7月(予定)ということで、工期は約2ヶ月としています。

まだ先の話ですが、どのようになるのか今から再開がとっても楽しみです。
\(^o^)/



2016/09/10追記

定山渓温泉の手湯は「新設」されました


なかなか都合がつかなかったのですが、久しぶりに定山渓温泉へ行って来ました。
老朽化が理由で撤去された手湯は、新設されていました。

2016/09/08撮影のものです↓






以前と少し形が変わりましたが、手湯は復活いたしました。

屋根付きとはならなかったようです・・。
足湯とは違い長居するわけではないので、必要ないということなのでしょうか。

カッパさんの数も変わりました。

「かっぱ家族の願掛け手湯」ということで以前はカッパさんが4匹おりましたが、新設された手湯にはカッパさんは2匹となっています。

湯口となっていた”子カッパさん”がおりません。
なので新設された手湯は、かっぱ家族というよりも”かっぱ夫婦”という印象を受けます。
手湯の名前は変更されるのでしょうか・・。

ちょっと寂しくなった感じはありますが、カッパさんの手湯が復活していて良かったです。
手湯の前を通るほとんどの人が、立ち止まって手湯を楽しまれておりました。
あの光景、・・やはり良いですね。
心が和みます(^^)





− 関連ページ −
定山渓温泉

定山渓温泉地区には、沢山の「手湯」や「足湯」が点在しています。
タオルを片手に、定山渓の温泉街や付近の散策を楽しむのも良いですね(^^)

→ 定山渓の「手湯」と「足湯」


湯めぐり札幌「温泉記事」

最新記事

最新記事

2018/04/07

「ニセコ ワイスホテル」が2018年3月17日をもって閉館
2018/04/02
滝川ふれあいの里
滝川市「滝川ふれあいの里」が指定管理者変更
2018/03/18
章月グランドホテル
定山渓温泉「章月グランドホテル」が事業譲渡
2017/11/27
ユーパロの湯
夕張市「ユーパロの湯」、2017年11月16日より休業
2017/03/25
スーパー銭湯 太陽
札幌市の「スーパー銭湯 太陽」が閉店
→ 記事一覧

◇ご注意
当サイト独自の見解で記載しているため、一部に不適切な表現が含まれる場合がございます。
確実な情報をお知りになりたい方は、ご自身での確認を宜しくお願い致します。
また、何かお気づきの点がございましたら、お手数ですが連絡をお願い致します。
(湯めぐりねっと編集部)

<PC版>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
http://yumeguri.net


<スマホ版>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
http://yumeguri.net/sp



 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.