北海道の「かんの温泉」が復活!
     2014年8月19日(火)再開

 2014/08/07 記述    2014/08/14 追記    2014/09/09 追記
 「かんの温泉」、待望のリニューアルオープン

もどる

○ 「かんの温泉」 待ちに待った再開!

「菅野温泉」(かんのおんせん)は、北海道河東郡鹿追町(札幌から一般道を車で約4時間30分)にある温泉。

大雪山国立公園内にあり、「菅野温泉旅館」は温泉ファンのあいだでも「秘湯」として知られていた。

しかし、「菅野温泉旅館」は2008年12月に閉鎖。

2012年に「鹿追ホットスプリングス」が施設を買収し、温泉施設の再開に向け改修工事を行なってきた。

当時、温泉施設の再開は2013年5月を予定。工事は着々と行われてきた。

しかし・・
大幅な改修工事が見込まれる事態に直面、予想外の再開延長となっている。

 ・2013年5月、入浴事業開始予定 (延期)
 ・2013年9月、復活オープン予定 (延期)
 ・2014年5月、ゴールデンウィーク頃にオープン予定 (延期)

上記は大きく公表されたもの。
それ以外にも、再開が見込まれた情報が錯乱している状態であった。

「一体、どうなっているのだ?」とも言われた「かんの温泉」。

ついに、2014年8月19日(火)再開 と公表された。 (8月2日(土)十勝毎日新聞より)

*2008年に休業以来、約6年ぶりの再開となる

同日の午前10時より、鹿追町関係者らを招いたオープニングセレモニーを開催。
一時は日帰り入浴を先行したオープン予定であったが、宿泊・日帰り入浴・レストランが一気にスタートする全面的なオープンとなる。



   かんの温泉 日帰り入浴

   営業時間 10:00〜20:00
   料金 大人650円、中学生300円、小学生200円、幼児無料

   同温泉の魅力である「8つの異なる泉質の温泉」が楽しめる





○ 札幌から「かんの温泉」へ

温泉ファンの方やドライブをされる方は、「かんの温泉」を過去に利用されたことがあるかもしれませんが、一般的には認知度が低いのではないかと・・
(-_-;)

マニアが認めるほどの良いお湯なので、本格的な温泉を満喫できるのは間違いなし(^O^)です。
今回、「かんの温泉」はリニューアルオープン!となりましたので、これを機会に行ってみてはいかがでしょうか。

札幌からは距離的にちょっと遠いので、「宿泊」での利用や「旅のついでに立ち寄ってみる」のが良いと思います。

それと、温泉好きの方は長距離ドライブに挑戦しましょう(笑
(ドライブ好きなら、この程度はそれほどの距離でないのかな^^;?)

ルートにもよりますが、車で一般道を走った場合です。
距離にして片道約250Km、時間にして約4時間前後、というところでしょうか。

ということで、安易には日帰りできない距離となっています^^;

今回はグーグルマップを貼り付けておきますので、きちんとした位置確認をしてみましょう。

 ◇ かんの温泉の位置 ◇


  ズームで見てね(^^)




2014/08/14 追記

また、延期の情報です (-_-;)

現在のところ、
「2014年8月19日(火)の再開」 に変わりはありません。

宿泊・日帰り入浴・レストランが一気にスタートする予定でしたが、日帰り入浴だけの先行オープンとなるようです。
午前10:00〜午後6:00 (初日はオープンセレモニー後の利用となる)

しかも、3日間は「無料開放」するとのこと。
案外、「話が美味い方向へ進んだ」と考える方が多いかもしれません(笑

8月22日(金)は、設備点検につき休業。
8月23日(土)より、通常の営業となります。

宿泊・レストランは再開を延期し、9月以降にスタートする予定ということです。



「8月19日に全面オープン!」は新聞での告知だった為、かなり信用できる情報かと思っていたら・・。
オープンの内容が、少し変わって残念です。

ここまで話が2転3転すると、詳しい内容は「実際にオープンしてみないとわからない」というのが私の正直な感想です(-_-;)


今までの「延期」に対する見解として、

再開に向けた工事に励んでいるのはわかるのですが、「告知」に対する重要性の認識に少し欠けているのでは?というのが1点。

もうひとつは、
「かんの温泉」の再開を待ち望んでいる方が多いのは紛れも無い事実なので、再開未定のなか無理して情報を発信しているという見方もできます。

皆さんにはどう映るでしょうか・・。


しかし、
この度の「延期」は温泉ファンにとって、あまり支障はないのかもしれません。

「かんの温泉」に入浴できる、のに変わりはありませんから ^^;




2014/09/09 追記

然別峡「かんの温泉」は、
2014年8月19日(火)に無事リニューアルオープンとなりました。

当サイト編集部も「かんの温泉」に早速伺いました(^O^)

下に記述いたしましたので、合わせてご覧ください。


2014年9月5日(金)入湯記録
→ 然別峡「新かんの温泉」のご紹介(感想)

当サイト店舗ページ  → かんの温泉

菅野温泉




記事、ご連絡はこちら

    湯めぐりねっと

お知らせ

みなさまからの温泉情報を募集中!

ささいな情報でも結構です。
掲示板やメールでご連絡いただけると嬉しいです。
 
(メールでのご連絡は、匿名扱いとさせていただきます)


ご注意

当サイトの見解における情報となるため、一部不適切な表現が含まれる場合がございます。
正確な情報をお知りになりたい方は、ご自身での確認をお願い致します。

また、何かお気づきの点がございましたら、お手数ですが連絡をお願い致します。


記事、ページメニュー
 記事
17/03/25 → 札幌市の「スーパー銭湯 太陽」が閉店
17/02/11 → ニセコの温泉「新見温泉」のご紹介
16/12/03 → 「洞爺温泉ホテル華美(はなび)」が
       2016年12月1日オープン!
16/11/05 → 洞爺湖温泉の「洞爺かわなみ」、2016年度は休業
16/10/23 → 洞爺湖の「トーヤ温泉ホテル」が改装工事中
16/10/08 → 奈井江町の「新ないえ温泉」が閉鎖
16/09/06 → ニセコの「新見温泉」が再開予定
16/08/12 → 定山渓温泉「渓流荘」が、平成30年秋に営業終了
16/07/23 → 夕張市「ユーパロの湯」、2016年7月30日に再開!
16/07/05 → 「極楽湯、札幌美しが丘店」が閉店
16/04/19 → 定山渓温泉の
  「かっぱ家族の願掛け手湯」が休止
16/04/08 → 夕張市「夕鹿の湯」が再開へ
16/03/29 → ニセコの「新見温泉」が存続か?!
16/02/07 → 洞爺湖の「トーヤ温泉ホテル」が再開予定
16/01/15 → 札幌市の「東苗穂温泉 千の湯」が閉店
15/12/15 → ニセコの温泉「雪秩父」のご紹介(感想)
15/11/14 → 北海道夕張市「夕鹿の湯」が閉館
15/10/27 → ニセコの「新見温泉」が閉館(廃業)
15/08/31 → 「ニセコ 雪秩父」、9月19日 リニューアルオープン!
15/06/02 → 「ニセコ、国民宿舎雪秩父」の建て替え工事
  (2015年5月)
15/05/30 → 薄別温泉「佳松御苑 吉兆」、再開の兆し?
15/02/11 → 北湯沢温泉「名水亭」、
  新ホテル名は「緑の風リゾートきたゆざわ」
15/01/27 → 洞爺サンパレス、どう変わった?(2015年1月
15/01/03 → 定山渓の温泉ホテル「山渓苑」が再開!
14/12/04 → 小樽朝里川温泉の「宏楽園」が火事!!
14/11/13 → 石狩「番屋の湯」が、2014年11月26日に再開!
14/09/09 → 然別峡「新かんの温泉」のご紹介(感想)
14/08/25 → 定山渓温泉「白樺の湯」、ついに建物解体!?
14/08/07 → 北海道の「かんの温泉」が復活!
      2014年8月19日(火)再開
14/08/04 → 「北海道の銭湯料金が値上げ」、2014年8月
14/07/26 → 支笏湖の「いとう温泉」は、どうなった
14/07/18 → 「ニセコ、国民宿舎雪秩父の今」2014年7月
14/07/12 → 北海道ニセコの「薬師温泉」が閉館していた
14/07/04 → 「天然温泉 岩見沢 ゆらら」が料金値下げ
14/05/23 → 「キロロ温泉 森林の湯」が長期休業
14/04/26 → 「定山渓観光ホテル 山渓苑」が閉館
14/04/24 → 支笏湖の「いとう温泉」がオープン延期?
14/04/14 → 2014年4月、料金改定した札幌・近郊の温浴施設
14/03/20 → 2014年4月に料金改定する札幌・近郊の温浴施設
14/03/04 → 「びらとり温泉」がリニューアルオープン
14/02/27 → 「定山渓グランドホテル別館 福寿苑」が閉館
14/02/25 → セキボウ音泉館が閉店







日帰り温泉|湯めぐり札幌DX > 北海道の「かんの温泉」が復活!2014年8月19日(火)再開