湯めぐり札幌
もどる
施設名 天然温泉 あしべ屯田
住所 札幌市北区屯田7条7丁目2−6
TEL 011−771−9111
駐車場 約100台
アクセス  札幌中心部から約25分
バス 地下鉄「麻生駅」からバスで約15分
 ・ バリアフリー  なし
天然温泉 あしべ屯田
営業時間  10:00〜24:00 (最終受付 23:30)
温まる 美肌 いやす 治療
定休日  年中無休 (設備メンテナンス休日あり)
評価マーク
入浴料
大人(中学生〜)  520円  早割(10:00〜17:00) 470円
小人(3才〜小学生)  150円
シルバー(65才以上)  440円
回数券 11枚綴り 5200円

アメニティ
シャンプー  ○(リンスイン) タオル  ×
リンス  × バスタオル  ×
ボディソープ  ○ 館内着  ×
温泉再入浴  可

温泉詳細
泉質 ナトリウム-塩化物強塩泉 (等張性弱アルカリ性低温泉)     旧名 食塩泉
源泉温度  28.3℃ 加水  なし
湧出量 毎分 200リットル 加温  あり
pH値  8.0 循環ろ過・塩素殺菌  あり
成分総計  9.993g/kg モールタイプ  ×
源泉掛け流し  × 飲泉  ×

風呂の種類
 主浴槽 温泉  水風呂
 寝湯(バイブラ付)  打たせ湯 温泉
 バイブラバス  露天風呂 温泉
 替わり湯  露天薬湯

その他の施設
 ・ 岩盤浴  ×   プール  ×
  サウナ  ○   おみやげ処  ×
  あかすり  ×   ゲームコーナー  ○
 ・ 無料休憩室  ○   キッズスペース  ×
  仮眠スペース  ×   パソコン  ×
  食事処  ○ お風呂で健康家族 健康家族!
  宿泊施設  ×
  ボディマッサージ  足裏マッサージ
  髪切処  ×

浴場・脱衣所詳細
脱衣所ロッカー  ○ 貴重品ロッカー  ○
シャワータイプ(開放式・時間式)  時間式 洗い場数(10以下・10以上)  10以上
露天風呂の景色(A・B・C)  C 浴場BGM  ×
ドライヤー(無料・有料)  無料 綿棒  ×
ティッシュ  ○ 化粧水(女湯)  ×

評価 shin オススメ度3
駐車場はスペースがやや狭くて、込み合いやすいです

温泉施設は3階建てになっており、1階はフロント、2階は食事処・浴場、3階は脱衣所・露天風呂になっています。

温泉の泉質は加水なしの立派な「等張性の温泉」で、体への効果は期待してよいでしょう。

浴場は狭いわりに浴槽の種類は大変多く、露天風呂には薬湯もございます。

浴場から露天風呂(3階)へ行くには階段を上がる必要がありますので、足の不自由な方には残念ながらおすすめできません。


評価 miyu オススメ度3
脱衣所と浴室が別の階になっている珍しい造りです。

浴室には「タイル張りの階段」を下りないといけず、しかも露天風呂は脱衣所と同じ階なのでまた上らなくてはいけません。

そのため内湯と露天を頻繁に行ったり来たり・・・というのがしにくいです。

また、タイル張りのため滑りやすくちょっと危険な感じがしました。

公衆浴場ではほとんど見たことがない“髪染めコーナー”があるのが珍しかったです。

それと女湯の脱衣所の中にテレビ付きの喫煙ブースがあり、その中で湯上りの人がビール片手にタバコを吸って涼んでいるのも印象的でした。



花

map

花
札幌市北区屯田7条7丁目2−6

花

photo

花
「天然温泉 あしべ屯田」の露天風呂
露天風呂
「天然温泉 あしべ屯田」の露天薬湯
露天薬湯

店舗ページにおける注意
ご注意         
当ページは調査日をもとに独自の見解で掲載おり、情報内容に誤りがある場合がございます。
確実な情報をお知りになりたい方は、ご自身で直接 店へ問い合わせすることをおすすめします。

また、情報内容に変更や誤りがある場合は、お手数ですが
→ メール にてご連絡ください。
(メールには、店名の記入をお願いします)

 ・ 更新情報
2017/04/02 サイトチェック ■入浴料を訂正
シルバー 450円→440円
2014/09/01 サイトチェック 入浴料金を改正
2014/08/11 サイトチェック 駐車場を訂正
営業時間を追記
定休日を追記
2014/05/20 サイトチェック 回数券を記載
2011/06/09 再調査 ページ情報を改正
2010/10/22 再調査 ページ情報を改正
2008/11/29 新規調査 店舗ページを作成
店舗ページ、お知らせ
*2014年4月の消費税改定に伴い、入浴料金の記載は「税込み」とさせていただきます。
 また、店舗情報の変更は随時行なっておりますが、一部実際とは異なる場合がございます。


日帰り温泉|湯めぐり札幌DX   店舗ページ (Ver.4) → サイトトップへ
湯のちからをかり、とわの健康を願う

スマートフォン(SPモード)