湯めぐり札幌
もどる
施設名 いとう温泉
住所 千歳市幌美内
TEL 0123-25-2620
駐車場 約 25台
アクセス  札幌から約1時間
バス 
 ・ バリアフリー  なし
2012年11月より閉鎖。
(閉館しました)

いとう温泉
営業時間  10:00〜16:00
温まる 美肌 いやす 治療
定休日 営業期間中は無休 (11月中旬〜5月下旬は冬期休業)
評価マーク
入浴料
大人(中学生〜)  700円
小人(4才〜小学生)  350円
シルバー(70才以上)  500円
シルバー(90才以上)  100円
回数券  −

アメニティ
シャンプー  ○(リンスイン) タオル  ×
リンス  × バスタオル  ×
ボディソープ  ○ 館内着  ×
温泉再入浴  −

温泉詳細
泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉  (旧名 含土類・石膏-食塩泉)
源泉温度  45.4℃ 加水  なし
湧出量 毎分 100リットル 加温  なし
pH値  6.77 循環ろ過・塩素殺菌  なし
成分総計  − モールタイプ  ×
源泉掛け流し  ○ 飲泉  ×

風呂の種類
     内湯 源泉掛け流し
     露天風呂 源泉掛け流し

その他の施設
 ・ 岩盤浴  ×   プール  ×
  サウナ  ×   おみやげ処  ×
  あかすり  ×   ゲームコーナー  ×
 ・ 無料休憩室  ×   キッズスペース  ×
  仮眠スペース  ×   パソコン  ×
  食事処  △ お風呂で健康家族 健康家族!
  宿泊施設  ○
  ボディマッサージ  ×
  髪切処  ×

浴場・脱衣所詳細
脱衣所ロッカー  × 貴重品ロッカー  ○ (内湯)
シャワータイプ(開放式・時間式)  開放式 洗い場数(10以下・10以上)  10以下
露天風呂の景色(A・B・C)  A 浴場BGM  ×
ドライヤー(無料・有料)  無料 綿棒  ×
ティッシュ  × 化粧水(女湯)  ×

評価 shin オススメ度2
千歳市幌美内、支笏湖畔に建つ温泉宿です。

その宿への道のりは、とても険しい・・。
坂が急なうえ、道幅は車1台が通れる程度なため車がすれ違うのは困難なほど。

温泉施設は、とても小規模。

浴場は小さく2〜3人程度が利用できるほどでしょうか・・。(内湯・露天風呂ともに、男湯より女湯のほうが浴場が広く造られているようです)

しかし、湯は完全源泉掛け流しになっており、文句なしの本格温泉を楽しむことができます。

露天風呂の温泉は直接足元より湧出しており、湖面を近くに感じとれる絶景は来る人を魅了します。(露天風呂は少し離れた所にあるため、入浴する場合は1度着替える必要があります)

日帰り用の休憩場所が特に用意されているわけでもなく、温泉施設全般に不便を感じるのが残念なところ。

温泉としては最高に良いので、マニア受けは良いでしょう。

評価 miyu オススメ度2
近くの丸駒温泉がとても有名ですが、露天風呂はこちらの方が凄いです!

まず、露天風呂に行くには建物から出て森の中へ降りて行かなければいけません。

脱衣所は屋根があるだけで壁はありません。

なので入るまではかなり勇気(?)がいりますが、入ってしまえばその絶景に感激します。

丸駒温泉の露天風呂も眺めは素晴らしいですが深さが深いので立っていないといけませんが、こちらはゆっくり座って入れます。

難点は天気が悪いと入りづらいのと(何せ壁がないので)、内湯がかなり小さいことです。

化粧台などもあるわけではないので、綺麗な施設に慣れている人は厳しいかも。

支笏湖へ観光に行ったついでに、天気が良ければぜひ!


花

map

花
千歳市幌美内

花

photo

花
「いとう温泉」の内湯
温泉施設の内湯
「いとう温泉」の露天風呂
支笏湖が一望できる露天風呂

店舗ページにおける注意
ご注意         
当ページは調査日をもとに独自の見解で掲載おり、情報内容に誤りがある場合がございます。
確実な情報をお知りになりたい方は、ご自身で直接 店へ問い合わせすることをおすすめします。

また、情報内容に変更や誤りがある場合は、お手数ですが
→ メール にてご連絡ください。
(メールには、店名の記入をお願いします)

 ・ 更新情報
2015/05/17 休館2年経過のため、閉館処理
2014/07/26 記事 支笏湖の「いとう温泉」は、どうなった
2014/04/24 記事 支笏湖の「いとう温泉」がオープン延期?
2010/06/25 新規調査 店舗ページを作成
店舗ページ、お知らせ
*2014年4月の消費税改定に伴い、入浴料金の記載は「税込み」とさせていただきます。
 また、店舗情報の変更は随時行なっておりますが、一部実際とは異なる場合がございます。


日帰り温泉|湯めぐり札幌DX   店舗ページ (Ver.4) → サイトトップへ
湯のちからをかり、とわの健康を願う

ピックアップ情報