湯めぐり札幌
もどる
施設名 まっかり温泉
住所 虻田郡真狩村字緑岡174−3
TEL 0136−45−2717
駐車場 約 200台
アクセス  札幌中心部から約2時間
バス 
 ・ バリアフリー  あり
まっかり温泉
営業時間   4月〜9月 10:00〜22:00 (最終受付 21:30)
 10月〜3月 11:00〜21:00 (最終受付 20:30)
温まる 美肌 いやす 治療
定休日 月曜日 (祝日の場合は翌日休業)
評価マーク
入浴料
大人(中学生〜)  500円  販売品
  ・バスタオル 600円
  ・タオル 200円
  ・まっかり温泉名前入りタオル 220円
子供(4才〜小学生)  200円
回数券 11枚綴り 5000円 (子供2000円)

アメニティ
シャンプー  ○(リンスイン) タオル  ×
リンス  × バスタオル  ×
ボディソープ  ○ 館内着  ×
温泉再入浴  可

温泉詳細
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉 (低張性弱アルカリ性高温泉)   旧名 含ぼう硝・重曹ー食塩泉
源泉温度  54.0℃ 加水  なし
湧出量 毎分 45リットル 加温  あり
pH値  7.67 循環ろ過・塩素殺菌  なし
成分総計  3.977g/kg モールタイプ  ×
源泉掛け流し  △ (オーバーフロー) 飲泉  ×

風呂の種類
  主浴槽 (ジェット付) 源泉100%   *源泉は、真狩1号井と2号井の混合を使用
  露天風呂 源泉100%   *源泉は、真狩2号井を使用
  水風呂

その他の施設
 ・ 岩盤浴  ×   プール  ×
  サウナ  ○   おみやげ処  ○
  あかすり  ×   ゲームコーナー  ×
 ・ 無料休憩室  ○   キッズスペース  ×
  仮眠スペース  ×   パソコン  −
  食事処  ○ お風呂で健康家族 健康家族!
  宿泊施設  ○
  ボディマッサージ  ○
  髪切処  ×

浴場・脱衣所詳細
脱衣所ロッカー  ○ 貴重品ロッカー  ○
シャワータイプ(開放式・時間式)  時間式 洗い場数(10以下・10以上)  10以上
露天風呂の景色(A・B・C)  A 浴場BGM  ×
ドライヤー(無料・有料)  無料 綿棒  ×
ティッシュ  × 化粧水(女湯)  ×

評価 shin オススメ度3
施設はきれいですが基本的に小さく、浴場・浴槽ともに狭いため(特に露天風呂)自由に入浴を楽しみたいのなら平日がおすすめ。
土日祝日は、混みあうことが予想されます。

温泉は真狩1号井・2号井を源泉とした「高温泉」と「冷鉱泉」の2種類を使用しており、内湯は混合泉(真狩1号井と2号井のブレンド湯)で露天風呂は真狩2号井を温泉として採用しています。

泉質は、良質で肌に優しいとされる低張性の温泉で、加温しているものの源泉を贅沢に「掛け流し」しています。

なんと言っても1番のウリは、露天風呂からの景色。

蝦夷富士とも呼ばれる羊蹄山をさえぎるものなく一望できるのは、文句なく素晴らしいです。

評価 miyu オススメ度3
内湯は一つしかなく広さもあまり大きくありませんが、なんと言っても露天からの眺めが抜群です。

わりと女湯は外から覗かれないように高い塀や囲いがある場合が多いのですが、ここはその心配がないのでお風呂に浸かったまま景色が見られます。

ただ、洗い場や脱衣所が狭いわりに観光客が多く訪れるそうなので、土日や夏場はとても混むようです。

休憩室は結構広いので、のんびりできるでしょう。

花

map

花
虻田郡真狩村字緑岡174−3

花

photo

花
「まっかり温泉」の外観
温泉施設の外観
「まっかり温泉」の露天風呂からの眺め
露天風呂からの眺め

店舗ページにおける注意
ご注意         
当ページは調査日をもとに独自の見解で掲載おり、情報内容に誤りがある場合がございます。
確実な情報をお知りになりたい方は、ご自身で直接 店へ問い合わせすることをおすすめします。

また、情報内容に変更や誤りがある場合は、お手数ですが
→ メール にてご連絡ください。
(メールには、店名の記入をお願いします)

 ・ 更新情報
2017/04/01 ウェブより ■営業時間を改正
【改正前】
10:30〜21:00
【改正後】
4月〜9月 10:00〜22:00
10月〜3月 11:00〜21:00
2015/05/16 サイトチェック 販売品を記述
2015/05/16 TEL確認 再入浴区分を記述
2009/04/16 新規調査 店舗ページを作成
店舗ページ、お知らせ
*2014年4月の消費税改定に伴い、入浴料金の記載は「税込み」とさせていただきます。
 また、店舗情報の変更は随時行なっておりますが、一部実際とは異なる場合がございます。


日帰り温泉|湯めぐり札幌DX   店舗ページ (Ver.4) → サイトトップへ
湯のちからをかり、とわの健康を願う

ピックアップ情報