湯めぐり札幌
もせうし おんせん
もどる
施設名 妹背牛温泉 ペペル
住所 雨竜郡妹背牛町字妹背牛5208−1
TEL 0164−32−4141
駐車場 約 100台
アクセス  札幌から約2時間(一般道275号線経由)
バス 
 ・ バリアフリー  あり
妹背牛温泉 ペペル
営業時間  10:00〜22:00
温まる 美肌 いやす 治療
定休日 年中無休
評価マーク
入浴料
大人 (中学生〜)  500円
小人 (小学生)  250円
幼児   無料
回数券 <大人券> 12枚綴り5000円 / 7枚綴り3000円    <小人券> 12枚綴り2500円

アメニティ
シャンプー  ○(リンスイン) タオル  ×
リンス  × バスタオル  ×
ボディソープ  ○ 館内着  ×
温泉再入浴  可

温泉詳細 平成20年10月温泉分析書より
泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉  (低張性中性高温泉)
源泉温度  44.2℃ (混合泉) 加水  なし
湧出量  − 加温  なし
pH値  7.3 循環ろ過・塩素殺菌  なし
成分総計  2.218g/kg モールタイプ  ×
源泉掛け流し  ○ 飲泉  ○

風呂の種類
 主浴槽 打たせ湯(イスあり)
 ジェットバス 水風呂
 バイブラバス 露天風呂

その他の施設
 ・ 岩盤浴  ×   プール  ×
  サウナ  ○   おみやげ処  ○
  あかすり  ×   ゲームコーナー  △
 ・ 無料休憩室  ○   キッズスペース  ×
  仮眠スペース  ×   パソコン  ×
  食事処  ○ お風呂で健康家族 健康家族!
  宿泊施設  ○(コテージ)
  ボディマッサージ  ×
  髪切処  ×

浴場・脱衣所詳細
脱衣所ロッカー  × 貴重品ロッカー  ○
シャワータイプ(開放式・時間式)  時間式 洗い場数(10以下・10以上)  10以上
露天風呂の景色(A・B・C)  B 浴場BGM  ○
ドライヤー(無料・有料)  無料 綿棒  ×
ティッシュ  ○ 化粧水(女湯)  ×

評価 shin オススメ度3
妹背牛町にある温泉施設です。

「ペペル」という少し変わった名の施設ですが、アイヌ語のPE(ペ)「水」とPERU(ペル)「泉」を表した造語だそうです。

温泉施設までは、札幌から車で行くと「一般道で約2時間」、「高速道で約1時間20分」、と少し遠いですが、日帰り入浴が可能な距離といえるでしょう。

浴場は小規模ながらに、「打たせ湯」があるなど浴槽の種類は多い印象です。

主浴槽も広めでゆっくりできます。

露天風呂は周りの景色こそありませんが、広い庭があるので開放感はあります。

しかし、何と言っても温泉が1番良いです。

温泉は、地下1500mから出る「源泉約50℃の1号井戸」と、「約38℃の2号井戸(自噴)」の混合泉です。

加水や加温なしの良質な「掛け流し温泉」が楽しめます。

しかも、飲泉もできるという本格的な温泉設備です。
主浴槽の湯口裏に、飲泉できる場所があります。
椅子も近くにあるので、休みながら飲泉できます(^O^)

温泉に入ってよし飲んでよし、再入浴もよし(^_^;)
わりと広い休憩場所があるので、ゆっくりと本格温泉を満喫できます。



評価 miyu オススメ度3
営業開始時間前に着いたのですが、常連のお年寄りが10人ほどもう待っていました。

町営の施設ですが、かなり大きくてお風呂の種類も多いです。

露天風呂からは広々とした庭園を見る事ができ、内湯も大きくて広いのでのんびりできます。

お湯は源泉かけ流しなので体にも嬉しいですね。

レストランもあるのですが、広い休憩室がありそこにレストランの食事を運んで食べる事もできるので、座敷でわいわい食べたい人にはありがたいです。

仮眠スペースはありませんが、休憩室の座敷が広いのでそこでごろ寝できます。

札幌からはちょっと遠いですが、ドライブのついでに寄ってみてはどうでしょうか。




花

map

花
雨竜郡妹背牛町字妹背牛5208−1

花

photo

花
「妹背牛温泉 ペペル」の案内看板
案内板
「妹背牛温泉 ペペル」の入口前
温泉施設入口前


花

photo2

花
「妹背牛温泉 ペペル」の館内(フロント付近)
館内フロント付近
「妹背牛温泉 ペペル」の館内
館内
「妹背牛温泉 ペペル」の浴場入口
浴場入口付近


花

photo3

花
「妹背牛温泉 ペペル」の浴場
浴場(洗い場)
「妹背牛温泉 ペペル」の主浴槽
主浴槽
「妹背牛温泉 ペペル」のジェットバス
ジェットバス


花

photo4

花
「妹背牛温泉 ペペル」のバイブラバス
バイブラバス付近
「妹背牛温泉 ペペル」の露天風呂
露天風呂
「妹背牛温泉 ペペル」の休憩所
休憩場所

店舗ページにおける注意
ご注意         
当ページは調査日をもとに独自の見解で掲載おり、情報内容に誤りがある場合がございます。
確実な情報をお知りになりたい方は、ご自身で直接 店へ問い合わせすることをおすすめします。

また、情報内容に変更や誤りがある場合は、お手数ですが
→ メール にてご連絡ください。
(メールには、店名の記入をお願いします)

 ・ 更新情報
2015/09/18 新規調査 店舗ページを作成
店舗ページ、お知らせ
*2014年4月の消費税改定に伴い、入浴料金の記載は「税込み」とさせていただきます。
 また、店舗情報の変更は随時行なっておりますが、一部実際とは異なる場合がございます。


日帰り温泉|湯めぐり札幌DX   店舗ページ (Ver.4) → サイトトップへ
湯のちからをかり、とわの健康を願う

ピックアップ情報