湯めぐり札幌
だいいちたきもとかん
もどる
施設名 第一滝本館
住所 登別市登別温泉町55
TEL 0143−84−3322
駐車場 約 100台
アクセス  札幌から約2時間30分(一般道)
バス 
 ・ バリアフリー  なし
第一滝本館
営業時間 受付 9:00〜18:00  (入浴は21:00まで)
温まる 美肌 いやす 治療
定休日 年中無休
評価マーク
入浴料
大人  2000円 夜割16:00〜 1500円  *プール利用料金込み
   (水着持参/有料レンタル水着あり)
小人(3才〜小学生)  1000円 夜割16:00〜  750円
乳児    無料     −
回数券  −

アメニティ
シャンプー  ○ タオル  ○
リンス  ○ バスタオル  ○
ボディソープ  ○ 館内着  ×
温泉再入浴  −

温泉詳細 → 第一滝本館、7つの温泉
泉質 旧名  硫黄泉、重曹泉、緑ばん泉、芭硝泉、食塩泉、食塩泉(混合)@・A
源泉温度  約50〜65℃ 加水  あり
湧出量 毎分 約70〜2720リットル 加温  なし
pH値  約2〜7 循環ろ過・塩素殺菌  なし
成分総計  約1〜6g/kg モールタイプ  X
源泉掛け流し  △ (一部浴槽あり) 飲泉  ○ (日帰り用入口付近)

風呂の種類
男湯 女湯
浴槽@〜G 水風呂 浴槽@〜C 水風呂
ひのき風呂 歩行浴 ひのき風呂 歩行浴
バイブラバス 露天風呂@ バイブラバス 露天風呂@〜B
寝湯 露天風呂A 寝湯 露天風呂C源泉掛け流し
打たせ湯(イスあり) 露天風呂B源泉掛け流し 打たせ湯(イスあり)
*バイブラバス・水風呂以外は、すべて 温泉 です

その他の施設
 ・ 岩盤浴  ×   プール  ○ (1階)
  サウナ  ○   おみやげ処  ○
  あかすり  ×   ゲームコーナー  × (夜間営業)
 ・ 無料休憩室  ○ (16:00まで)   キッズスペース  ×
  仮眠スペース  ×   パソコン  −
  食事処  △ お風呂で健康家族 健康家族!
  宿泊施設  ○
  ボディマッサージ  ×
  髪切処  ×

浴場・脱衣所詳細
脱衣所ロッカー  × 貴重品ロッカー  ○
シャワータイプ(開放式・時間式)  開放式 洗い場数(10以下・10以上)  10以上
露天風呂の景色(A・B・C)  A 浴場BGM  ×
ドライヤー(無料・有料)  無料 綿棒  ○
ティッシュ  ○ 化粧水(女湯)  ○

評価 shin オススメ度5
道道350号線、登別温泉通り沿いに位置する温泉ホテルです。

大浴場は
地獄谷の正面に展開されており、広くて開放感のある浴場で様々な温泉を楽しむことができます。

世界的にも珍しい多種類(11種類)の泉質をもつとされる登別温泉は「温泉のデパート」などとも呼ばれており、こちらのホテルではそのうちの混合泉を含む
7つの泉質を楽しむことができます。

中でも、美人の湯(重曹泉)や癒しの湯(食塩泉)は独自の源泉を使用していることから、このホテルならではの貴重な温泉といえるでしょう。

また、日帰り用入口付近には
飲泉設備が用意されており、温泉(重曹泉)と軟水を味わうこともできます。

1つの温泉施設で「湯めぐり」できる、とても贅沢な温泉ホテルです。

評価 miyu オススメ度5
北海道を代表する温泉地の中でも有名なホテルだけあって浴場は本当に広いです。

内湯・露天ともに眺めも良くゆったり入れます。

バスタオルが使い放題なので、気兼ねなく何度でも入れました(^◇^*)。

アメニティも充実していて、オールインファンデーションまであったのにはビックリしました。(色が濃いめだったので私は使えませんでしたが)

日帰りの入浴料金が高いのがネックですが、
7つもの泉質を一度に楽しめると思えば妥当なのでしょうか。

座敷が無料開放されているので、湯上りにのんびりもできます。



花

map

花
登別市登別温泉町55

花

photo

花
「第一滝本館」の大浴場
大浴場(男湯)
「第一滝本館」の露天風呂
露天風呂(男湯)

店舗ページにおける注意
ご注意         
当ページは調査日をもとに独自の見解で掲載おり、情報内容に誤りがある場合がございます。
確実な情報をお知りになりたい方は、ご自身で直接 店へ問い合わせすることをおすすめします。

また、情報内容に変更や誤りがある場合は、お手数ですが
→ メール にてご連絡ください。
(メールには、店名の記入をお願いします)

 ・ 更新情報
2013/05/23 再調査 ページ情報を改正
2010/02/04 新規調査 店舗ページを作成
店舗ページ、お知らせ
*2014年4月の消費税改定に伴い、入浴料金の記載は「税込み」とさせていただきます。
 また、店舗情報の変更は随時行なっておりますが、一部実際とは異なる場合がございます。


日帰り温泉|湯めぐり札幌DX   店舗ページ (Ver.4) → サイトトップへ
湯のちからをかり、とわの健康を願う

ピックアップ情報