体験記

のページ

 体験記
もどる
湯めぐりねっと編集部が過去に体験した「湯めぐり」をもとに、
お楽しみ観光スポットをご紹介いたします。
○ 定山渓温泉 〜手湯・足湯   
札幌の奥座敷、定山渓温泉
体への負担が少ないうえ血行促進に効果があるとされる手湯・足湯は、幅広い年齢層の方から親しまれており人気のある温泉のひとつです。

定山渓温泉には手湯・足湯がいくつか設置されており、様々な工夫が施され地元の方々をはじめ観光客の人気スポットとなっています。
ご宿泊や日帰り温泉またはドライブなどで定山渓温泉におでかけの際は、計画のひとつに入れてみてはいかがでしょうか。

定山渓温泉の足湯    体験記

→ 定山渓温泉の手湯・足湯
   (札幌市南区)




○ 登別温泉「地獄谷」   
北海道を代表する温泉地、登別
登別温泉最大の泉源、地獄谷。
毎分3000リットルもの温泉を湧出する、登別温泉の源泉です。

地獄谷の地表には小さな爆裂火口や噴気孔、湧出口が点在しており、ガスと高温の温泉を湧出しています。
地獄谷を拠点として遊歩道(冬季は閉鎖)が整備されていますので、地獄谷の中の鉄泉池などを拝見することができます。

登別 地獄谷 → 登別温泉の地獄谷
鬼体験記


○ ニセコの湯本温泉 〜大湯沼と足湯  
ニセコの神秘!泉源大湯沼
ニセコ温泉の中でも、有名な泉源の1つといわれる大湯沼。
温泉の湧出量はなんと毎分約1000リットル以上といわれています。

散策できる遊歩道がきちんと設備されており、硫黄臭がただよう大湯沼を近くでもご覧いただけます。
泉温は約40〜60℃で、沼の南側には足湯設備もございます。
近くには温泉施設もあり、大湯沼を泉源にした硫黄泉に入浴することができます。
ニセコへ訪れた際は、ぜひこちらにも足を運んでみてください。

大湯沼    体験記

→ 湯元温泉「大湯沼」と足湯
   (磯谷郡蘭越町)




温泉地、観光スポット



情報は、当サイトにおける調査日のものです。
正確な情報をお知りになりたい方は、公式サイトなどでの確認をお願い致します。