本文へスキップ
 SPモード

ヒルトン ニセコビレッジ

ヒルトン ニセコビレッジ

◇ 自然を体感できるリゾートホテル

ニセコビレッジスキー場に隣接する、18階立ての大型リゾートホテルです。

旧「ニセコ東山プリンスホテル(1982年12月開業)」を大幅改装し、ホテル名を「ヒルトン ニセコビレッジ」と改称。
2008年7月にリニューアルオープンしています。

ホテルには、自然体験グラウンド「ピュア」が併設されています。
吊り橋やロープなどを使ったアトラクションや巨大滑り台、パークゴルフや観光ゴンドラなど、自然を楽しめる様々な設備が用意されています。

この自然体験グラウンド「ピュア」内には、ドッグランも設備されています。
また、自然散策路もあるため、ワンちゃんと一緒にニセコの自然を十分に楽しむことができます。

*自然体験グラウンド「ピュア」は夏季限定の施設です

ペットの情報


広めの客室「ペット用のアメニティもあるよ!」
●同伴可能なペット
犬(小型犬)
 *体重10Kgまで
 *1室につき2匹まで
  (2匹合計10kg以下)

●ペット料金
 冬季 5324円(税込)
 夏季 4972円(税込)
*「ドッグフレンドリープラン」の場合は、ペット料金が発生しません

●保証金
 10000円
*保証金は、客室の破損や特別なクリーニングを必要としない場合に返金されます
●予防接種
過去1年以内の狂犬病及び混合ワクチン(5種混合以上)の接種証明書を持参
*接種証明書の提示あり

●ペット用ケージ
なし

●アメニティ
ペット用食器、ペット用トイレ、トイレシート、ミニタオル、ペット用ベッド

●ドッグラン
あり(自然体験グラウンド「ピュア」内)
*夏期限定、有料

●お散歩コース
自然散策路、ホテル周辺

●その他
 −

宿の情報


眺めの良い露天風呂!(かけ流しの温泉)
●宿泊料金
2名利用時(お一人様)
約11000円〜30000円
 *時季により変動あり

●受付け
チェックイン 15時〜
チェックアウト 12時

●客室
ドッグフレンドリールーム(ヒルトンルーム)、または全部屋タイプ(要ペット料金)

●食事
レストラン
●浴場の利用時間
5:30〜23:00

●浴槽の種類
内風呂、露天風呂

感想

shin
ペットの同伴は「小型犬のみ」となります。
チェックインの際に、フロントでは「予防接種証明書の提示・ペット同伴宿泊に関する承諾書の記入・保証金」を求められます。
宿泊時に保証金を求められるのは珍しく、ホテルのペット同伴条件はやや厳しいと言えるでしょう。
保証金は一時的な預り金です。
客室の破損や特別なクリーニングを必要としない場合に返金となります。

ペット用客室はとても広いです。
18階建てホテルとあって、低階層でも眺めは抜群に良いです。
大きな窓からはニセコの自然を一望できます。
客室にはペットアメニティも用意されています。
ペット用ケージはありませんが、ペットベッドやトイレ、食器、トイレシーツなどがあります。

リゾートホテルなのでホテルは高級の位置付けなのですが、ホテル内の一部設備には若干の古さがあります。(一部には旧ホテル当時のままの部分が垣間見れます)
最近オープンやリニューアルしたホテルと比べると多少の古さを感じますが、設備自体はとても充実しているので不便することは全くありません。

浴場は、内風呂と露天風呂が1つづつあるだけのとてもシンプルな造りです。
ですが、浴槽は浴場規模に比べるとかなり大きいです。
ドアを出て階段を降りた所には露天風呂があるのですが、池と隣接する大変珍しい造りです。
入浴すると目の前には池が広がり、周りの自然も楽しめます。
露天風呂の眺めとしては最高級です(^^)、この露天風呂に入浴するでけでも泊まる価値はあるでしょう。

ペット宿泊プランでは「朝食のみ」の場合がありますが、「夕食」を別途予約することもできます。(電話予約またはフロントにて受付)
バイキング会場(レストラン)は高級感ある演出があり、料理も工夫を凝らしたものが多くあります。

ペットと宿泊するのなら、「ドッグラン」や「野外アトラクション」が利用できるグリーンシーズン(4月下旬〜10月上旬)がおすすめです。
ニセコの自然を「人」も「犬」もしっかりと満喫することができるホテルです。
おすすめ☆☆

miyu
ニセコは秋からがオンシーズンなので私たちが行ったのはオフシーズンだったせいか、ペット部屋としては今までで最高階の8階でした!
ちなみにホテルは18階建てですが・・(^_^;)
窓からは羊蹄山も綺麗に見えて眺めも最高でした。

プリンスからヒルトンに変わって上層階はリノベーションしたようですが、このフロアは以前のままでソファベッドに染みがあったりするところがペット部屋なのでしょうね。
サークルはありませんがドッグベッドがあり、トイレシーツ等も用意されてあります。

ペットプランは「朝食のみ」だったので、前日に電話で別途レストランのビュッフェを予約しました。
レストランもオフシーズンにはやっていないところが多く、ビュッフェの質もやはりオンシーズンよりは下がります。
品数は若干少なかったですが、使っている食材などは“さすがヒルトン”という感じです。

浴場からの景色は良く、特に露天風呂は池と隣接した浴槽になっているので、湯船に浸かると池と一体化してさらに眺めが良くなります。
ニセコだけあって温泉の質も良いですね。

リゾートホテルとはいえ 主にスキーをしに来る人が多く、部屋で過ごす時間を重視しないせいか、ちょっと高級ビジネスホテルっぽい感じでした。
ホテルの従業員が多国籍なのには驚きました。
現在のニセコを表していますね・・(^-^;

オンシーズンになると宿泊料金がかなり高額になりますが、ドッグランが使えるオフシーズンはそこそこの値段に下がるので、ペットと一緒に行きたい人にはありがたいです。
おすすめ☆☆

アクセス

◇所在地
 虻田郡ニセコ町東山温泉

◇TEL
 0136−44−1111

◇駐車場
 約 500台

◇車でのアクセス
 ●一般道を利用
 札幌 →約2時間
 千歳 →約2時間
 旭川 →約4時間30

 ●高速道を利用
 旭川 →約3時間30
 (道央自動車道・札樽自動車道)


フォト 

「ヒルトン ニセコビレッジ」の外観
◇ホテル外観
ホテルは18階建て。馬の蹄鉄のような珍しい造りになっています。
「ヒルトン ニセコビレッジ」の館内
◇ホテルラウンジ
スポット照明をメインに、設備も高級感ある演出が施されています。
「ヒルトン ニセコビレッジ」の客室
◇ペット用客室
ペット用客室にしてはかなり広めです。ペット用アメニティもあります。

「ヒルトン ニセコビレッジ」の客室(眺め)
◇客室からの眺め
客室の大きな窓からは、ニセコの自然をダイナミックに眺めることができます。
「ヒルトン ニセコビレッジ」の浴場
◇浴場
内風呂は1つですが、とても大きな浴槽です。窓も大きく開放感あります。
「ヒルトン ニセコビレッジ」の露天風呂
◇露天風呂
浴場を出て階段を降りると、池に隣接した露天風呂があります。

「ヒルトン ニセコビレッジ」の露天風呂(眺め)
◇露天風呂からの眺め
池を間近に見れるのはもちろん、周りの自然もしっかり楽しめます。
「ヒルトン ニセコビレッジ」のフィットネスセンター
◇フィットネスセンター
ホテルの1階にあります。24時間無料で利用することができます。
「ヒルトン ニセコビレッジ」に併設する施設(ショッピング&ダイニングエリア)
◇併設する施設
ホテルすぐ近くには「ショッピング&ダイニングエリア」があります。


おまけ
近くの観光


 自然体験グラウンド「ピュア」
自然体験!(ゴンドラ・巨大滑り台・吊り橋)
グリーンシーズン(4月下旬〜10月上旬)は、ホテルの近くに自然を体感できるアトラクション「ピュア」が開設されています。
「ピュア」内では、ツリートレッキングやバドミントン、ゴルフカート散策、パークゴルフ、観光ゴンドラ、マウンテンバイク、乗馬体験、テニス、ジップライン、など約20種類のアトラクションが楽しめます。
*利用料金は別途


 


 ドッグラン
ドッグラン(トレーニングアイテム設備)
自然体験グラウンド「ピュア」内には、ドッグランの設備もあります。(グリーンシーズンのみ、利用料金は別途)
比較的広めのドッグランなので、ワンちゃんが思いっきり走れます。
ワンちゃん用のトレーニングアイテムもあるので挑戦してみてはいかがでしょうか。
「ピュア」内には、自然散策路もあります。リードをつけての散歩となりますが、無料でとても長いコースなのでニセコの自然を一緒に満喫することができます。


温泉のデータ

ヒルトン ニセコビレッジ

◇泉質
 ナトリウム−塩化物泉

◇源泉温度 72.1℃

◇pH値 6.8

◇成分総計 7.413 g/kg

◇加水 あり(湯張り時)

◇加温 なし

◇循環ろ過 なし

◇塩素殺菌 なし

◇飲泉 なし


温泉メモ
源泉温度は非常に高いです。
お湯の塩分濃度が高いため、浴後に体が冷えづらいのが特徴です。

温泉は、浴槽にお湯を張る際にのみ、湯温調整のため加水しています。
その後は「かけ流し」となっていますので、源泉により近い良質な温泉が楽しめます。








詳細のご確認
&空室情報


こちら↓
楽天トラベル
*リンク先にて「犬同伴のプラン」をお選びください








− 地区別 −

道央
 定山渓/支笏湖/白老/登別
 /北湯沢/洞爺湖/ニセコ

道東
 十勝川/糠平/丸瀬布/温根湯
 /網走湖畔/阿寒湖/ウトロ

道北
 層雲峡


 函館



日帰り温泉|湯めぐり札幌DX

https://yumeguri.net


 このページの先頭へ