本文へスキップ
 SPモード

ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ

ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ

◇ ニセコの自然をペットと満喫

ニセコ町の国定公園内にあるリゾートホテルです。

1985年に「ホテル日航アンヌプリ」として開業。
2007年3月に事業主が変わり、同年11月に「ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ」と改称しました。
大規模な改装工事を行い、2007年12月にリニューアルオープン。
その後、2009年12月には”天然温泉の露天風呂”をオープンしています。

地上3階の建物には、客室約150室を完備。
「北欧のデザイン&寛ぎ」をテーマとした館内では、自然と心が落ち着ける空間があります。
また、ペット同伴が可能な施設としても、アンヌプリ周辺ではとても貴重な滞在場所といえるでしょう。

大自然の中に位置するリゾートホテル付近では、冬のスキーはもちろん、ゴルフ・テニス・登山・急流下り・釣り・・など、趣味からスポーツまで様々に楽しむことができます。

ペットの情報


ニセコアンヌプリ ゴンドラ付近
とても広いドッグラン「ワンちゃん用の水飲み場もあるよ!」
●同伴可能なペット
犬(小型犬) 7Kg未満
 *2匹まで宿泊可能

●ペット料金
1匹 3240円(税込み)
2匹目 1080円(税込み)

●予防接種
予防接種証明書(狂犬病)を持参

●ペット用ゲージ
あり(客室内で開放OK)

●アメニティ
ペット用食器、トイレシート、エチケット袋(フロント)、客室用消臭剤、空気清浄機
●ドッグラン
あり(アンヌプリスキー場)
 ・ドッグラン利用無料(夏期のみ)

 ・夏期ゴンドラ(ペット乗車可)
  7月中旬〜10月上旬(休業日あり)

●お散歩コース
ホテル周辺、ニセコ森林公園、アンヌプリスキー場

●その他
ペット受入期間 4月〜11月中旬 *冬期および繁忙期は不可

宿の情報


レストラン エクラ 「シェフこだわりの料理が美味い!」
●宿泊料金
2名利用時(お一人様)
約13000円〜16000円
 *時季により変動あり

●受付け
チェックイン: 14時〜
チェックアウト: 11時


●客室
ペット部屋(洋室)
 スタンダードツイン
 (1日6部屋限定)

●食事
レストラン(ビュッフェ形式)
●浴場の利用時間
6:00〜9:00
13:00〜24:00

●浴槽の種類
主浴槽、露天風呂

感想

shin
客室にはペットサークル(ゲージ)があるものの、アメニティは少なめ。
ペットの同伴は、小型犬のみ。
これらを考えると、ペット料金は少し高めの印象です。

客室は、25平米と比較的コンパクト。
そこにペットゲージを置くので若干の窮屈感が・・。
ですが室内はとてもスタイリッシュな造りで、気持ち良く利用することができます。

浴場は小さめです。
「内湯」と「露天風呂」がありますが、どちらもそれほど大きくはありません。
浴場が小さいことに加えて、浴場の利用時間が決められているので混雑する確率が高いです。
「ゆっくりと温泉満喫!」、という感じとは若干違います。
お湯の質が良いだけに、そこが少し残念・・(^_^;)

ですが、とてもおしゃれで綺麗な浴場なので、混雑さえしなければお湯は良いし極上の入浴ができます。

ホテルは、「部屋」と「浴場」が少し小さいですが、「美味しい食事」「大自然に囲まれた素晴らしいロケーション」がしっかりと楽しめます。

とにかく、「ホテル周辺の環境が良い!」
「ニセコ森林公園」、「ドッグラン」、「ロープウェイ」など、散歩はもちろんワンちゃんと共に楽しめる場所がたくさんあります。

ホテルにはペットの受け入れ期間があります。
しかし、ペットとニセコを楽しめる時季を考えれば、特に問題はないと思います。
大好きなワンちゃんと楽しい思い出づくりをしましょう(^O^)
おすすめ☆

miyu
リゾートホテルですが、ホテルでのんびり…というより登山やゴルフ・スキーをするための「拠点」といった感じです。

温泉もありますが、浴場自体がとても狭いので団体客やグループと一緒になるとても入浴しづらいです。

ペット専用の客室はサークルやトイレシーツがあり、広さはそれほどありませんがとても綺麗です。

食事は、「バイキング」か「和食懐石」を選べて、私たちはバイキングを選択いたしました。
料理の種類はそれほど多いわけではないですが、地元の食材を贅沢に使ったものが多く、とても美味しかったです。

近くに「ドッグラン」や、ペットと一緒に乗れる「ゴンドラ」で山頂に行けたりと、ペット連れでも楽しめるのが嬉しいですね。

冬はペットの受け入れはしていないのが残念です・・。
おすすめ☆☆

アクセス

◇所在地
 虻田郡ニセコ町字ニセコ480番地1

◇TEL
 0136−58−3311

◇駐車場
 約 60台

◇車でのアクセス
 札幌 →約2時間(国道230号)
 新千歳空港 →約2時間(国道276号)

◇JRでのアクセス
 札幌駅 →約1時間50


フォト 

「ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ」の館内
◇フロント付近(2階から)
広くはないが、清楚でどこか落ち着けるロビー。
「ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ」のラウンジ
◇ラウンジ
ちょっと寛ぐには十分のスペース。
落ち着きの中にも、オシャレなデザインが垣間見れる。
「ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ」のペット用客室
◇ペット部屋
全体のモダンな造りがとても良い。
心身ともに休むことができます。

「ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ」のペット用アメニティ
◇ペットゲージ
客室には、ペットゲージと食器が備え付けです。
「ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ」の脱衣所
◇浴場脱衣所
脱衣所は小さめですが、必要な物は全てそろっています。
「ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ」の浴場
◇内湯
浴場は小規模ですが、眺めの良い大きめの内湯があります。

「ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ」の露天風呂
◇露天風呂
浴槽は小さめですが、周りの自然を楽しみながら入浴できます。
ニセコアンヌプリのロープウェイ
◇ニセコアンヌプリゴンドラ
ワンちゃんも利用できるゴンドラです。
ホテルからはとても近いです。
ニセコアンヌプリの展望台
◇1000m台地展望台
ゴンドラ山頂には、展望台があります。
眺めはとても良いです。



おまけ
近くの観光


 ニセコアンヌプリゴンドラ
見晴らし最高!6人乗りのゴンドラです。(夏期)
片道約10分で標高1000メートル地点へ向かいます。

「1000m台地展望台」からは、洞爺湖や羊蹄山などニセコ周辺を含む景色を一望することができます。

なんと、ペットの乗車もOKです。
大好きなペットと一緒に、ニセコの雄大な景色を楽しもう!
ちょっとコワイかも・・


 


 ニセコ湯本温泉「大湯沼」
ニセコの大湯沼「すごい迫力・・!」
道道66号線(ニセコパノラマライン)沿いに位置します。

温泉旅館などに温泉を供給している湯沼は、源泉の湧出量が毎分約1000リットルともいわれています。

湯沼の温度は約60〜80℃とされており、周囲の散策路では熱気と共に硫黄臭も感じることができます。


温泉のデータ

ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ

◇泉質
 ナトリウムー塩化物
 ・硫酸塩・炭酸水素塩泉

◇源泉温度
 57.6℃

◇pH値 7.3

◇成分総計 2.213 g/kg

◇加水 あり

◇加温 なし

◇循環ろ過 なし

◇塩素殺菌 あり

◇飲泉 なし


温泉メモ
源泉温度は高いです。
温泉は源泉温度が高いため天然水で「加水」しています。

体がよく温まる温泉です。
温泉成分が豊富なため、神経痛・筋肉痛・慢性皮膚病・冷え症など、たくさんの効能が期待できます。








詳細のご確認
&空室情報


こちら↓
楽天トラベル
*リンク先にて「犬同伴のプラン」をお選びください








− 地区別 −

道央
 定山渓/支笏湖/白老/登別
 /北湯沢/洞爺湖/ニセコ

道東
 糠平/丸瀬布/温根湯/網走湖畔
 /阿寒湖/ウトロ

道北
 層雲峡


 函館



日帰り温泉|湯めぐり札幌DX

https://yumeguri.net


 このページの先頭へ