本文へスキップ
 SPモード

定山渓温泉定山渓グランドホテル 瑞苑

定山渓グランドホテル 瑞苑(ずいえん)

◇ 定山渓 最大級の露天風呂

【令和元年11月4日(月)の営業をもって閉館しました】

「定山渓グランドホテル」の開業は1957年。
2010年に事業者が変わり、「定山渓グランドホテル瑞苑(ずいえん)」としてリニューアルオープンしました。

その後、2013年4月にはホテルの西館を改装し「瑠璃(るり)の館」をオープン。
さらに同年12月には、東館を「萌黄(もえぎ)の館」としてオープンしています。
建物は、東館・中央館・西館の3館構成となっており、各館それぞれが様々な客層へ対応するサービスを展開しています。

2階に位置する総大理石浴場には、定山渓温泉として最大級の露天風呂を設備。
比較的リーズナブルな予算でありながらも、しっかりと温泉旅を満喫できる内容となっています。

ちなみに、ペット専用ルームがあるのは、東館の「萌黄(もえぎ)の館」となります。

ペットの情報


ペット用アメニティもあるよ!
●同伴可能なペット
猫、犬(小型犬、中型犬)

●ペット料金
2匹まで、1080円(税込)
*3匹目から1匹毎に追加1080円(税込)

●予防接種
各種ワクチン・予防接種が必要
*予防接種証明書の提示あり

●ペット用ゲージ
無料貸出し
(サイズ幅74cm、奥行き54cm、高さ57cm)
*中型犬程度まで収容可能
*コンフォートルームのみ、ゲージの設置あり
●アメニティ
ミニバケツ、ミニホウキ&ちりとり、コロコロ(粘着ローラー)、トイレシート2枚、タオル1枚、ビニール袋、ペット用食器、消臭スプレー
*空気清浄機あり

●ドッグラン
なし

●お散歩コース
定山渓温泉地区
定山渓スポーツ公園周辺

●その他
 −

宿の情報


とにかく広い・・!大露天風呂
●宿泊料金
2名利用時(お一人様)
約8000円〜18000円
 *時季により変動あり

●受付け
チェックイン: 15時〜
チェックアウト: 10時


●客室
洋室8畳タイプ(7室)
和洋室コンフォートルーム(1室)
*全室フローリング仕立て

●食事
レストラン(和洋中約40品バイキング)

●浴場の利用時間
15:00〜翌朝10:00
(深夜1:00〜5:00は清掃のため利用不可)

●浴槽の種類
<1階&地下 総御影石浴場>
主浴槽、ぬる湯、地下副浴槽、地下半露天風呂
<2階 総大理石浴場>
浴槽@、浴槽A、ジャグジーバス、大露天風呂、露天丸湯、露天腰掛け湯

感想

shin
”猫・小型犬・中型犬OK” と、同伴できるペットの種類が多めです。
中型犬も同伴できるので、「室内犬ならほとんどOK」と考えてよいと思います。
猫ちゃんも同伴できるのは嬉しいですね(^^)

しかも、ペット用アメニティが比較的充実しているわりにペット料金が安いです(^^)

実は、以前のペット用客室は、少し古めの和室^^;でペット用品も全くありませんでした。
ですが、2013年の「萌黄(もえぎ)の館」オープン後は、ペット用客室がとてもおしゃれになり、備え付けのペット用品も充実しています。
それでいて、宿泊料金がリーズナブル(^O^)なのです。
おそらく最も安いプランなら、定山渓地区で1番安くペットと泊まれるホテルではないでしょうか。

「大好きなペットと温泉へ行きたいけれど・・旅費をおさえたい!」という方にはイチ押しの宿です。


ペット待遇が良い「定山渓グランドホテル瑞苑」ですが、もう一つ注目したいのが”お風呂”です。
浴場は、「1階&地下」と「2階」の2つになりますが、どちらの浴場もとにかく広いです。
”大型温泉ホテル”の名に相応しい大浴場となっています。

浴場の中でも「2階浴場」の大露天風呂は圧巻。
定山渓地区で最大級の広さを誇る露天風呂となっています。

2012年4月の浴場全面リニューアルの際には、「2階浴場」の大露天風呂も一新。
陶器風呂や腰掛け湯、休憩場所などが設けられ、より充実した入浴時間を過ごすことができます。


最後にひとつ・・^^;
ペット客室は、「洋室8畳タイプ」が7室と、「和洋室コンフォートルーム」が1室あります。
コンフォートルームは、ペットゲージが備え付けとなっており、部屋も広いです。
室料が約2000円ほど上がりますが、大変人気があるようです。

もし、広いコンフォートルームをお望みでしたら、早めの予約(1〜2ヶ月前)をおすすめいたします。
おすすめ☆☆

miyu
以前からペットと一緒に泊まれる部屋はあったのですが、全館のリニューアルに伴ってペット専用の客室も造られました。

以前の部屋はいかにも”汚されてもいい”という感じの古い和室で、普段は使っていないからなのか廊下は暗くて分かりづらく、まるで従業員用の休憩室にでも行くような雰囲気でした(^_^;)

リニューアルされた後は、部屋の場所は同じですが少しホテルの廊下らしくなり、部屋も洋室に変わりました。
全室リノベーションされたのでとても綺麗で、ツインの部屋はベッドを置いたことで狭くなりましたが不便さは感じませんでした。

一部屋だけ和洋室があるのですが、こちらはとても広くて二人ではちょっと持て余すくらいでした。

どちらの部屋にもペット用の「トイレ」や「食器」などが備えられているので、身軽に泊まりに行けます。

バイキング会場もリニューアルされて、以前よりはずっと良い食事になりました。

お風呂も増設されて種類が増え、楽しみながらのんびり入れます。

ペットと一緒に泊まれるプランとしては全体の質の割に安いので、気軽に行ける宿ですね。
おすすめ☆☆

アクセス

◇所在地
 札幌市南区定山渓温泉東4丁目328

◇TEL
 011−598−2214

◇駐車場
 約 200台


◇車でのアクセス
 札幌 →約50分(国道230号線経由)

 新千歳空港 →約1時間30
  (高速道、および230号線経由)


フォト 

「定山渓グランドホテル瑞苑」のロビー
◇ホテルロビー
とっても広いロビー。
ラウンジもゆったりスペースで快適。
「定山渓グランドホテル瑞苑」のペット客室
◇ペット用客室
リノベーションされたペット同伴用客室です。
きれいになりました。
「定山渓グランドホテル瑞苑」のペット客室
◇ペット用客室(ベッド)
ペット用客室とは思えないほど、室内はおしゃれな造りです。

「定山渓グランドホテル瑞苑」のペットアメニティ
◇ペット用アメニティ
あると便利なペット用アメニティが、客室に備え付けとなっています。
「定山渓グランドホテル瑞苑」の浴場
◇1階 浴場
長〜いお風呂が印象的。
入浴する場所で湯温を選べるのが良いです。
「定山渓グランドホテル瑞苑」の地下浴場
◇地下 浴場
新たに造られた地下浴場にある露天風呂です。
静かにくつろげる癒しの露天風呂です。

「定山渓グランドホテル瑞苑」の浴場
◇2階 浴場
浴場が2つに分かれており、どちらも広いスペースがとられています。
「定山渓グランドホテル瑞苑」の露天風呂
◇2階 浴場(大露天風呂)
景色、広さ、お風呂の造りなど、文句の付け所がないほど素晴らしい露天風呂です。
「定山渓グランドホテル瑞苑」のレストラン
◇レストラン
フロアデザイン、食事の配置など、工夫の凝らしたレストランに一新。
バイキングのメニューも豊富になりました。

おまけ 和洋室コンフォートルーム
「定山渓グランドホテル瑞苑」のペット客室
◇畳側から
和洋室になっています。
「洋室タイプ」よりも、畳の分が広くなった感じです。
「定山渓グランドホテル瑞苑」のペット客室
◇窓側から
中型犬ならこのぐらい広いほうが、ワンちゃんも喜びそうです。
「定山渓グランドホテル瑞苑」のペット客室
◇窓付近
小さな椅子とテーブルがあります。
横にはペットゲージがあります。

「定山渓グランドホテル瑞苑」のペット客室(化粧台)
◇化粧台
化粧台はバスルームではなく、部屋の中にあります。
ベッドの横にあるという少し変わった造りなのです。
「定山渓グランドホテル瑞苑」のペット客室(ペットゲージ)
◇ペットゲージ
大きなゲージです。
窓の付近にあり、アメニティも近くにあります。
「定山渓グランドホテル瑞苑」のペットアメニティ
◇ペット用アメニティ
一通りそろっています。
ホテル備品として、これだけあれば十分でしょう。


温泉のデータ

定山渓グランドホテル
 瑞苑(ずいえん)

◇泉質
 ナトリウム−塩化物泉

◇源泉温度 74.0℃

◇pH値 6.8

◇成分総計 3.491 g/kg

◇加水 あり

◇加温 一部あり

◇循環ろ過 一部あり

◇塩素殺菌 あり

◇飲泉 なし


温泉メモ
源泉の温度は高いです。
温泉は「加水」しています。

一部の浴槽では「加温」・「循環ろ過」を行なっております。

体がよく温まり、浴後も体が冷えにくい温泉です。










詳細のご確認
&空室情報


こちら↓

【予約受付は終了しました】

楽天トラベル
*リンク先にて「犬同伴のプラン」をお選びください








− 地区別 −

道央
 定山渓/支笏湖/白老/登別
 /北湯沢/洞爺湖/ニセコ

道東
 糠平/丸瀬布/温根湯/網走湖畔
 /阿寒湖/ウトロ

道北
 層雲峡


 函館



日帰り温泉|湯めぐり札幌DX

https://yumeguri.net


 このページの先頭へ