本文へスキップ

石狩市 浜益保養センター

はまます温泉 石狩市 浜益保養センター

石狩市 浜益保養センター

お店の情報
自然の中に建つ、癒しの温泉施設

国道451号線沿い、石狩市浜益にある日帰り温泉施設です。
自然に囲まれた温泉施設で、隣接の浜益温泉公園では「パークゴルフ」も楽しむことができます。

浴場の造りはとてもシンプルですが、内風呂も露天風呂も浴槽は大きいので、のびのびと入浴することができます。
こちらの施設の特徴として挙げられるのが、露天に「洗い場」があるというところです。
洗い場を併設した露天風呂というのは、札幌近郊ではとても珍しいです(^-^;

温泉は、刺激が比較的少ないとされる「単純温泉」です。
皮膚の弱い方やお子様でも、安心して利用できる優しい温泉です。

海は見えませんが、施設の周りは自然が沢山なので 緑に囲まれてとても心が癒されます。
「自然浴」と「入浴」の両方が楽しめる、癒しの温泉施設です。

【おすすめポイント】
 温泉☆☆ くつろぎ☆☆ いやし☆☆



営業時間
<4月〜10月>
10:00〜21:00
<11月〜3月>
13:00〜20:00
 (平日月曜のみ10時から営業)
定休日
毎月1日
(土日祝日の場合は翌日休業)
(元日、5月、8月、は休まず営業)




料金
全日 土日祝
大人 500円
小学生 250円
【特記事項】
 特になし
アメニティ
シャンプー ボディソープ ドライヤー(無料)
設備
サウナ 休憩所 食事
再入浴
館内から出なければ、何度でも入浴できます。




お風呂の種類
主浴槽
(ジェット付き)
泡風呂
水風呂 露天風呂
(洗い場付き)
*露天風呂は、11月初旬〜4月下旬までの冬期は休止
浴場詳細
洗い場数
(10以下・10以上)
→10以上
シャワータイプ
(自動停止・開放)
→自動停止
露天風呂の景色
(A・B・C評価)
→B



温泉のデータ
(平成17年 温泉分析書参照)
泉質
→単純温泉
 (弱アルカリ性低張性高温泉) 
源泉温度
→44.3℃
湧出量(毎分)
→記載なし
pH値
→8.4
成分総計
→0.830g/kg
加水
→あり(露天風呂)
加温
→あり
循環ろ過・塩素殺菌
→あり
飲泉
→なし
源泉かけ流し
→なし
モール泉(腐植質)
→なし



フォト
「石狩市 浜益保養センター」の入口前
施設の入口前
「石狩市 浜益保養センター」の館内入口付近
館内入口付近
「石狩市 浜益保養センター」の館内
館内

「石狩市 浜益保養センター」の脱衣所
脱衣所
「石狩市 浜益保養センター」の浴場
浴場
「石狩市 浜益保養センター」の露天風呂
露天風呂

「石狩市 浜益保養センター」の露天の洗い場
露天の洗い場
「石狩市 浜益保養センター」の休憩所(無料)
休憩所(無料)
「石狩市 浜益保養センター」の休憩所(有料)
休憩所(有料)




アクセス
◇所在地
 石狩市浜益区実田254-4

◇TEL 0133-79-3617

◇駐車場 約80台

◇車でのアクセス(一般道)
 札幌から 約1時間30分




お知らせ
  • 注意事項 
  • 更新情報 
  • 過去のコメント 
ご注意

<ご注意>
■入浴料金の記載は、「税込み」とさせていただきます。
■当ページは、調査日をもとに編集部独自の見解で記載しております。随時ページの更新を行なっておりますが、記載内容には誤りが含まれる場合がございます。ご了承ください。
また、記載内容において何かお気づきの場合は、お手数ですがメールにてお知らせください。
(メールには店名の記入をお願いします)

2016/04/30 サイトチェック
■営業時間を訂正
2014/10/03 新規調査
■店舗ページを作成
更新情報
更新情報のご案内

店舗ページを更新した内容・詳細を記録しています。
「更新情報」では、ページの更新状況および過去の情報を確認することができます。


shin

石狩市営の日帰り温泉施設です。
札幌から車で行く場合、海沿いに国道231号線を走るのでドライブ感覚でも行くことができます。
自然に囲まれた温泉施設で、隣接の浜益温泉公園ではパークゴルフも楽しむことができます。

館内は宿泊棟が無いため、食事処、休憩場所、浴場、と比較的シンプルな造り。

浴場は、大きな主浴槽があって、横の方にバイブラバスがあります。
とてもシンプルですが、窓が大きいので開放感は抜群です。
露天風呂は「洗い場」があるちょっぴり変わった造りです。
露天風呂の浴槽は1つですが、広めでゆったりと入浴できます。

周りは自然が沢山なので運が良ければ「小鳥のさえずり」を楽しみながら入浴することもできます。
冬期は、「営業時間の変更」や「露天の閉鎖」があるのでご注意を。



miyu

浜益は海辺の町ですが、保養センターは山の中にありました。
公園やパークゴルフ場も併設されていて、無料で利用する事ができます。

洗い場の数が少ないな・・・と思いながら浴場に入ったのですが、なんと外にも洗い場がありました。
夏は外の空気を吸いながら、入浴から洗いまでできます。
10月はもう寒くて、さすがに誰も外では洗っていませんでした(^_^;)

脱衣所はロッカーが無くすべてカゴで、広さもそれほど広くはありません。
化粧台も小さめですが、ドライヤーは無料で使えます。

休憩所は広い方で、予約客がいなければ広間も無料で使えるそうです。
レストランもあるので、のんびり過ごすことができます。
札幌からはちょっと距離がありますが、海を見ながらのドライブがてらのんびりしてくるのもいいかもしれません。



過去のコメント
過去のコメントのご案内

新規調査時に記載したコメントです。(一部、追記含む)
記載内容は、現在の状況と異なる場合がございます。ご了承ください。
「過去のコメント」では、過去の情報を知ることができます。






湯めぐり札幌「店舗ページ」

店舗ページ (Ver.5)

<トップページ>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net



PR

  【PR】

  お風呂グッズの湯楽堂




 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.