本文へスキップ

ていね温泉 ほのか

ていね温泉 ほのか

ていね温泉 ほのか

お店の情報
温泉&岩盤浴でゆっくりと楽しめる

札幌市手稲区、国道5号線沿いにある日帰り温泉施設です。
前施設「ワンデイ・スパ」の大きな建物を活かし、浴場の他にも「岩盤浴」や「多種類の休憩場所」、「広い食事処」などが設けられた、丸1日過ごせる充実した施設となっています。

お風呂の種類が沢山ある浴場だけでも満足できるのですが、1番の特長はやはり「岩盤浴」と「充実した休憩場所」にあります。
岩盤浴は利用時間や回数の制限がないので、好きな時間に好きなだけ利用できます。
また、休憩場所には「漫画処」や「インターネットコーナー」、「寝ころび処」などがあるので、自由な時間が楽しめます。

設備が整っている「ほのか」ですが、手稲店には特有の長所があります。
それは ”温泉であること” です。
体の良く温まる「食塩泉」のお湯でゆっくりとくつろぎましょう。

【おすすめポイント】
 温泉☆☆ くつろぎ☆☆☆ いやし☆



営業時間
24時間営業(深夜2時〜朝6時は入浴不可)
*チェックアウトはAM9時
定休日
年中無休
(メンテナンス休日あり)




料金
平日 土日祝
大人 900円 1000円
小学生 300円 350円
幼児 無料
(館内着なし)
無料
(館内着なし)
【特記事項】
■レンタル品
 ・岩盤タオル110円
 ・湯着160円
 ・タオルセット150円(フェイス・バスタオル)
 ・ほのかセット320円
  (湯着・岩盤タオル・タオルセット)
■朝風呂 5〜9時 *館内着なし
  大人600円、小学生200円、幼児無料
■深夜追加料金 深夜1時〜
 <日〜木曜日・祝日>
  大人1400円、小学生1100円、幼児500円
 <金・土・祝日前>
  大人1700円、小学生1400円、幼児800円
アメニティ
シャンプー リンス ボディソープ
館内着 ドライヤー(無料)
設備
サウナ 岩盤浴(無料) 休憩所
食事 キッズスペース

*岩盤浴はブラックシリカを採用
再入浴
館内から出なければ、何度でも入浴できます。




お風呂の種類
主浴槽
(ジェット&バイブラ付)
温泉
浅湯
温泉
つぼ湯
温泉
替わり湯
電気風呂
*男湯のみ
塩風呂
座り湯(足湯付)
*男湯のみ
超音波風呂
水風呂 露天風呂
温泉
露天ひのき風呂
温泉
*露天風呂は深夜1時まで
浴場詳細
洗い場数
(10以下・10以上)
→10以上
シャワータイプ
(自動停止・開放)
→自動停止
露天風呂の景色
(A・B・C評価)
→C



温泉のデータ
(温泉分析書参照)
泉質
→ナトリウムー塩化物泉 *旧名 食塩泉
(弱アルカリ性低張性温泉)
源泉温度
→36.1℃
湧出量(毎分)
→記載なし
pH値
→7.6
成分総計
→6.911g/kg
加水
→なし
加温
→あり
循環ろ過・塩素殺菌
→あり
飲泉
→なし
源泉かけ流し
→なし
モール泉(腐植質)
→なし



フォト  *公式サイトより
「ていね温泉 ほのか」の主浴槽
主浴槽
「ていね温泉 ほのか」の露天風呂
露天風呂
「ていね温泉 ほのか」の休憩所
休憩所





アクセス
◇所在地
 札幌市手稲区富丘2条3丁目2-1

◇TEL 011-683-4126

◇駐車場 約350台

◇車でのアクセス(一般道)
 札幌中心部から 約40分




お知らせ
  • 注意事項 
  • 更新情報 
  • 過去のコメント 
ご注意

<ご注意>
■入浴料金の記載は、「税込み」とさせていただきます。
■当ページは、調査日をもとに編集部独自の見解で記載しております。随時ページの更新を行なっておりますが、記載内容には誤りが含まれる場合がございます。ご了承ください。
また、記載内容において何かお気づきの場合は、お手数ですがメールにてお知らせください。
(メールには店名の記入をお願いします)

2019/10/01 サイトチェック
■深夜料金を改定
<日〜木・祝>
 大人1300円 →1400円
 小学生1000円 →1100円
<金・土・祝日前>
 大人1600円 →1700円
 小学生1300円 →1400円
■レンタル品を改定
 岩盤タオル100円 →110円
 湯着150円 →160円
 ほのかセット300円 →320円
2017/07/20 サイトチェック
■入浴料金を改正
 ・大人料金
   平日800円 →900円
   土日祝日900円 →1000円
 ・回数券(11枚つづり)
   8000円 →9000円
2016/11/24 情報提供あり
■温泉詳細を追記(pH値、成分総計)
■温泉詳細(泉質)を訂正
 【訂正前】高張性
 【訂正後】低張性
2015/07/10 情報提供あり
■営業時間を改正
(24時間営業、朝風呂開始)
2015/05/10 サイトチェック
■レンタル品を記述
2014/04/23 サイトチェック
■入浴料金を訂正
2010/07/16 再調査
■ページ情報を改正
2010/01/07 新規調査
■店舗ページを作成
更新情報
更新情報のご案内

店舗ページを更新した内容・詳細を記録しています。
「更新情報」では、ページの更新状況および過去の情報を確認することができます。


shin

国道5号線沿い、手稲区に位置する日帰り温泉施設です。
前ワンデイ・スパを改装し岩盤浴を備え2009年12月、新たに「ほのか」として誕生しました。

浴場では浴槽の種類が豊富なうえ漫画処やインターネット、寝転び処など休憩所も充実しています。

温泉は高濃度の食塩泉で非常によく温まるのが特長ですが、他にも替わり湯を採用しているため様々なお湯を楽しめるようになっています。

何より入館料が安いわりに、館内着つきで1日ゆったりできるのが良いです。

岩盤浴の入口付近に寝転び処があるのは、とても便利。



miyu

北広島にできた「ほのか」の2号店です。

北広島と同じように、プールがあった施設を改造して作られているので浴室は広いです。
岩盤浴も同じく、入り放題で食事処も広くメニューも充実しています。

一日中いられるうえに料金も安くとても良いのですが、その分とても混んでいます。
私達が行ったのは平日の昼間だったのですが、休憩所はどこもいっぱいでまったく休むことができませんでした(T△T) 。

あと女性として“いいな”と思ったのは、建物内に入っている美容室なのですが自分で市販のカラーリング剤を持っていくと1050円で美容師さんが染めてシャンプーをしてくれるサービスメニューがあるんです!

綺麗にしたあとゆっくり温泉に入るのもいいですね(^▽^)

<追記>
上記の営業内容および料金は過去のものです。



過去のコメント
過去のコメントのご案内

新規調査時に記載したコメントです。(一部、追記含む)
記載内容は、現在の状況と異なる場合がございます。ご了承ください。
「過去のコメント」では、過去の情報を知ることができます。






湯めぐり札幌「店舗ページ」

店舗ページ (Ver.5)

<トップページ>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net



PR

  【PR】

  お風呂グッズの湯楽堂




 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.