本文へスキップ

岩尾温泉あったま〜る

増毛町営 岩尾温泉あったま〜る

岩尾温泉あったま〜る

お店の情報
「海が見える」増毛町の温泉施設

国道231号線沿い、増毛町に所在する温泉施設です。
前身は、1981年開業の町立公衆浴場「夕陽荘(せきようそう)」。
施設は2003年に、少し離れた場所へ移転新築しており、施設名は「岩尾温泉あったま〜る」へ改称しています。

浴場規模は小さく、浴槽が「内風呂と露天風呂の2つのみ」という簡素な造りですが、露天風呂は日本海が一望できる絶景となっています。
施設は、海から国道を挟んだ所に位置しますが、小高い丘の上にあるため、国道が海の景色を遮ることはほとんどありません。
露天風呂に限らず、館内・休憩所などからも、海を贅沢に眺めることができます。

お湯は、前身の施設(夕陽荘)から源泉を引いており、施設名に負けることの無いぐらい「身体がよく温まる温泉」です。
「美肌効果」が期待できる泉質ではありますが、皮膚への刺激がやや強めなため、皮膚の弱い方は過度な入浴を避けましょう。

【おすすめポイント】
 温泉☆☆ くつろぎ☆☆ いやし☆☆☆



営業時間
<4月〜11月>
11:00〜21:00(最終受付20:15)
<11月〜3月>
冬期間は休業
定休日
第3木曜日(祝日の場合は前日)




料金
全日 土日祝
大人 500円
子供 250円
幼児 無料
【特記事項】
 特になし
アメニティ
シャンプー ボディソープ ドライヤー(無料)
設備
休憩所 食事
再入浴
館内から出なければ、何度でも入浴できます。




お風呂の種類
内風呂
温泉
露天風呂
温泉
浴場詳細
洗い場数
(10以下・10以上)
→10以上
シャワータイプ
(自動停止・開放)
→自動停止
露天風呂の景色
(A・B・C評価)
→




温泉のデータ
(令和元年9月 温泉分析書参照)
泉質
→冷鉱泉(低張性弱酸性冷鉱泉)
源泉温度
→15.5℃
湧出量(毎分)
→140L (引湯)
pH値
→3.4
成分総計
→0.448g/kg
加水
→なし
加温
→あり
循環ろ過・塩素殺菌
→あり
飲泉
→なし
源泉かけ流し
→なし
モール泉(腐植質)
→なし



フォト
「岩尾温泉あったま〜る」の建物外観(海側)
建物外観(海側)
「岩尾温泉あったま〜る」の建物外観(入口正面)
建物外観(入口正面)
「岩尾温泉あったま〜る」の館内
館内

「岩尾温泉あったま〜る」の浴場入口付近
浴場入口付近
「岩尾温泉あったま〜る」の脱衣所
脱衣所
「岩尾温泉あったま〜る」の浴場洗い場
浴場洗い場

「岩尾温泉あったま〜る」の内風呂
内風呂
「岩尾温泉あったま〜る」の露天風呂
露天風呂
「岩尾温泉あったま〜る」の休憩所
休憩所




アクセス
◇所在地
 増毛郡増毛町岩老109番地1

◇TEL 0164-55-2024

◇駐車場 約40台

◇車でのアクセス(一般道)
 札幌から 約2時間




お知らせ
  • 注意事項 
  • 更新情報 
  • 過去のコメント 
ご注意

<ご注意>
■入浴料金の記載は、「税込み」とさせていただきます。
■当ページは、調査日をもとに編集部独自の見解で記載しております。随時ページの更新を行なっておりますが、記載内容には誤りが含まれる場合がございます。ご了承ください。
また、記載内容において何かお気づきの場合は、お手数ですがメールにてお知らせください。
(メールには店名の記入をお願いします)

2022/07/15 新規調査
■店舗ページを作成
更新情報
更新情報のご案内

店舗ページを更新した内容・詳細を記録しています。
「更新情報」では、ページの更新状況および過去の情報を確認することができます。


shin

増毛町にある町営の日帰り温泉施設です。

施設規模が小さいため浴場も小さく、浴槽は内風呂、露天風呂の2つのみとなります。
浴槽の数は少ないですが、浴槽自体は比較的大きめなので、入浴していて窮屈感はありません。
露天風呂では、潮風を感じることができ、立てば日本海を一望できる絶景を楽しめます。

温泉は「分湯使用」とされており、前身となる施設「夕陽荘」からの引湯となっています。
源泉温度が低いため加温をしていますが、加水はしていないので、源泉に近い状態のお湯を楽しむことができます。

施設への道のりとなる「日本海オロロンライン」(国道231号線)は、海岸線を走ることができる人気のドライブウェイです。
絶景ドライブを兼ねて、「岩尾温泉」に立ち寄ってみるのも良いですね(^^)

<夕陽荘>
「岩尾温泉あったま〜る」前身の施設となる「夕陽荘(せきようそう)」は、大幅な改築が行なわれ、2007年に民営の温泉宿として開業。
以来、「増毛町唯一の源泉温泉宿」として、現在も営業しています。*日帰り入浴可



miyu

海岸線沿いの高台にある温泉なので、駐車場から降りるとすでに海が見渡せて、とてもいい景色でした。
浴場と休憩室のみのこじんまりとした施設ですが、人が少ないせいもあって、館内は和やかな雰囲気です。

浴場は広くはないですが、とても綺麗で、海岸に面している露天風呂からは海が一望できます。
ただ、同時に道路にも面しているのであまり乗り出していると丸見えになってしまいます(^-^;

休憩所には海に向かってテラスがあり、木製チェアが置かれていて、ゆったりと風に吹かれながら海を眺めることができます。
奥の畳敷きの休憩所は、本来食堂も兼ねているのですが、コロナ禍のため今は閉鎖中でした。
ただ、休憩所は使えるので、そこで横になって休むこともできます。

夏の「オロロンライン」(国道231号線)は最高なので、ドライブやキャンプの帰りにでも、寄ってみてはどうでしょうか。



過去のコメント
過去のコメントのご案内

新規調査時に記載したコメントです。(一部、追記含む)
記載内容は、現在の状況と異なる場合がございます。ご了承ください。
「過去のコメント」では、過去の情報を知ることができます。






湯めぐり札幌「店舗ページ」

店舗ページ (Ver.5)

<トップページ>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net



PR
【お知らせ】

当ページは、店舗の基本情報となります。
営業内容は、一時的に変更している場合がございますので、ご注意ください。




 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.