本文へスキップ

カルロビ・バリ・スパ

ホテルモントレエーデルホフ札幌 カルロビ・バリ・スパ

カルロビ・バリ・スパ

お店の情報
贅沢な時間を温泉と共に・・

札幌市中央区にある「ホテルモントレエーデルホフ札幌」の温泉浴場です。
料金が高いですが、日帰り入浴も受付けています。

浴場は全般的に気品のある造りになっており、優雅な気分に浸れます。
浴場が15階にあるため、日当たりがよく とても明るい浴場です。
浴槽の種類はあまり多くありませんが、ジェット付きの座り湯や寝湯、さらに半露天風呂的な浴槽も設置されており、入浴の楽しみもきちんとあります。

ホテルの浴場なのでアメニティは充実、もちろん手ぶらでもOK。
温泉を楽しんだ後は、札幌の街並みを見下ろせる休憩所でじっくりと癒されましょう。

【おすすめポイント】
 温泉☆☆ くつろぎ☆☆ いやし☆☆



営業時間
11:00〜23:00(最終受付22:00)
定休日
不定休(月1回)
*公式サイトにてご確認ください




料金
全日 土日祝
一般 3000円
宿泊者 2500円
【特記事項】
 特になし
アメニティ
シャンプー リンス ボディソープ ドライヤー(無料)
フェイスタオル バスタオル 館内着
設備
サウナ 岩盤浴(有料) 休憩所
再入浴
館内から出なければ、何度でも入浴できます。




お風呂の種類
主浴槽 バイブラバス
座り湯(ジェット付) 寝湯(ジェット付)
水風呂 露天風呂
浴場詳細
洗い場数
(10以下・10以上)
→10以上
シャワータイプ
(自動停止・開放)
→開放
露天風呂の景色
(A・B・C評価)
→C



温泉のデータ
(温泉分析書参照)
泉質
→ナトリウムー塩化物泉
 (弱アルカリ性低張性低温泉) 
源泉温度
→30.9℃
湧出量(毎分)
→300L
pH値
→7.7
成分総計
→6.278g/kg
加水
→あり
加温
→あり
循環ろ過・塩素殺菌
→あり
飲泉
→なし
源泉かけ流し
→なし
モール泉(腐植質)
→なし



フォト  *公式サイトより
「カルロビ・バリ・スパ」の浴場
浴場
「カルロビ・バリ・スパ」の主浴槽
主浴槽
「カルロビ・バリ・スパ」の休憩所
休憩所





アクセス
◇所在地
 札幌市中央区
   北2条西1丁目1番地

◇TEL 011-330-4455
(直通)

◇駐車場 約60台
   
*2時間まで無料

◇地下鉄でのアクセス(徒歩)
 「大通り駅」から 約7分




お知らせ
  • 注意事項 
  • 更新情報 
  • 過去のコメント 
ご注意

<ご注意>
■入浴料金の記載は、「税込み」とさせていただきます。
■当ページは、調査日をもとに編集部独自の見解で記載しております。随時ページの更新を行なっておりますが、記載内容には誤りが含まれる場合がございます。ご了承ください。
また、記載内容において何かお気づきの場合は、お手数ですがメールにてお知らせください。
(メールには店名の記入をお願いします)

2021/04/18 サイトチェック
■入浴料金を訂正
【訂正前】
宿泊者1700円→2500円
2021/03/19 サイトチェック
■入浴料金を訂正
【訂正前】
 一般 平日2880円、土日祝2880円
 宿泊者 平日1230円、土日祝1540円
【訂正後】
 一般 3000円
 宿泊者 1700円
2014/04/21 サイトチェック
■入浴料金を訂正
■駐車場情報を訂正
2009/05/21 新規調査
■店舗ページを作成
更新情報
更新情報のご案内

店舗ページを更新した内容・詳細を記録しています。
「更新情報」では、ページの更新状況および過去の情報を確認することができます。


shin

ホテルモントレエーデルホフ札幌の14〜15階フロアにある温泉施設です。

14階のフロントでバスローブを受け取り、同階のロッカールームで着替え後に階段で15階の脱衣所へ行きます。

シティホテルの入浴施設なので基本的に浴場は狭くて洗い場は少なめ、露天風呂も風が入る程度の半露天風呂的なものですが、主浴槽は大きくて気品のある造りになっています。

ホテルの施設だけに浴場アメニティはほぼフル完備、清掃もしっかりされており清潔感があるのが良いです。

お湯は「源泉7:井水3」の比率で加水した温泉ですが、15階から札幌の街並みを見ながら温泉に入浴できるというとても贅沢な時間が過ごせます。
無料休憩所からの眺めも大変良いです。



miyu

札幌の街中にあるホテルだけあって、高級感があります。

洗い場は少ないですがすべて仕切られていますし、浴室も広くはないですが人がほとんどいないのでゆったり入れます。

アメニティは充実していますしタオルも使い放題!しかもサウナ用パンツがS〜Lサイズまで揃っておいてあり自由に使える所なんて初めてでした。

休憩所で街並みを見下ろしながらジュースを飲んでいるとリッチな気分になれます。

が、その分入浴料・飲食代は高いです(・・;)
お金に余裕があり、高級感を味わいたい方はどうぞ。



過去のコメント
過去のコメントのご案内

新規調査時に記載したコメントです。(一部、追記含む)
記載内容は、現在の状況と異なる場合がございます。ご了承ください。
「過去のコメント」では、過去の情報を知ることができます。






湯めぐり札幌「店舗ページ」

店舗ページ (Ver.5)

<トップページ>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net



PR

  【PR】

  お風呂グッズの湯楽堂




 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.