本文へスキップ

こぶしの湯 あつま

こぶしの湯 あつま

こぶしの湯 あつま

お店の情報
当ページは更新を終了しました。
(記載内容は過去のものです)


厚真町の宿泊温浴施設

厚真町にある公共宿泊温浴施設です。
少し小高い所に建てられており、施設からはちょっとした眺望も楽しめます。
館内には実習室や研修室、宿泊室などが設備されており、地域の「多目的施設」とした役割も担っています。

比較的小規模な入浴施設ながら、バイブラバスや打たせ湯、ラドン泉など、様々な浴槽での入浴が可能となっています。
温泉ではありませんが、人工の「ラドン泉」を採用していることから、健康増進へ向けた「体に効果の見込める温浴施設」といえそうです。
東屋のある露天風呂では、湯口から流れ出る「湯の音」を楽しみながら入浴ができます。

休憩所もしっかりとあるので、日頃の疲れをゆっくりと癒やすことができます。

【おすすめポイント】
 お風呂☆☆ くつろぎ☆☆ いやし☆



営業時間
10:00〜22:00
定休日
年中無休




料金
全日 土日祝
大人 520円
小人 260円
幼児 無料
【特記事項】
 ■販売品 フェイスタオル160円
アメニティ
シャンプー ボディソープ ドライヤー(無料)
設備
サウナ 休憩所 食事
再入浴
館内から出なければ、何度でも入浴できます。




お風呂の種類
主浴槽(バイブラ付) 打たせ湯
ラドン泉 水風呂
露天風呂
浴場詳細
洗い場数
(10以下・10以上)
→10以上
シャワータイプ
(自動停止・開放)
→自動停止
露天風呂の景色
(A・B・C評価)
→C



お湯のデータ
一部の浴槽で「ラドン泉」を採用しています。
主に、「痛風」や「糖尿病」などに効果があります。
ラドンやトロンは気体なので、すぐ空気中に散ってしまいます。
そのため、「湯気による吸入」が良いとされています。


フォト
「こぶしの湯 あつま」の建物外観
建物外観
「こぶしの湯 あつま」の館内
館内
「こぶしの湯 あつま」の主浴槽
主浴槽
「こぶしの湯 あつま」のラドン泉
ラドン泉
「こぶしの湯 あつま」の露天風呂
露天風呂
「こぶしの湯 あつま」の休憩所
休憩所





アクセス
◇所在地
 勇払郡厚真町字本郷229番地1

◇TEL 0145-26-7126

◇駐車場 約100台

◇車でのアクセス(一般道)
 札幌から 約1時間30分




お知らせ
  • 注意事項 
  • 更新情報 
  • 過去のコメント 
ご注意

<ご注意>
■入浴料金の記載は、「税込み」とさせていただきます。
■当ページは、調査日をもとに編集部独自の見解で記載しております。随時ページの更新を行なっておりますが、記載内容には誤りが含まれる場合がございます。ご了承ください。
また、記載内容において何かお気づきの場合は、お手数ですがメールにてお知らせください。
(メールには店名の記入をお願いします)

2014/10/24 新規調査
■店舗ページを作成
更新情報
更新情報のご案内

店舗ページを更新した内容・詳細を記録しています。
「更新情報」では、ページの更新状況および過去の情報を確認することができます。


shin

厚真町にある公共宿泊温浴施設です。
少し小高い所に建てられており、施設からはちょっとした眺望も楽しめます。
館内には実習室や研修室、宿泊室などが設備されており、地域の「多目的施設」とした役割も担っています。

比較的小規模な入浴施設ながら、バイブラバスや打たせ湯、ラドン泉など、様々な浴槽での入浴が可能となっています。
温泉ではありませんが、人工の「ラドン泉」を採用していることから、健康増進へ向けた「体に効果の見込める温浴施設」といえそうです。
東屋のある露天風呂では、湯口から流れ出る「湯の音」を楽しみながら入浴ができます。

休憩所もしっかりとあるので、日頃の疲れをゆっくりと癒やすことができます。



miyu

ここは温泉ではないのですが、札幌の広報誌に載っていて興味が湧いたので行ってみました。

浴場は小さめですが珍しいラドン泉があります。
露天風呂はひとつだけですが、庭園が周りにありその光景に癒されました。

札幌からここに来るまでに色々な温泉があるので、なかなか入浴だけで来ることはないでしょうが、キャンプ場があったりサーフィンのできる海岸があったりするので、夏場は行楽のついでに寄るといいのでは。

また、ご当地グルメの豚丼がものすごく美味しそうで、今回はそれも目当てに行ったのですが、残念ながら提供している時間が決まっていて食べられませんでした。
土日は終日出しているそうですが、もし平日行かれる方は時間をチェックして行ったほうがいいです。



過去のコメント
過去のコメントのご案内

新規調査時に記載したコメントです。(一部、追記含む)
記載内容は、現在の状況と異なる場合がございます。ご了承ください。
「過去のコメント」では、過去の情報を知ることができます。






湯めぐり札幌「店舗ページ」

店舗ページ (Ver.5)

<トップページ>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net



PR

  【PR】

  お風呂グッズの湯楽堂




 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.