本文へスキップ

芦別温泉スターライトホテル

芦別温泉スターライトホテル おふろcafe 星遊館

芦別温泉スターライトホテル

お店の情報
国民保健温泉地「芦別温泉」

国道452号線近く、芦別スターライトホテルの温泉施設「おふろcafe 星遊館」です。

道内では唯一、環境省から「国民保健温泉地」と指定されている芦別温泉は、なめらかな肌ざわりや高い保湿性から別名「化粧の湯」とも呼ばれます。

「星遊館」のお湯は、2つの源泉を使用した温泉です。
加水のしていない良質な温泉を様々な浴槽で楽しむことができます。
浴場には「異なる湯温の浴槽」が多く用意されていることから、体調に合わせた入浴も可能となっています。

2019年12月には、カフェ感覚でくつろげる休憩スペースを新設し、「おふろcafe 星遊館」としてリニューアルオープンしています。
日帰りでも、丸1日コースで楽しめる温泉施設です。

【おすすめポイント】
 温泉☆☆ くつろぎ☆☆☆ いやし☆☆



営業時間
<90分コース>
6:00〜22:00(最終受付21:00)
<フリータイムコース>
10:00〜22:00(最終受付20:00)
定休日
不定休(メンテナンス休日あり)




料金
<90分コース>
平日 土日祝
大人 815円 925円
小学生 358円 413円
【特記事項】
 *未就学児は無料
<フリータイムコース>
平日 土日祝
大人 1145円 1255円
小学生 523円 578円
【特記事項】
 *タオルセット付き
 *未就学児は無料
アメニティ
シャンプー リンス ボディソープ ドライヤー(無料)

*フリータイムコースはタオルセット付き
設備
サウナ 休憩所 食事
再入浴
館内から出なければ、何度でも入浴できます。




お風呂の種類
主浴槽(寝湯付き) バイブラバス
高温湯 低温湯
水風呂 露天風呂
露天つぼ湯
浴場詳細
洗い場数
(10以下・10以上)
→10以上
シャワータイプ
(自動停止・開放)
→自動停止
露天風呂の景色
(A・B・C評価)
→B



温泉のデータ
(平成26年7月 温泉分析書参照)
泉質(源泉2つ)
→含硫黄-ナトリウム・マグネシウム
  -炭酸水素塩冷鉱泉

→含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉
源泉温度
→10.8℃(自噴)
→12.8℃(自然湧出)
湧出量(毎分)
→記載なし
pH値
→7.0
→7.2
成分総計
→1.429g/kg
→3.347g/kg
加水
→なし
加温
→あり
循環ろ過・塩素殺菌
→あり
飲泉
→あり(浴場内)
源泉かけ流し
→なし
モール泉(腐植質)
→なし



フォト  *一部公式サイトより
「芦別温泉スターライトホテル」のフロント付近
フロント付近
「芦別温泉スターライトホテル」の連絡通路
連絡通路
「芦別温泉スターライトホテル」の浴場入口付近
浴場入口付近
「芦別温泉スターライトホテル」の浴場
浴場
「芦別温泉スターライトホテル」の露天風呂
露天風呂
「芦別温泉スターライトホテル」のホテル側休憩所1
ホテル側の休憩所@
「芦別温泉スターライトホテル」のホテル側休憩所2
ホテル側の休憩所A
「芦別温泉スターライトホテル」の温泉施設側休憩所1
温泉施設側の休憩所@
「芦別温泉スターライトホテル」の温泉施設側休憩所2
温泉施設側の休憩所A






アクセス
◇所在地
 芦別市旭町油谷1

◇TEL 0124-23-1155

◇駐車場 約250台

◇車でのアクセス(一般道)
 札幌から 約2時間30分




お知らせ
  • 注意事項 
  • 更新情報 
  • 過去のコメント 
ご注意

<ご注意>
■入浴料金の記載は、「税込み」とさせていただきます。
■当ページは、調査日をもとに編集部独自の見解で記載しております。随時ページの更新を行なっておりますが、記載内容には誤りが含まれる場合がございます。ご了承ください。
また、記載内容において何かお気づきの場合は、お手数ですがメールにてお知らせください。
(メールには店名の記入をお願いします)

2021/11/04 再調査
■浴場詳細を訂正
 シャワータイプ 開放→自動停止
■お風呂の種類を訂正
 「露天つぼ湯」を追加
■温泉のデータを訂正
■フォト追加
2021/04/22 サイトチェック
■特記事項を記述(未就学児は無料)
2020/04/10 サイトチェック
■営業時間を訂正
【訂正前】
 6:00〜9:00/10:30〜23:00
【訂正後】
<90分コース>
 6:00〜22:00(最終受付21:00)
<フリータイムコース>
 10:00〜22:00(最終受付20:00)
■入浴料金を訂正
【訂正前】
 大人800円、小学生無料
【訂正後】
<90分コース>
 平日 大人815円、小学生358円
 土日祝 大人925円、小学生413円
<フリータイムコース>
 平日 大人1145円、小学生523円
 土日祝 大人1255円、小学生578円
■アメニティを訂正
 リンスを追加
2019/04/19 サイトチェック
■入浴料金を訂正
【訂正前】小学生400円
【訂正後】小学生無料
 *大人1名につき子供3名まで
2017/06/01 サイトチェック
■営業時間を改正
【改正前】7:00〜22:00
【改正後】6:00〜9:00/10:30〜23:00
■早割・遅割を記述
2017/04/04 サイトチェック
■入浴料を訂正
 大人600円→800円
 小学生300円→400円
2015/05/16 TEL確認
■再入浴区分を記述
2010/04/01 新規調査
■店舗ページを作成
更新情報
更新情報のご案内

店舗ページを更新した内容・詳細を記録しています。
「更新情報」では、ページの更新状況および過去の情報を確認することができます。


shin

国道452号線近くの、芦別スターライトホテルに併設されている温泉施設です。

国民保健温泉地として道内で唯一「環境省」から指定されている芦別温泉は、なめらかな肌ざわりや高い保湿性から別名「化粧の湯」とも呼ばれています。

源泉は2つあり、そのうちのひとつは飲泉として浴場で利用することができます。

温泉施設の浴場規模は小さく、露天風呂においては3人ぐらいが入浴できる程度ですが、浴場全般に湯温の違う浴槽が多く用意されており、体に合わせた入浴が可能になっています。

また、脱衣所と浴場の間にはテレビ付きの休憩できる場所があるので、休みながらゆっくりと入浴することができます。

余談ですが、スターライトホテルの隣には別施設「芦別温泉」もございます。

こちらは、浴槽が「内風呂2つ」と浴場はやや簡素な造りですが、入浴料金が安いため、温泉銭湯として地元の方に人気があるとのことです。


<追記>
別施設の「芦別温泉」は、2020年3月末をもって閉館しました。



miyu

ホテルに併設されている施設ですが、宿泊客・日帰り客両方に対応するには脱衣所がちょっと狭かったりドライヤー数が少ない気がしました。

ただ休憩室が3カ所もあって、のんびりするには良かったです。

浴場は硫黄のニオイがとてもしていて、それだけで体に良さそうでした。

露天風呂は、底が石で敷き詰められていて歩くのが痛くて大変でした。
まぁ私の足裏が不健康なせいもあるのでしょうが。
(^_^;)

食事は、隣のホテルにレストランがあります。

雑誌にもよく載っているレストランで名物メニューもありますが、やはりホテルのレストランだけあって値段は少々高めでした。
私たちはここでは食べず、帰り道の途中にある芦別の道の駅でとりましたが・・・。
(^_^;)



過去のコメント
過去のコメントのご案内

新規調査時に記載したコメントです。(一部、追記含む)
記載内容は、現在の状況と異なる場合がございます。ご了承ください。
「過去のコメント」では、過去の情報を知ることができます。






湯めぐり札幌「店舗ページ」

店舗ページ (Ver.5)

<トップページ>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net



PR

  【PR】

  お風呂グッズの湯楽堂




 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.