本文へスキップ

北のたまゆら江別

江別市 北のたまゆら江別

北のたまゆら江別

お店の情報
浴場が広く 快適に入浴できる

江別市野幌屯田町にある日帰り温泉施設です。
建物は、江別市の3番通り沿いにありますが、入口および駐車場は裏手にあります。

とても人気のある施設で、平日から沢山の入浴客がおります。
ですが、施設規模は大きめなので、他の入浴施設と比べると混雑による不快感が少ないです。

浴場には大きな浴槽が設置されていますが、浴場スペースが広いので窮屈感がありません。
温泉浴槽・ジェットバス・寝湯・ひのき風呂など、色々なお風呂を気持ち良く利用できます。
それぞれの浴槽が大きめなので、「広いお風呂でゆっくりと入浴したい」という方にはこちらの施設がオススメです。

お湯は、pH(ペーハー)値が高く、クレンジング効果のある温泉です。
肌の余分な皮脂を取り除く作用があり、美容効果が見込めます。

【おすすめポイント】
 温泉☆☆ くつろぎ☆☆ いやし☆



営業時間
8:00〜翌1:00(最終受付24:00)
定休日
年中無休(メンテナンス休日あり)




料金
全日 土日祝
大人 450円
小人 140円
幼児 無料
【特記事項】
 特になし
*公衆浴場入浴料金の統制額に準ずる
アメニティ
シャンプー ボディソープ ドライヤー(有料)
設備
サウナ 休憩所 食事

*サウナはブラックシリカを採用
再入浴
浴場から出て再度入浴する場合、料金がかかります。




お風呂の種類
主浴槽
温泉
ブラックシリカ湯
ブラックシリカ
電気湯 水風呂(バイブラ付)
露天寝湯
(足ジェット付)
露天ジェットバス
露天
スーパージェットバス
露天ひのき風呂
温泉
ブラックシリカ
露天天然石風呂
温泉
浴場詳細
洗い場数
(10以下・10以上)
→10以上
シャワータイプ
(自動停止・開放)
→自動停止
露天風呂の景色
(A・B・C評価)
→C



温泉のデータ
(温泉分析書参照)
泉質
→ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉
 (弱アルカリ性低張性低温泉)
源泉温度
→29.0℃
湧出量(毎分)
→419L
(利用許可245L)
pH値
→8.1
成分総計
→1.519g/kg
加水
→なし
加温
→あり
循環ろ過・塩素殺菌
→あり
(電解塩素消毒)
飲泉
→なし
源泉かけ流し
→なし
モール泉(腐植質)
→あり



フォト  *公式サイトより
「北のたまゆら江別」の主浴槽
主浴槽
「北のたまゆら江別」の露天風呂
露天風呂
「北のたまゆら江別」の休憩所
休憩所






アクセス
◇所在地
 江別市野幌屯田町48-1

◇TEL 011-381-2683

◇駐車場 約250台

◇車でのアクセス(一般道)
 札幌から 約30分




お知らせ
  • 注意事項 
  • 更新情報 
  • 過去のコメント 
ご注意

<ご注意>
■入浴料金の記載は、「税込み」とさせていただきます。
■当ページは、調査日をもとに編集部独自の見解で記載しております。随時ページの更新を行なっておりますが、記載内容には誤りが含まれる場合がございます。ご了承ください。
また、記載内容において何かお気づきの場合は、お手数ですがメールにてお知らせください。
(メールには店名の記入をお願いします)

2019/10/01 サイトチェック
■入浴料金を改定 大人440円→450円
■回数券を改定 4400円→4500円
2017/03/01 サイトチェック
■営業時間を改正
【変更前】8時〜24時(最終受付23:30)
【変更後】8時〜翌1時(最終受付24:00)
2016/05/01 サイトチェック
■営業時間を改正
【変更前】9時〜翌1時(最終受付0:30)
【変更後】8時〜24時(最終受付23:30)
2014/09/01 サイトチェック
■入浴料金を改正
2008/11/05 新規調査
■店舗ページを作成
更新情報
更新情報のご案内

店舗ページを更新した内容・詳細を記録しています。
「更新情報」では、ページの更新状況および過去の情報を確認することができます。


shin

館内・浴場、共に無駄なスペースを感じるほど大変広いです(^-^;

浴場では多数の場所で天然鉱石ブラックシリカを贅沢に使用しており、浄化された清潔なお湯を楽しむことができます。

泉質は銭湯料金では珍しいモール泉タイプでペーハー値も高く、美肌効果が期待できそうです。

館内・浴場が清潔で広く、浴槽の種類が多く、泉質も良く、天然鉱石を採用するなど店の工夫も感じ、銭湯料金でこれだけ充実した日帰り温泉施設は少ないと思います。



miyu

洗い場の数がとても多くて広いので、混んでいてもあまり気になりません。

浴槽の種類も多く しかもそれぞれが広いので、こちらも多少混んでもゆったり入れます。

再入浴ができないのが残念ですが、露天に大型テレビもあり銭湯料金でこれだけの施設なら充分でしょう。



過去のコメント
過去のコメントのご案内

新規調査時に記載したコメントです。(一部、追記含む)
記載内容は、現在の状況と異なる場合がございます。ご了承ください。
「過去のコメント」では、過去の情報を知ることができます。






湯めぐり札幌「店舗ページ」

店舗ページ (Ver.5)

<トップページ>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net



PR

  【PR】

  お風呂グッズの湯楽堂




 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.