本文へスキップ

秩父別温泉 ちっぷ・ゆう&ゆ

ちっぷべつ町 秩父別温泉 ちっぷ・ゆう&ゆ

秩父別温泉 ちっぷ・ゆう&ゆ

お店の情報
秩父別町の大きな温泉施設

秩父別町にある1990年開業の温泉宿泊施設です。
建物規模は大きく、浴場や休憩所、ゲームコーナー、キッズスペース、喫煙所など、浴場関連施設のある建物だけでもかなり広いです。

浴場は内容の異なる2つの浴場(黄金の湯・シルクの湯)があります。
どちらの浴場も浴槽の数が多く、様々なスタイルの入浴を可能としています。

お湯は、源泉温度が低いため「加温」していますが、「加水」をしていない温泉です。
黄金の湯の浴場には、「源泉風呂」も用意されています。
「源泉風呂」は約30℃と温度が低いですが、加水や加温をしていない純粋な温泉を楽しむことができます。

1階に休憩所がありますが、2階にも休憩場所が用意されているので、かなり自由に休めます。
館内から出なければ何度でも入浴が可能なので、休憩所で休みながら丸1日ゆっくりと温泉を楽しむことができます。

【おすすめポイント】
 温泉☆☆ くつろぎ☆☆ いやし☆



営業時間
9:00〜22:00
定休日
不定休




料金
全日 土日祝
大人 500円
小人 250円
【特記事項】
 特になし
アメニティ
シャンプー ボディソープ ドライヤー(無料)
設備
サウナ 休憩所 食事 キッズスペース
再入浴
館内から出なければ、何度でも入浴できます。




お風呂の種類
「黄金の湯」浴場と「シルクの湯」浴場
主浴槽
温泉
電気風呂
源泉風呂(約30℃)
源泉かけ流し
*黄金側
寝湯(ジェット付)
*シルク側
腰掛け湯 水風呂
露天主浴槽
温泉
露天寝湯
(ジェット付)
*黄金側
露天ジャグジーバス
*黄金側
露天陶器風呂
露天シルク風呂
*シルク側
*浴場は男女日替わり
浴場詳細
洗い場数
(10以下・10以上)
→10以上
シャワータイプ
(自動停止・開放)
→自動停止
露天風呂の景色
(A・B・C評価)
→C



温泉のデータ
(平成20年6月 温泉分析書参照)
泉質
→ナトリウムー塩化物泉
 (弱アルカリ性低張性温泉)
源泉温度
→31.6℃
湧出量(毎分)
→記載なし
pH値
→7.8
成分総計
→1.605g/kg
加水
→なし
加温
→あり
循環ろ過・塩素殺菌
→あり
飲泉
→なし
源泉かけ流し
→一部あり
 (源泉風呂)
モール泉(腐植質)
→なし



フォト
「秩父別温泉 ちっぷ・ゆう&ゆ」の館内
館内
「秩父別温泉 ちっぷ・ゆう&ゆ」の脱衣所
脱衣所
「秩父別温泉 ちっぷ・ゆう&ゆ」の洗い場
洗い場

「秩父別温泉 ちっぷ・ゆう&ゆ」の浴場
「黄金の湯」浴場
「秩父別温泉 ちっぷ・ゆう&ゆ」の腰掛け湯
リラックスコーナー(腰掛け湯)
「秩父別温泉 ちっぷ・ゆう&ゆ」の露天風呂
「黄金の湯」露天風呂

「秩父別温泉 ちっぷ・ゆう&ゆ」の浴場
「シルクの湯」浴場
「秩父別温泉 ちっぷ・ゆう&ゆ」の露天風呂
「シルクの湯」露天風呂
「秩父別温泉 ちっぷ・ゆう&ゆ」の2階休憩所
2階休憩所




アクセス
◇所在地
 雨竜郡秩父別町2085番地

◇TEL 0164-33-2116

◇駐車場 約150台

◇車でのアクセス(一般道)
 札幌から 約2時間20分




お知らせ
  • 注意事項 
  • 更新情報 
  • 過去のコメント 
ご注意

<ご注意>
■入浴料金の記載は、「税込み」とさせていただきます。
■当ページは、調査日をもとに編集部独自の見解で記載しております。随時ページの更新を行なっておりますが、記載内容には誤りが含まれる場合がございます。ご了承ください。
また、記載内容において何かお気づきの場合は、お手数ですがメールにてお知らせください。
(メールには店名の記入をお願いします)

2015/09/18 新規調査
■店舗ページを作成
更新情報
更新情報のご案内

店舗ページを更新した内容・詳細を記録しています。
「更新情報」では、ページの更新状況および過去の情報を確認することができます。


shin

秩父別町にある温泉宿泊施設です。

建物は「温泉棟」「宿泊棟」「大浴場」で構成され、休憩所やゲームコーナー、キッズスペース、喫煙スペース、と温泉棟だけでもかなり広いです。

浴場は内容の異なる2つの浴場(黄金の湯・シルクの湯)が男女日替わりで利用できます。

浴場はそこそこ広いのですが、「個別に仕切った洗い場」や「色々な種類のお風呂」が浴場スペースを占領し、やや窮屈感があります。

ですが、色々の浴槽が楽しめるのは好印象。
大人は「温泉」、子供は「色々なお風呂」、と家族で楽しく過ごせる温泉施設という感じです。

中でもオススメの浴槽は「源泉風呂」。
加温・加水なしの「源泉掛け流しの温泉」が堪能できます。
源泉温度が約30℃と低いため、水風呂が苦手な方でも「低温の湯」が楽しめるのがまた良いですね。

浴後は、1階休憩所はもちろん2階にも休憩場所が用意されているので、しっかりと休むことができます。
宿泊棟では、レストランで食事をとることもできます。

とにかく施設規模が大きので、大人数でも楽しめる温泉施設といえるでしょう。



miyu

宿泊もできることから、施設としてはかなり大きな部類に入ります。
温泉施設だけみても、わりと大きいです。

浴場は2種類あり、それぞれ浴槽の種類も多いです。
しかも、浴場は日によって男女入れ替えになるので、違う日に来ればまた違った浴槽に入れるかも(^^)

休憩所は、「広い座敷」と「2階に広間」があります。

2階の広間には、特に仕切られてはいませんが「仮眠スペース」もあるので、ここでゆっくり休めば帰り道のドライブも楽になりますね。



過去のコメント
過去のコメントのご案内

新規調査時に記載したコメントです。(一部、追記含む)
記載内容は、現在の状況と異なる場合がございます。ご了承ください。
「過去のコメント」では、過去の情報を知ることができます。






湯めぐり札幌「店舗ページ」

店舗ページ (Ver.5)

<トップページ>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net



PR

  【PR】

  お風呂グッズの湯楽堂




 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.