本文へスキップ

天然温泉 なごみの湯

苫小牧市 天然温泉 なごみの湯

天然温泉 なごみの湯

お店の情報
ゆっくりと温泉が楽しめる

国道36号線沿い、苫小牧市柳町にある日帰り温泉施設です。
以前は「健康センター」でしたが、2003年に温泉の掘削に成功。
毎分530リットル(当時)という、豊富な源泉に恵まれた温泉施設として、生まれ変わりました。

浴場は、浴槽の種類が特別多いわけではありませんが、主浴槽が広いです。
数人が入浴しても窮屈感なく入浴できるので、温泉をじっくりと楽しみたい方には、広い主浴槽がおすすめです。

温泉は、塩分濃度が非常に高い「強塩泉」なので、体がとてもよく温まります。
また、豊富な源泉を活かした「加水のない温泉」も楽しめます。

建物2階には、とても広い休憩所があるので浴後にのんびりと休めます。
「温泉をゆっくりと1日楽しみたい」という方に、オススメの温泉施設です。

【おすすめポイント】
 温泉☆☆☆ くつろぎ☆☆☆ いやし☆



営業時間
10:00〜23:00(最終受付22:00)
*金・土・祝前日は24:00閉館(最終受付23:00)
定休日
年中無休




料金
全日
大人 780円
小人 無料
(子育て応援キャンペーン中につき無料)
幼児 無料
【特記事項】
■レンタル品
 タオルセット100円
 浴衣100円
アメニティ
シャンプー リンス ボディソープ ドライヤー(無料)
設備
サウナ 休憩所 食事 キッズスペース
再入浴
館内から出なければ、何度でも入浴できます。




お風呂の種類
主浴槽 丸湯
源泉かけ流し
ジャグジーバス
(ジェット付)
水風呂
露天風呂
浴場詳細
洗い場数
(10以下・10以上)
→10以上
シャワータイプ
(自動停止・開放)
→自動停止
露天風呂の景色
(A・B・C評価)
→C



温泉のデータ
(平成26年1月 温泉分析書参照)
泉質
→ナトリウムー塩化物強塩泉
 (弱アルカリ性高張性温泉)
源泉温度
→40.2℃
湧出量(毎分)
→430L
pH値
→7.5
成分総計
→17.96g/kg
加水
→なし
加温
→あり
(丸湯浴槽はなし)
循環ろ過・塩素殺菌
→あり
(丸湯浴槽はなし)
飲泉
→なし
源泉かけ流し
→あり(丸湯浴槽)
モール泉(腐植質)
→なし



フォト
「天然温泉 なごみの湯」の館内
館内
「天然温泉 なごみの湯」の脱衣所
脱衣所
「天然温泉 なごみの湯」の洗い場
洗い場

「天然温泉 なごみの湯」の浴場
浴場
「天然温泉 なごみの湯」の主浴槽
主浴槽
「天然温泉 なごみの湯」の丸湯
丸湯

「天然温泉 なごみの湯」のジャグジーバス
ジャグジーバス
「天然温泉 なごみの湯」の露天風呂
露天風呂
「天然温泉 なごみの湯」の休憩所
休憩所




アクセス
◇所在地
 苫小牧市柳町2丁目7-6

◇TEL 0144-57-0753

◇駐車場 約200台

◇車でのアクセス(一般道)
 札幌から 約1時間50分




お知らせ
  • 注意事項 
  • 更新情報 
  • 過去のコメント 
ご注意

<ご注意>
■入浴料金の記載は、「税込み」とさせていただきます。
■当ページは、調査日をもとに編集部独自の見解で記載しております。随時ページの更新を行なっておりますが、記載内容には誤りが含まれる場合がございます。ご了承ください。
また、記載内容において何かお気づきの場合は、お手数ですがメールにてお知らせください。
(メールには店名の記入をお願いします)

2019/11/01 サイトチェック
■入浴料金を改定
 大人850円
  →780円
 小人400円(館内着なし)
  →子育て応援キャンペーンにつき無料
 シルバー(65才以上)750円
  →廃止
■アメニティを改定
 タオル 〇→×
 バスタオル 〇→×
 館内着 〇→×
■レンタル品を追記
2019/08/01 サイトチェック
■営業時間の最終受付を追記
2019/07/01 サイトチェック
■営業時間を改定
【変更前】10:00〜24:00
【変更後】10:00〜23:00
 (金・土・祝前日は24:00閉館)
2018/12/07 サイトチェック
■シニア料金改定
 【変更前】70歳以上650円
 【変更後】65歳以上750円
2015/03/12 新規調査
■店舗ページを作成
更新情報
更新情報のご案内

店舗ページを更新した内容・詳細を記録しています。
「更新情報」では、ページの更新状況および過去の情報を確認することができます。


shin

国道36号線沿い、苫小牧市柳町にある日帰り温泉施設です。
近くには、ショッピングセンター「イオンモール苫小牧店」があります。

以前は「健康センター」でしたが、2003年に温泉の掘削に成功。
毎分530リットルという、豊富な源泉に恵まれた温泉施設として、生まれ変わりました。

浴場の造りは、浴槽種類が多いわけでもなく、どちらかと言うとシンプルな印象。
ですが、ホテルを思わせるほどに主浴槽が大きいので、温泉をじっくりと楽しみたいという方には、嬉しい造りの温泉浴場です。

温泉は、塩分濃度が非常に高い「強塩泉」なので、体がとてもよく温まります。
また、豊富な源泉を活かした加水なしの温泉も楽しめます。

建物の2階には、広いスペースを贅沢に使用した休憩場所が用意されており、浴後もゆっくりとできます。
「ゆっくり1日休みたい」という方に、オススメの温泉施設です。



miyu

とても大きな施設で、脱衣所・浴場・休憩室も広くて充実しています。

いくつかある浴槽のなかで、源泉かけ流しになっているのは小さな丸湯だけなのですが、それを分かっているせいか常連の人はみんなそこへ入るのですぐにいっぱいになってしまい、なかなか私は入れませんでした(^_^;)

無料で一着「浴衣」を貸しているのですが、よくある入館時に渡してもらう形式ではなく、脱衣所に積まれているのを勝手に持って行くようになっていました。
ただ、入館時になんの説明もなく、脱衣所も広くて目につかなかったので、わからなくて普通に洋服を着て出ちゃいました。
まあ、館内着といっても浴衣なので、私は結局着なかったと思いますが・・。

1階にはきちんとしたレストランがあり、2階にはリクライニングチェアが並ぶ場所と広い座敷があり、そこで軽食も食べられるようになっていました。

どこかに行った帰りにちょっと寄るには高めの金額なので、少しのんびり過ごせる時に利用するといいですね。


<追記>
2019年11月より、タオル・館内着は有料となりました。



過去のコメント
過去のコメントのご案内

新規調査時に記載したコメントです。(一部、追記含む)
記載内容は、現在の状況と異なる場合がございます。ご了承ください。
「過去のコメント」では、過去の情報を知ることができます。






湯めぐり札幌「店舗ページ」

店舗ページ (Ver.5)

<トップページ>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net



PR

  【PR】

  お風呂グッズの湯楽堂




 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.