本文へスキップ

ゆとりろ洞爺湖

洞爺湖温泉 ゆとりろ洞爺湖

ゆとりろ洞爺湖

お店の情報
お湯が良い 洞爺湖の温泉旅館

道道2号線近く、洞爺湖温泉町にある1973年開業の温泉旅館です。
旧名は「洞爺山水ホテル 和風(かふう)」で、2017年に現在名へ改称しています。

浴場は小規模で、浴槽数も少ないです。
露天風呂もありますが、旅館は洞爺湖から離れており、付近に建物が多いことから、露天風呂から外の景色を望むことはできません。
したがって、洞爺湖温泉で入浴するにあたって、楽しみに多少欠ける部分があるのは否めません。

しかし、大型ホテルには無い「情緒」を旅館のいたるところで楽しむことができるうえ、何よりも「お湯が大変良い」です。
洞爺湖温泉の源泉は混合泉ですが、一部の源泉が高温のため源泉元にて「加水」をして温度調節を行ない各施設へ配湯されています。こちらの旅館では、その後に加水や加温を行なわずに配湯された温泉をそのまま掛け流して使用しています。
洞爺湖温泉で「温泉かけ流し」を採用している所はとても珍しいため、温泉好きの方にはこちらの旅館がオススメです。

日帰り入浴の受付時間がやや短めなので、利用の際は予め計画を立てておきましょう。

【おすすめポイント】
 温泉☆☆☆ くつろぎ☆ いやし☆



営業時間
15:00〜19:00(最終退館20:00)
定休日
年中無休
(日帰り入浴を休止する場合あり)




料金
平日 日・祝日
大人 500円 1000円
子供 250円 500円
幼児 無料 無料
【特記事項】
 ■レンタル品
  フェイスタオル200円
  バスタオル300円
アメニティ
シャンプー リンス ボディソープ ドライヤー(無料)
設備
休憩所 キッズスペース

*休憩場所は小スペース
再入浴
一般的に、入浴後は退館




お風呂の種類
<清水の湯>
主浴槽
温泉かけ流し
副浴槽
温泉かけ流し
露天風呂
温泉かけ流し
<灯心の湯>
主浴槽
温泉かけ流し
露天風呂
温泉かけ流し
浴場詳細
洗い場数
(10以下・10以上)
→10以上
シャワータイプ
(自動停止・開放)
→開放
露天風呂の景色
(A・B・C評価)
→C



温泉のデータ
(平成27年3月 温泉分析書参照)
泉質
→ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
 (中性低張性高温泉)
源泉温度
→50.3℃
湧出量(毎分)
→1410L(混合泉)
pH値
→6.7
成分総計
→3.159g/kg
加水
→なし
加温
→なし
循環ろ過・塩素殺菌
→なし
飲泉
→なし
源泉かけ流し
→なし
 *温泉かけ流し
モール泉(腐植質)
→なし
*源泉の一部は高温のため、源泉元にて加水をして
  温度調節を行ない、各施設へ配湯されています



フォト
「ゆとりろ洞爺湖」の館内入口付近
館内入口付近
「ゆとりろ洞爺湖」の館内
館内
「ゆとりろ洞爺湖」の脱衣所
脱衣所

「ゆとりろ洞爺湖」の浴場
浴場(清水の湯)
「ゆとりろ洞爺湖」の露天風呂
露天風呂(清水の湯)
「ゆとりろ洞爺湖」の浴場
浴場(灯心の湯)

「ゆとりろ洞爺湖」の露天風呂
露天風呂(灯心の湯)
「ゆとりろ洞爺湖」の休憩所
浴場前の休憩場所
「ゆとりろ洞爺湖」のキッズコーナー
キッズコーナー




アクセス
◇所在地
 虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉78

◇TEL 0570-086-115

◇駐車場 約80台

◇車でのアクセス(一般道)
 札幌から 約2時間20分




お知らせ
  • 注意事項 
  • 更新情報 
  • 過去のコメント 
ご注意

<ご注意>
■入浴料金の記載は、「税込み」とさせていただきます。
■当ページは、調査日をもとに編集部独自の見解で記載しております。随時ページの更新を行なっておりますが、記載内容には誤りが含まれる場合がございます。ご了承ください。
また、記載内容において何かお気づきの場合は、お手数ですがメールにてお知らせください。
(メールには店名の記入をお願いします)

2019/04/25 再調査
■アメニティを訂正
 リンス ×→〇
■温泉詳細を訂正
 湧出量 1430→1410
 成分総計 1.982→3.159
■その他の施設を訂正
 キッズスペース ×→〇
■浴場・脱衣所詳細を訂正
 シャワータイプ
 【訂正前】
  清水の湯→時間式
  灯心の湯→開放式
 【訂正後】
  開放式
 浴場BGM △(一部あり)→×
 綿棒 ×→〇
 化粧水 ×→〇
■フォトを追加
2019/04/18 サイトチェック
■レンタル品を追記
2017/11/12 サイトチェック
■電話番号を訂正
■営業時間を訂正
【訂正前】14:00〜19:00
【訂正後】15:00〜19:00
■入浴料を訂正
平日料金を追加
■アメニティを訂正
<タオル・バスタオル>
【訂正前】×
【訂正後】〇
■温泉詳細を訂正
<泉質>
【訂正前】ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉
【訂正後】ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
<源泉温度>
【訂正前】47.0℃
【訂正後】50.3℃
2017/10/01 サイトチェック
■ホテル名を改称
「洞爺山水ホテル 和風(かふう)」
  ↓
「ゆとりろ洞爺湖」
2016/04/30 サイトチェック
■入浴料に幼児料金を記述
2010/05/12 新規調査
■店舗ページを作成
更新情報
更新情報のご案内

店舗ページを更新した内容・詳細を記録しています。
「更新情報」では、ページの更新状況および過去の情報を確認することができます。


shin

道道2号線近く、洞爺湖温泉町にある温泉旅館です。

浴場は、比較的小規模です。
浴槽の数が少ないので、やや簡素に感じる浴場でもあります。
また、湖から離れたところに宿が位置するため、露天風呂からの景色もありません。

ですが、いくつかの源泉からなる混合温泉は多種類の成分を多く含み、浴槽の湯は全て「掛け流し」湯の質は大変良くなっています。

お湯は良いので、湯の質重視の方にはおすすめです。

小スペースですが、休憩場所も用意されています。



miyu

大きな宿ではないので浴場もあまり大きくはありません。

2つある浴場のうち、「灯心の湯」の浴場は新しくリニューアルされたらしく綺麗です。

内風呂の浴槽が木でできていたり、露天が庭の中の池のような作りになっていて、風情が感じられる浴場です。
内風呂の浴槽は1つしかないので、湯温が選べないのは少し残念です。

脱衣所の化粧台はとても綺麗です。
温泉旅館ですがアメニティは少なめなので、女性は自前で持って行った方がいいと思います。

一応、湯上りにちょっと休む場所はありますが、食事したりはできないので、入浴だけしたら さっと帰る感じですね。



過去のコメント
過去のコメントのご案内

新規調査時に記載したコメントです。(一部、追記含む)
記載内容は、現在の状況と異なる場合がございます。ご了承ください。
「過去のコメント」では、過去の情報を知ることができます。






湯めぐり札幌「店舗ページ」

店舗ページ (Ver.5)

<トップページ>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net



PR

  【PR】

  お風呂グッズの湯楽堂




 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.