本文へスキップ

極楽湯 さっぽろ弥生店

極楽湯 さっぽろ弥生店

極楽湯 さっぽろ弥生店

お店の情報
銭湯料金でも立派な温泉

札幌市中央区にある温泉施設です。
道内の「極楽湯」としては、最も営業歴の長い施設です。
それだけに知名度が高く、日頃から賑わいのある館内となっています。

浴場はお風呂の種類が多く、街中の入浴施設のわりにはしっかりとした温泉が楽しめます。

弥生店の特徴は ”内風呂はすべて真湯であること” です。
いろいろなお風呂が楽しみたいのなら内浴場、温泉に入りたいのなら露天浴場へ行きましょう。

温泉は濃度が高めの食塩泉です。
身体をよく温めたいのなら、こちらの弥生店がオススメ。
利用料金が安くても、しっかりと温泉を満喫できます。

【おすすめポイント】
 温泉☆☆ くつろぎ☆ いやし☆



営業時間
10:00〜24:00(最終受付23:30)
定休日
第3水曜日(1,5,8,10月を除く)




料金
全日 土日祝
大人 450円
小人 140円
幼児 無料
【特記事項】
 ■レンタル品 バスタオル150円
 ■販売品 タオル120円
アメニティ
シャンプー ボディソープ ドライヤー(有料)
設備
サウナ 休憩所 食事 キッズスペース
再入浴
浴場から出て再度入浴する場合、料金がかかります。




お風呂の種類
白湯 寝湯
スーパージェットバス 電気湯
水風呂 露天岩風呂
温泉
露天座り湯
温泉
露天足湯
温泉
浴場詳細
洗い場数
(10以下・10以上)
→10以上
シャワータイプ
(自動停止・開放)
→自動停止
露天風呂の景色
(A・B・C評価)
→C



温泉のデータ
(温泉分析書参照)
泉質
→ナトリウムー塩化物泉
 (弱アルカリ性高張性温泉) 
源泉温度
→36.6℃
湧出量(毎分)
→300L
pH値
→7.5
成分総計
→13.44g/kg
加水
→なし
加温
→あり
循環ろ過・塩素殺菌
→あり
(電解式塩素殺菌)
飲泉
→なし
源泉かけ流し
→なし
モール泉(腐植質)
→なし



フォト  *一部公式サイトより
「極楽湯 さっぽろ弥生店」の建物外観
建物外観
「極楽湯 さっぽろ弥生店」の露天風呂
露天風呂
「極楽湯 さっぽろ弥生店」の食事処
食事処





アクセス
◇所在地
 札幌市中央区北3条西12丁目1

◇TEL 011-281-4126

◇駐車場 約160台

◇車でのアクセス(一般道)
 札幌中心部から 約10分




お知らせ
  • 注意事項 
  • 更新情報 
  • 過去のコメント 
ご注意

<ご注意>
■入浴料金の記載は、「税込み」とさせていただきます。
■当ページは、調査日をもとに編集部独自の見解で記載しております。随時ページの更新を行なっておりますが、記載内容には誤りが含まれる場合がございます。ご了承ください。
また、記載内容において何かお気づきの場合は、お手数ですがメールにてお知らせください。
(メールには店名の記入をお願いします)

2019/10/01 サイトチェック
■入浴料金を改定
 大人440円 →450円
■回数券を改定
 4400円 →4500円
■販売品を改定
 タオル100円 →120円
■レンタル品
 バスタオル130円 →150円
2015/05/08 サイトチェック
■定休日を追記
■再入浴区分を記載
■駐車場を訂正
■アメニティを訂正
2014/08/11 サイトチェック
■入浴料金を改正
■駐車場を訂正
2014/04/21 サイトチェック
■入浴料金を一部訂正
2010/06/10 再調査
■ページ情報の改正
2008/08/25 新規調査
■店舗ページを作成
更新情報
更新情報のご案内

店舗ページを更新した内容・詳細を記録しています。
「更新情報」では、ページの更新状況および過去の情報を確認することができます。


shin

内風呂は全て真湯ですが、露天の温泉は濃度の高い高張性の食塩泉となっています。

人気がある温泉施設のため平日から人が多く、露天の座り湯は混んでいて利用できないこともしばしば・・。
ゆっくり入浴するには、土日祝日は避けるのが無難かと思います。

内風呂の浴槽は比較的小さめですが、温泉露天風呂は広くて開放感があります。

ちなみに、露天から入室する釜風呂はスチームサウナになっています。



miyu

洗い場のお湯の出る時間がとても短く、常に押し続けないといけなかったのが不便でした。(洗い場の場所にもよるのかもしれませんが・・・)

脱衣所も狭く、混雑時はかなり着替えづらそうでした。

お風呂は、銭湯料金の割には良いです。



過去のコメント
過去のコメントのご案内

新規調査時に記載したコメントです。(一部、追記含む)
記載内容は、現在の状況と異なる場合がございます。ご了承ください。
「過去のコメント」では、過去の情報を知ることができます。






湯めぐり札幌「店舗ページ」

店舗ページ (Ver.5)

<トップページ>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net



PR

  【PR】

  お風呂グッズの湯楽堂




 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.