洞爺湖の「トーヤ温泉ホテル」が再開予定

の記事
 2016/02/07記述、2016/06/13追記
 トーヤ温泉ホテル、再開か
もどる
○ トーヤ温泉ホテル

北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉6

札幌から車(一般道)で約2時間半。
洞爺湖温泉の壮瞥町近くに位置する8階建ての温泉ホテルです。

「旧トーヤ温泉ホテル」は、当時「洞爺湖温泉ホテル」として1952年(昭和27年)に開業しています。
その後、営業不振により1984年(昭和59年)に破綻し閉鎖。

翌年の1985年(昭和60年)には「トーヤ温泉ホテル」として、新しい経営会社のもと営業を再開しました。
しかし、今から約6年前の2010年(平成22年)に、破産のため再び営業停止となっています。
「トーヤ温泉ホテル」

8階建てホテルには、客室が全76室(和室63、洋室11、和洋室2)となっており、1階には大浴場が設備されています。
1階の大浴場は「パノラマ大浴場」と称し、総ガラス張りの大きな窓からは洞爺湖を一望できる眺めが楽しめます。


○ 「トーヤ温泉ホテル」、中国系企業が取得

昨年(2015年)の北海道新聞社の記事にて、”7月に中国系企業が旧トーヤ温泉ホテルの土地と建物を取得した”と記載がありました。

中国系企業「磊しん宝」(らいしんほう)は、取得した施設を改装し「2016年の5月頃の開業を目指す」としています。
近年急増している中国人ツアー客をターゲットにしたサービスを展開する模様です。

既に建物の周囲に足場が組まれ、改装工事が始まってるようです。



○ 2016年、リニューアルオープン

今年の1月に、当サイト閲覧者より新しい情報がありました。(Y・Zさまありがとうございます)

2010年(平成22年)に自己破産した(旧)「トーヤ温泉ホテル」の土地・建物が中国系企業に売却され、耐震改修の工事を行い、(仮称)「洞爺温泉ホテル」として2016年(平成28年)6月のリニューアルオープンを目指している

ということで、現時点では2016年6月にオープンするということらしいです。
(ホテル名は改称する可能性があります)

中国系企業ということあって事前情報が少ないですが、どのようなものになるのか楽しみです。
日帰り利用ができると尚嬉しいのですが・・^^;



○ 館内の改装はいつ・・?

洞爺湖温泉に訪れたついでに、旧)トーヤ温泉ホテルを見てきました。

昨年に”足場が組まれ改装工事が始まっている”との情報を得ていたので、さぞ大掛かりに工事がされているだろうと前を通ったのですが。

結果はこれ↓
「トーヤ温泉ホテル」の外観 「トーヤ温泉ホテル」の入口付近 「トーヤ温泉ホテル」の外観(正面)

だ〜れもいませんね(-_-;)

「何も変わってないし、何もしていない」というのが率直な感想です。

おまけに・・
正面の入口には6年前に貼られたとみられる告示書がそのまま貼られていました。

これ↓

告示書
破産者 株式会社トーヤ温泉ホテル

上記の者に対し、平成22年11月25日午後3時
札幌地方裁判所室蘭支部において破産手続開始決定がされ、当職が破産管財人に選任されました。
本物件は、当職が占有う管理するものですから、みだりに立ち入り、あるいは、搬出等の行為をする者は、刑法により、処罰されることがあります。
破産管財人 ○○ ○○
告示書

ということで館内は、まだ一切手つかずのようです。

昨年の足場が組まれたというのは”耐震工事”のことでしょうか・・。
見た目の外観は変わりないように見えるので、改装工事はまだのようですね。

いずれにしても6月の再開を目指すなら、そろそろ工事を始めないといけません。

逆に言うと、現段階でこの状態なら、これから行なう改装工事は小規模なもので、”今ある建物をほぼそのまま利用する”とも考えられます。


○ 中国系企業の進出

中国の経済発展がめざましく、国内あちこちで中国人観光客を見かけます。
現在ではもう珍しいことではありませんね^^;
大型ホテルでは「中国人観光客に圧倒された」なんて話もよく聞きます。

以前は団体ツアー客が目立ちましたが、現在は富裕層の個人客と思われる利用が増えたようにも感じます。
ホテルサービスにおいても、プラン・施設・接客など近年大幅な変化がみられます。

廃業したホテルが復活するのは大変喜ばしいことなのですが、中国系企業の進出と聞くとなぜか「ついにか・・」と思ってしまいます^^;

洞爺湖温泉、今後どのように変わり行くのでしょうか。
「トーヤ温泉ホテル」の外観

 旧)トーヤ温泉ホテル



2016/06/13追記

リニューアルオープン予定としていた6月になりました(-_-;)

以前として”再開の動き”が感じられませんでしたので、「洞爺湖温泉観光協会」へ問い合わせてみました。
いただいたご返答は、
「再開は未定です。ですが、工事は始まっています。」とのことでした。

5月下旬に洞爺湖へ行った時には、工事をしているような様子はありませんでした。
6月に入ってから工事が始まったのでしょうか・・。

いづれにしても、
当分の間は、再開とならないようです(-_-;)




関連記事
 →洞爺湖の「トーヤ温泉ホテル」が改装工事中
 →「洞爺温泉ホテル華美(はなび)」が2016年12月1日オープン!


記事、ご連絡はこちら

    湯めぐりねっと

お知らせ

みなさまからの温泉情報を募集中!

ささいな情報でも結構です。
掲示板やメールでご連絡いただけると嬉しいです。
 
(メールでのご連絡は、匿名扱いとさせていただきます)


ご注意

当サイトの見解における情報となるため、一部不適切な表現が含まれる場合がございます。
正確な情報をお知りになりたい方は、ご自身での確認をお願い致します。

また、何かお気づきの点がございましたら、お手数ですが連絡をお願い致します。


記事、ページメニュー
 記事
17/03/25 → 札幌市の「スーパー銭湯 太陽」が閉店
17/02/11 → ニセコの温泉「新見温泉」のご紹介
16/12/03 → 「洞爺温泉ホテル華美(はなび)」が
       2016年12月1日オープン!
16/11/05 → 洞爺湖温泉の「洞爺かわなみ」、2016年度は休業
16/10/23 → 洞爺湖の「トーヤ温泉ホテル」が改装工事中
16/10/08 → 奈井江町の「新ないえ温泉」が閉鎖
16/09/06 → ニセコの「新見温泉」が再開予定
16/08/12 → 定山渓温泉「渓流荘」が、平成30年秋に営業終了
16/07/23 → 夕張市「ユーパロの湯」、2016年7月30日に再開!
16/07/05 → 「極楽湯、札幌美しが丘店」が閉店
16/04/19 → 定山渓温泉の
  「かっぱ家族の願掛け手湯」が休止
16/04/08 → 夕張市「夕鹿の湯」が再開へ
16/03/29 → ニセコの「新見温泉」が存続か?!
16/02/07 → 洞爺湖の「トーヤ温泉ホテル」が再開予定
16/01/15 → 札幌市の「東苗穂温泉 千の湯」が閉店
15/12/15 → ニセコの温泉「雪秩父」のご紹介(感想)
15/11/14 → 北海道夕張市「夕鹿の湯」が閉館
15/10/27 → ニセコの「新見温泉」が閉館(廃業)
15/08/31 → 「ニセコ 雪秩父」、9月19日 リニューアルオープン!
15/06/02 → 「ニセコ、国民宿舎雪秩父」の建て替え工事
  (2015年5月)
15/05/30 → 薄別温泉「佳松御苑 吉兆」、再開の兆し?
15/02/11 → 北湯沢温泉「名水亭」、
  新ホテル名は「緑の風リゾートきたゆざわ」
15/01/27 → 洞爺サンパレス、どう変わった?(2015年1月
15/01/03 → 定山渓の温泉ホテル「山渓苑」が再開!
14/12/04 → 小樽朝里川温泉の「宏楽園」が火事!!
14/11/13 → 石狩「番屋の湯」が、2014年11月26日に再開!
14/09/09 → 然別峡「新かんの温泉」のご紹介(感想)
14/08/25 → 定山渓温泉「白樺の湯」、ついに建物解体!?
14/08/07 → 北海道の「かんの温泉」が復活!
      2014年8月19日(火)再開
14/08/04 → 「北海道の銭湯料金が値上げ」、2014年8月
14/07/26 → 支笏湖の「いとう温泉」は、どうなった
14/07/18 → 「ニセコ、国民宿舎雪秩父の今」2014年7月
14/07/12 → 北海道ニセコの「薬師温泉」が閉館していた
14/07/04 → 「天然温泉 岩見沢 ゆらら」が料金値下げ
14/05/23 → 「キロロ温泉 森林の湯」が長期休業
14/04/26 → 「定山渓観光ホテル 山渓苑」が閉館
14/04/24 → 支笏湖の「いとう温泉」がオープン延期?
14/04/14 → 2014年4月、料金改定した札幌・近郊の温浴施設
14/03/20 → 2014年4月に料金改定する札幌・近郊の温浴施設
14/03/04 → 「びらとり温泉」がリニューアルオープン
14/02/27 → 「定山渓グランドホテル別館 福寿苑」が閉館
14/02/25 → セキボウ音泉館が閉店







日帰り温泉|湯めぐり札幌DX > 洞爺湖の「トーヤ温泉ホテル」が再開予定