湯めぐり札幌
(にいみおんせん)
もどる
施設名 新見温泉
住所 磯谷郡蘭越町新見1
TEL 0136−55−6173
駐車場 約 30台
アクセス  札幌から約2時間30分
バス 
 ・ バリアフリー  なし
新見温泉
営業時間  10:00〜19:00 (最終受付 18:30)
温まる 美肌 いやす 治療
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
評価マーク
入浴料
大人 (中学生〜)  800円
小人 (小学生以下)  400円
回数券  −

アメニティ
シャンプー  ○ タオル  ×
リンス  ○ バスタオル  ×
ボディソープ  ○ 館内着  ×
温泉再入浴  可

温泉詳細 (H28.11 温泉分析書参照)
泉質 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉  (低張性弱アルカリ性高温泉)
源泉温度  65℃ 加水  なし (高温時は湧水で加水)
湧出量  − 加温  なし
pH値  7.7 循環ろ過・塩素殺菌  なし
成分総計  1.454g/kg モールタイプ  ×
源泉掛け流し  ○ 飲泉  ×

風呂の種類
  内湯 源泉掛け流し
  露天風呂 源泉掛け流し

その他の施設
 ・ 岩盤浴  ×   プール  ×
  サウナ  ×   おみやげ処  △
  あかすり  ×   ゲームコーナー  ×
 ・ 無料休憩室  △   キッズスペース  ×
  仮眠スペース  ×   パソコン  ×
  食事処  ○ お風呂で健康家族 健康家族!
  宿泊施設  ○
  ボディマッサージ  ×
  髪切処  ×

浴場・脱衣所詳細
脱衣所ロッカー  ○ 貴重品ロッカー  ×
シャワータイプ(開放式・時間式)  開放式 洗い場数(10以下・10以上)  10以下
露天風呂の景色(A・B・C)  A 浴場BGM  ×
ドライヤー(無料・有料)  無料 綿棒  ○
ティッシュ  ○ 化粧水(女湯)  ×

評価 shin オススメ度3
蘭越町新見にある1912年開業の温泉旅館です。

2016年3月に、「新見本館」・「新見温泉ホテル」の両館ともに一時閉鎖となりましたが、その後に経営者が変わり、2017年1月にリニューアルオープンしています。
現在は、新見本館のみ営業となっています。

浴場は過去に第一浴場と第二浴場がありましたが、第一浴場は閉鎖し、現在は露天風呂のある第二浴場のみの利用となっています。

以前に混浴だった露天風呂には仕切りを設け、男女別の露天風呂へ改装しています。

お湯は、内湯・露天風呂ともに「源泉掛け流し」です。
(極度の高温時には湧水を加水しています)
温泉は良質で、短時間の入浴でもよく体が温まります。

浴場は広くないですが、露天風呂は自然を間近に感じることができて、とても癒されます。

館内から出なければ何度でも入浴できるそうなので、休憩場所がもう少し充実していれば尚良いですね(^-^;


評価 miyu オススメ度3
再開したといっても利用できるのは一部のみなので、浴場も男女共に内湯と露天が一つずつあるだけです。

洗い場も少なく、5人も入るともう窮屈な感じですね。

昔から「お湯は良い」と評判が良かっただけあって、入る前の脱衣所では裸になるのもためらうくらい寒かったのが、入浴後は服を着なくてもずっとポカポカしていました。

休憩所がなく、ロビーに並んでいる椅子しか座る場所も待つ場所もないので、のんびりはできないですね。

ただ、食堂があり、食事と温泉のセットもあるので、そこは嬉しいところでした。

冬はここの温泉宿で道が止まっているので、どこかへの通り道で寄るということはできません。
ですが、とても良いお湯ですし、風情があるお風呂なので温泉好きの方はわざわざ訪れるだけの価値はあるでしょう。



花

map

花
磯谷郡蘭越町新見1

花

photo

花
新見温泉の本館と新館
新見本館と新見温泉ホテル
新見温泉の外観
新見温泉(新見本館)


花

photo2

花
新見温泉の館内
フロント付近
新見温泉の館内(廊下)
廊下
新見温泉の館内(脱衣所付近)
脱衣所前


花

photo3

花
新見温泉の脱衣所
脱衣所
新見温泉の浴場
浴場
新見温泉の浴場(露天の出入口)
露天の出入口


花

photo4

花
新見温泉の露天風呂
露天風呂(男湯)
新見温泉の露天風呂
露天風呂(女湯)
新見温泉の休憩所
休憩場所

  ◇関連記事 (2015年〜2017年)

    → ニセコの温泉「新見温泉」のご紹介

    → ニセコの「新見温泉」が再開予定

    → ニセコの「新見温泉」が存続か?!

    → ニセコの「新見温泉」が閉館(廃業)


店舗ページにおける注意
ご注意         
当ページは調査日をもとに独自の見解で掲載おり、情報内容に誤りがある場合がございます。
確実な情報をお知りになりたい方は、ご自身で直接 店へ問い合わせすることをおすすめします。

また、情報内容に変更や誤りがある場合は、お手数ですが
→ メール にてご連絡ください。
(メールには、店名の記入をお願いします)

 ・ 更新情報
2017/02/10  − 関連記事を追加
2017/02/05 新規調査 店舗ページを作成
店舗ページ、お知らせ
*2014年4月の消費税改定に伴い、入浴料金の記載は「税込み」とさせていただきます。
 また、店舗情報の変更は随時行なっておりますが、一部実際とは異なる場合がございます。


日帰り温泉|湯めぐり札幌DX   店舗ページ (Ver.4) → サイトトップへ
湯のちからをかり、とわの健康を願う

ピックアップ情報