本文へスキップ

ふくろふ乃湯

開拓 ふくろふ乃湯(ふくろうのゆ)


2019年11月下旬の冬季休業から、そのまま無期限休業です。
→2020年5月4日、閉館しました。

→2021年4月28日、「ふくろう乃湯リゾート」と改称し、プレオープンしました。
→2021年7月17日、「ふくろう乃湯リゾート」の温泉施設として再開。


■関連記事↓
当別町の「ふくろふ乃湯」が閉館
当別町の「ふくろふ乃湯」が2021年4月に再開

*以下の内容は、休業前の情報となります
お店の情報
*2009年7月開業
ふくろふ乃湯
自然に囲まれた 癒しの温泉

当別町字金沢地区、国道275号線から少し中道を入った場所に位置する日帰り温泉施設です。

施設規模はかなり小さいです。
土日祝日など、混雑時は入館を制限される場合があります。

浴場が小さくて多少の不便さを感じることはありますが、自然に囲まれた施設でロケーションは最高に良いです。
露天風呂や休憩場所など、周りの自然を十分に楽しむことができます。
また、建物全般には温かみの感じる”手作り感” も漂っており、都会の生活で疲れた心を癒してくれます。

建物規模が小さいので家族で行くというよりも、仲の良い友達と行くのが良いと思います。
秘湯感覚で温泉を楽しみたい方にも、是非オススメしたい施設です。

尚、冬期間は営業していませんのでご注意を。

【おすすめポイント】
 温泉☆☆☆ くつろぎ☆ いやし☆☆☆



営業時間
12:00〜21:00(最終受付20:30)
*土日祝日は13:00から営業
定休日
月曜日・火曜日(祝日の場合は翌日)
*12月〜4月は冬期休業




料金
全日 土日祝
大人 650円
65才以上 600円
小人 250円
【特記事項】
 特になし
アメニティ
シャンプー ボディソープ ドライヤー(無料)
設備
休憩所
再入浴
館内から出なければ、何度でも入浴できます。




お風呂の種類
内風呂
源泉かけ流し
露天風呂
源泉かけ流し

*浴場(池側・山側)は、偶数日と奇数日で男女入替え

浴場詳細
洗い場数
(10以下・10以上)
→10以下
シャワータイプ
(自動停止・開放)
→開放
露天風呂の景色
(A・B・C評価)
→B



温泉のデータ
(平成28年12月 温泉分析書参照)
泉質
→ナトリウムー塩化物冷鉱泉
 (アルカリ性低張性冷鉱泉) 
源泉温度
→19.3℃
湧出量(毎分)
→測定不能
pH値
→8.5
成分総計
→2.473g/kg
加水
→なし
加温
→あり
循環ろ過・塩素殺菌
→なし
飲泉
→なし
源泉かけ流し
→あり
モール泉(腐植質)
→あり
(腐植質8.1mg/kg)



フォト  *公式サイトより
「ふくろふ乃湯」の内風呂
内風呂
「ふくろふ乃湯」の露天風呂
露天風呂
「ふくろふ乃湯」の休憩所
休憩所





アクセス
◇所在地
 石狩郡当別町字金沢157番7

◇TEL 050-3556-0296

◇駐車場 約20台

◇車でのアクセス(一般道)
 札幌から 約50分




お知らせ
  • 注意事項 
  • 更新情報 
  • 過去のコメント 
ご注意

<ご注意>
■入浴料金の記載は、「税込み」とさせていただきます。
■当ページは、調査日をもとに編集部独自の見解で記載しております。随時ページの更新を行なっておりますが、記載内容には誤りが含まれる場合がございます。ご了承ください。
また、記載内容において何かお気づきの場合は、お手数ですがメールにてお知らせください。
(メールには店名の記入をお願いします)

2019/09/18 サイトチェック
■入浴料金を改定
 大人(65才以上)550円→600円
■回数券(6枚)を改定
 大人3000円→3300円
2019/04/20 サイトチェック
■営業時間を一部訂正
【訂正前】土日祝11:00〜
【訂正後】土日祝13:00〜
■アメニティを訂正
 シャンプー ×→〇
 ボディソープ ×→〇
2018/04/14 サイトチェック
■定休日を訂正
【訂正前】月曜・第4火曜日
【訂正後】月曜日・火曜日
■入浴料を訂正
【訂正前】大人600円
【訂正後】大人650円
2017/05/07 ブログチェック
■入浴料を訂正
 シルバー料金を記述
2017/04/08 フェイスブック
■定休日を改正(2017年より改正)
【改正前】火曜日・第4水曜日
【改正後】月曜日・第4火曜日
■入浴料を訂正
 シルバー料金を削除
2017/03/12 フェイスブック
■温泉詳細を改正
 泉温24.6→19.3
 湧出量 毎分42L→測定不能
 pH値8.6→8.5
 成分総計1.635→2.473

【泉質】
 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
  ↓
 ナトリウム-塩化物冷鉱泉

■腐植質を記載
2015/05/16 TEL確認
■再入浴区分を記述
2015/05/04 ブログチェック
■定休日を訂正
2014/07/28 サイトチェック
■浴場・脱衣所詳細を訂正
2014/07/07 ブログチェック
■営業時間を追記
2014/05/19 ブログチェック
■営業時間を追記
■入浴料金を訂正
2014/04/29 ブログチェック
■TEL、営業時間を訂正
2009/07/23 新規調査
■店舗ページを作成
更新情報
更新情報のご案内

店舗ページを更新した内容・詳細を記録しています。
「更新情報」では、ページの更新状況および過去の情報を確認することができます。


shin

当別町金沢に位置する日帰り温泉施設です。

学園通り沿いに案内看板があるので、そこを山側に入ります。「JR石狩金沢駅」からは、降りてまっすぐ進むと約3分で到着します。

建物は小さく、館内もかなり狭さを感じます。
アメニティはほぼなく、脱衣所はロッカーのみ。

浴場は洗い場が2つのみで狭い浴室に内風呂(熱湯)が1つと露天風呂(ぬる湯)が1つ設置されています。

施設全体として不便な点は多いものの、露天風呂では人工ですが岩から流れる滝を見ながらの入浴は心理的に癒されます。

泉質も植物性タイプの湯で肌に良く、掛け流しの贅沢な湯を楽しむことができます。

館内が狭いので、行くときは混雑しない日時に。

<追記>
当コメントは過去のものです。
JR札沼線の一部区間廃止(2020年)に伴い、JR石狩金沢駅は廃止となりました。



miyu

個人の造園会社が自宅を改築して作ったような温泉なので、あちこちに手作り感があります。

私達が行った日も、離れの休憩所を作っている最中でした(笑)。

もとが普通の家のせいか浴室はとても狭く、特に洗い場の数が2つしかないのがとても不便でした。

また化粧台がないので、髪は濡れたままになります。
冬はちょっと厳しいですね。
露天は開放感があってなかなか良かっただけに残念です。

休憩室には力を入れているようで、景色のよく見えるフローリングの部屋と、畳敷きの別棟とがありました。
自販機しかないので、それほどゆっくりするというほどではありません。



過去のコメント
過去のコメントのご案内

新規調査時に記載したコメントです。(一部、追記含む)
記載内容は、現在の状況と異なる場合がございます。ご了承ください。
「過去のコメント」では、過去の情報を知ることができます。






湯めぐり札幌「店舗ページ」

店舗ページ (Ver.5)

<トップページ>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net



PR

  【PR】

  お風呂グッズの湯楽堂




 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.