本文へスキップ

札幌市の「スーパー銭湯 太陽」が閉店

スーパー銭湯 太陽が閉店

2017/03/25記述

サッポロスーパー銭湯 太陽


スーパー銭湯 太陽
北海道札幌市豊平区西岡4条3丁目7−50
札幌市中心部から約20分 (一般道)

羊ケ丘通り近く、水源地通り沿いにあるスーパー銭湯です。(温泉施設ではありません)

お風呂は、ジェットやバイブラ系といったマッサージ効果のある浴槽が多く、露天には人工の「二股ラジウム泉」を採用するなど、健康維持に役立つ入浴を楽しむことができます。


閉店の情報


「スーパー銭湯 太陽」の入口付近
「スーパー銭湯 太陽」の入口張り紙
当サイトの掲示板にて、閲覧者より情報をいただきました。
(情報提供:かんた様)

内容は、「札幌市豊平区の入浴施設 S店とM店が閉鎖する」というもの。

M店につきましては未確認ですが、S店の閉鎖は当編集部で確認することができました。
S店とは、「スーパー銭湯 太陽」です。

現時点では、公式サイトに閉店の告知はされておりません。

しかし店では、2017年3月1日(水)に「閉店のお知らせ」という貼り紙がされたようです。
現在は、建物の入口で張り紙を確認することができます。


閉店はいつ?


閉店のお知らせ
「サッポロスーパー銭湯 太陽」は、
2017年4月30日(日)をもって閉店となります。

現在は「回数券の払い戻し」が行なわれている模様。
また、4月からは「スタンプカードが廃止」するようです。

内容はこちら↓(2017年3月)

■閉店のお知らせ
この度、スーパー銭湯としてご愛顧頂きましたサッポロスーパー銭湯太陽は、平成二十九年四月三十日をもちまして、閉店させて頂く運びとなりました。
当店にお寄せ頂きましたご厚誼ご厚誼に心から感謝申し上げます。
誠に有難う御座いました。
略儀ながら書面にてご挨拶申し上げます。

■おしらせ
日頃、当店をご利用頂き、誠に有難う御座います。
当店閉店に伴う重要なお知らせが有ります、下記の内容をご確認下さい。
   記
入浴回数券をお買上の方は、お買上頂いた回数券を払い戻し致します。
尚、有効期限が平成29年4月1日以降の日付が有る回数券が対象になります。
返金価格は一枚当り、540円です。

平成28年12月1日から25日に特別価格(有効期限6ヶ月)でお買上頂いた回数券を払い戻し致します。
尚、有効期限が平成29年4月1日以降の日付が有る回数券が対象になります。
返金価格は一枚当り、420円です。
払い戻し開始は、平成29年4月1日からとなります。

スタンプカード廃止のおしらせです。
廃止開始日は、平成29年4月1日からとなります。
尚、スタンプカードのご利用は、平成29年4月28日まで有効となります。

風呂の日(毎月26日)中止のお知らせです。
平成29年4月26日の大人無料券は中止となります。

以上、何卒ご了承程よろしくお願い致します。

作成日:平成29年3月1日 店主



スーパー銭湯 太陽


「スーパー銭湯 太陽」の館内
「スーパー銭湯 太陽」の露天風呂
「サッポロスーパー銭湯 太陽」は、1997年(平成9年)12月21日に開業した大型公衆浴場施設です。(経営:竹田ハウジング・銭湯事業部)

約19年以上もの間、西岡のスーパー銭湯として多くの人々に親しまれてきました。
「色々なお風呂が楽しめる」、「従業員の対応が良い」などと、わざわざ遠くから好んで足を運ぶ方もおられたようです。

しかしながら、最近では建物の老朽化が著しく、利用者に多少の影響があったのも確かのようです。
老朽化が主な閉店の理由とは言い切れませんが、それも一因にあるのではないかと考えております。


最近では燃料の高騰をうけて、全国的に温浴施設の休業や閉鎖が目立っています。
新年度を迎えるというのに・・、
札幌の入浴施設がまたひとつ消えてしまうのは、とても残念な気持ちです。




− サッポロスーパー銭湯 太陽 −
夜の「スーパー銭湯 太陽」
■閉店前の営業内容
北海道札幌市豊平区西岡4条3丁目7−50
料金:大人600円 小人250円 幼児100円
定休日:木曜日(祝日は営業)
(シャンプー、ボディソープは浴場備え付け)

*上記は閉館前の情報です

当サイト店舗ページ↓
サッポロスーパー銭湯 太陽


湯めぐり札幌「温泉記事」

最新記事

最新記事

2018/07/27

札幌市の「里塚温泉 ゆとり」が2018年10月末をもって閉店
2018/07/27

改修のため休業した「ニセコ新見温泉」、その後は?
2018/04/07

「ニセコ ワイスホテル」が2018年3月17日をもって閉館
2018/04/02
滝川ふれあいの里
滝川市「滝川ふれあいの里」が指定管理者変更
2018/03/18
章月グランドホテル
定山渓温泉「章月グランドホテル」が事業譲渡
→ 記事一覧

◇ご注意
当サイト独自の見解で記載しているため、一部に不適切な表現が含まれる場合がございます。
確実な情報をお知りになりたい方は、ご自身での確認を宜しくお願い致します。
また、何かお気づきの点がございましたら、お手数ですが連絡をお願い致します。
(湯めぐりねっと編集部)

<PC版>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net


<スマホ版>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net/sp



 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.