本文へスキップ

苫小牧市の「しらかば温泉湯」が閉店

しらかば温泉湯が閉館

2022/08/06記述

天然温泉 しらかば温泉湯


しらかば温泉湯
JR室蘭本線「糸井駅」近く、苫小牧市しらかば南通り沿いにある温泉施設です。

温泉施設の開業は2005年11月。
建物の1階が「パチンコ店」となっており、2階に「温泉施設」があります。
ジャグジーバスや寝湯、ひのき風呂など、浴槽の種類が豊富で、岩盤浴も完備。
リラクゼーションルームがあるなど、休憩場所も充実しています。
お湯は、加水なしの冷鉱泉です。
「美容効果」が見込める温泉が楽しめます。


しらかば温泉湯が閉店 ( ゚Д゚)


「しらかば温泉湯」の館内
ネットで色々と見ていたところ、「しらかば温泉湯」の公式サイトに驚きの告知がありました。
掲載日は2022年8月5日(金)となっており、なんと ”閉店” の告知でした( ゚Д゚)

「しらかば温泉湯」は、
2022年9月25日(日)の営業をもって閉店
となるようです・・(-_-;)

内容によると、「機械設備の老朽が広範囲にわたり、修繕がかなり難しい状況」ということのようです。
現金で購入された入浴回数券およびビール回数券については、施設にて9月から買取りとなるようです。


突然の閉店告知


「しらかば温泉湯」の浴場
もともと設備の充実した温泉施設ではありましたが、2016年4月には館内を大幅に改装し、浴場もリニューアルしています。
充実した浴場設備はもちろんですが、食事処を含めた休憩場所も見直され、リラクゼーションスペースが拡張されています。
入浴だけでなく、浴後もゆっくりとくつろげる温泉施設として営業しておりました。

本年4月には、公式サイトをリニューアル。
モバイルに特化した新たなホームページにて、さまざまなイベントやサービスの告知を行なっておりました。

順調とはいかないまでも、経営難を感じさせることもなく、充実したサービス提供が継続して行なわれていただけに、突然の閉店告知には驚きました・・(-_-;)
閉店理由については「機械設備の老朽化」とありますが、やはり収束しないコロナの影響も大きいのでは・・と思います(-_-;)


悔やまれる閉店


「しらかば温泉湯」のヒノキ風呂
パチンコ店併設の温泉施設は、他にも数店ありましたが、最近はほとんど見なくなりました。
札幌・近郊では、もう無いのかもしれません・・。
個人的には、このような複合型の温泉施設があるのも「面白い」と感じていましたが、この度の閉店告知を聞いて、とても残念に思いました。
特に「しらかば温泉湯」の場合は、2階フロアの施設とは思えないほどに充実した館内や浴場でしたので、閉店するのは非常にもったいないです(-_-;)

現時点で、施設の今後について情報はありませんが、機械設備の高額な修繕費が必要なことから、おそらく温泉施設として再開する可能性は低いものと考えられます。

閉店(9月25日)までは、まだ1ヶ月以上あります。
突然の閉店告知には驚きましたが、近隣住民の心情を考えると、破産などで突然閉鎖になるよりは、閉店までに時間があるのは まだ救いなのかな・・と感じます(-_-;)



− 天然温泉 しらかば温泉湯 −
「しらかば温泉湯」の建物外観
■営業内容
北海道苫小牧市しらかば町1丁目6-8 2階
料金:大人800円 小人350円 幼児無料
年中無休(メンテナンス休日あり)
シャンプー、ボディソープは浴場備え付け

*上記は営業時の情報です

当サイト店舗ページ↓
天然温泉 しらかば温泉湯


湯めぐり札幌「温泉記事」

最新記事

最新記事

2022/09/23

2022年10月、北海道の銭湯料金が値上げ
2022/08/06

苫小牧市の「しらかば温泉湯」が閉店
2022/06/03

定山渓「山ノ風マチ」、年内オープン予定
2022/05/21

定山渓の足湯「足つぼの湯」は、2020年に閉鎖
2022/04/29

積丹町「岬の湯 しゃこたん」が2022年4月29日に再開
→ 記事一覧

◇ご注意
当サイト独自の見解で記載しているため、一部不適切な表現が含まれる場合がございます。
正確な情報をお知りになりたい方は、ご自身での確認をお願い致します。
当ページは、記述日現在の情報を基に記載しているため、内容は現在と異なる場合があります。ご了承ください。

<トップページ>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net


 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.