本文へスキップ

余市町の「鶴亀温泉」が閉館

余市町の「鶴亀温泉」が閉館

2020/03/23記述、2020/04/06追記

鶴亀温泉


鶴亀温泉
余市郡余市町栄町22−1
札幌から車で約1時間30分(一般道)

国道5号線沿いに位置する温泉施設。
施設の開業は古いが、平成18年に一度新築リニューアルを行なっているため、館内設備は比較的整っている。

建物1階には食事処と休憩所、2階には浴場が設備される。

温泉は、掛け流しを採用した赤錆色の濁り湯。
泉質は、鉄分豊富な食塩泉で、塩分濃度は非常に高い。


運営履歴


1985年に「丸岡眼科医院余市温泉クリニック」の開院に併せて「鶴亀温泉」を開業。

1996年に隣接地へ移転。

2005年、不動産賃貸業・ホテル業を営む「(株)サンリバーはせがわ」に売却。

2006年12月10日、旧施設から移転して新築オープン。

2007年、宿泊棟「VILLAつるかめ」を増築。

2013年3月、新たに掘削した源泉を利用。


鶴亀温泉が閉館告知 ( ゚Д゚)


「鶴亀温泉」の浴場
当サイト閲覧者から情報提供をいただきました。
(Y・Z様、かずひこ様、ありがとうございます)

余市町の「鶴亀温泉」が、公式サイトにて閉館告知を行なったようです。
告知はツイッターで行われたようで、日時は2020年3月21日22:09と記録されています。内容は以下の通りです。

【重要】閉店のお知らせ
2020年4月末日を持ちまして、当鶴亀温泉は閉館する運びと相成りました。
約14年間のお客様のご愛顧には感謝しても感謝しきれない次第でございます。
詳細に関しましては改めてホームページ上、ならびツイッター、LINEにてご案内をさせて頂きます。


ということで、
鶴亀温泉は2020年4月30日(木)の営業をもって閉館となるようです。

大変驚きました・・(-_-;)
建物・設備もまだまだ使えそうですし、何よりも温泉の質がいいですから、閉館するのは非常にもったいないです。
「お湯がいい」、「清潔感がある」、「従業員の対応がいい」など、今まで利用した方々からの評価も高く、閉館告知からまだ間もないですが、ツイッターでは悲しみのコメントが多く寄せられています。

現時点で運営会社は、閉館理由について言及しておりません。
今後予定している詳細告知の際に、閉館に至る内容が明かされるのかもしれません。


新型コロナウィルスの影響か?!


「鶴亀温泉」の露天風呂
どうも腑に落ちない点がありまして・・。

「鶴亀温泉」は2020年3月1日(日)に、営業時間と定休日を改定しています。内容は以下の通りです。

【変更前】
・営業時間 10:00〜22:00(最終受付21:30)
・定休日 第3月曜日(祝日の場合は翌火曜)
 *8月の第3火曜は臨時休業

【変更後】
<11月〜4月>
・営業時間 10:00〜21:00(最終受付20:30)
・定休日 月曜日(祝日の場合は翌火曜)
<5月〜10月>
・営業時間 10:00〜22:00(最終受付21:30)
・定休日 第1・3月曜日(祝日の場合は翌火曜)


つまり、夏季・冬季で、営業内容を変更したわけです。
したがって、少なくとも2月下旬の辺りまでは ”年間通した運営を計画していた” と言っていいと思います。
だとしたら、閉館の判断はとても急なものだった のではないでしょうか。

最近では、北海道で新型コロナウィルスの”緊急事態宣言”が終了しましたが、それでも温泉地やその他 宿泊施設の客足は著しく落ちていると聞きます。
「新型コロナウィルスの影響で、鶴亀温泉は閉館に追い込まれた」とは断言できませんが、鶴亀温泉にも宿泊棟がありますから、少なからず影響があったのは間違いないでしょう・・。


鶴亀温泉の今後は?


「鶴亀温泉」の休憩所
正直全く分かりませんが、前にも述べた通り、建物・設備はまだ使えそうですから、早期に復活していただきたいです。

ただ現在は、東京オリンピックの開催も脅かす事態ですから、事業を広げる会社は少ないのかと・・。
そう考えると、再開は少し遠いのかな・・とも感じますが、最悪 日帰り棟だけでも残していただきたいです。

鶴亀温泉は、地元住民の「憩いの場」であることはもちろんですが、重要な「観光拠点の一つ」であるとも感じます。
今後のことはわかりませんが、鶴亀温泉が ”突然の閉館” を選択せざる得なかった事について、非常に残念に思います・・。



<2020/04/06追記>

鶴亀温泉、再開の可能性


「鶴亀温泉」の食事処
当サイト閲覧者より新たな情報がありました。
(Y・Z様、ありがとうございます)

営業終了の経緯および再開について、運営会社が答えた内容です。
以下に記載いたします。

支配人が健康を害し運営継続が難しくなった。
代わりに統括するリーダーも見つからないため閉館することにした。
お客さまにはご迷惑をおかけするが理解してもらいたい。
営業終了が決まってから、「鶴亀温泉」の取得を希望する企業からの問い合わせが増えており、売却先がほぼ決まったが、最終合意に至らなければ、一時休業した後に営業を再開する可能性もある。
【内容要約】

ということで、閉館の主な理由は「支配人の不在」というものでした。
現在は、温泉施設の売却を計画しているようです。
まだ現時点で 施設は閉館していませんが、「鶴亀温泉は既に再開へ向け 話が進んでいる」ようです。

とりあえずは、一安心ですね・・(^-^;




− 鶴亀温泉 −
鶴亀温泉
■営業内容
余市郡余市町栄町22−1
料金:大人700円 小人300円 幼児無料
定休日:<11月〜4月>月曜日
(シャンプー、ボディソープは浴場備え付け)

*上記は閉館前の情報です

当サイト店舗ページ↓
鶴亀温泉




湯めぐり札幌「温泉記事」

最新記事

最新記事

2020/05/07

当別町の「ふくろふ乃湯」が閉館
2020/04/19

神恵内村の「リフレッシュプラザ 温泉998」が閉館
2020/03/23

余市町の「鶴亀温泉」が閉館
2019/11/18

札幌市の「山鼻温泉 屯田湯」が閉館
2019/10/12

札幌市の温泉施設「緑の湯」が閉店
→ 記事一覧

◇ご注意
当サイト独自の見解で記載しているため、一部に不適切な表現が含まれる場合がございます。
確実な情報をお知りになりたい方は、ご自身での確認を宜しくお願い致します。
また、何かお気づきの点がございましたら、お手数ですが連絡をお願い致します。
(湯めぐりねっと編集部)

<PC版>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net


<スマホ版>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net/sp



 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.