本文へスキップ

夕張市「夕鹿の湯」が再開へ

「夕鹿の湯」が復活!

2016/04/08記述

昨年の「夕鹿の湯」休業


夕張温泉「夕鹿の湯」
非常に残念な知らせがあったのは昨年のことです。
2015年11月、北海道新聞で「夕張の日帰り温泉施設、再開断念」との記事がでました。

記事の内容↓
更新していなかった配管などの設備が、2015年2月に故障。
当初は約2ヶ月で再開する予定であったが、改修費には約1億円を要することが判明。
再開を断念した。

詳しくはこちら↓
北海道夕張市「夕鹿の湯」が閉館


新しい指定管理者が決まった!


当サイト閲覧者から嬉しい情報がありました(^O^)
(情報提供Y・Zさま)

2016年3月4日(金)の読売新聞の記事で、”「夕鹿の湯」の新しい指定管理者が決まる”というものです。
新しい指定管理者は、東海地方で2つの日帰り温泉施設を運営している「株式会社バトナ」です。
(2016年4月1日より指定管理)

ちなみに、運営している2つの日帰り温泉施設とは・・・
インターネットで「株式会社バトナ」で検索すると、以下の温浴施設が出てきます。

・桑名天然温泉 元気村
  (三重県 桑名市福岡町471−1)
・富吉天然温泉 いづみの湯
  (愛知県 海部郡蟹江町富吉4−58)
・永楽のゆ 星川店
  (三重県桑名市星川719)

3つありますね・・(-_-;)
調べてみると「永楽のゆ 星川店」は、土地契約の延長交渉の合意が取れず、2015年6月28日をもって閉店しているようです。(公式サイトも閉鎖しています)

なので、現時点では「元気村」と「いづみの湯」を運営しているものと考えられます。


「夕鹿の湯」再開はいつ?


昨年の2月時点では当初約2ヶ月の工期とされていましたが、その後に大幅な工事費が判明しています。
ですので、2ヶ月よりも工期は膨らむものと考えられます。
あくまでも推測ですが、おそらく3ヶ月以上の工期がかかるものと考えられます。

と、色々と推測していたわけですが・・(-_-;)
実はこちらの記事を記述中に追加の情報がありました^^;
(情報提供Y・Zさま)

夕張市役所に確認したところ「本年7月頃を予定している」との返答があった、とのことです。

ということで、現時点で「夕鹿の湯」は、
”2016年7月頃に再開予定”となります。

約3ヶ月後にリニューアルオープンということですね。
あくまでも予定なので、工期は多少延びる可能性があります。
ですが、少なくとも今年の夏は「夕鹿の湯」の温泉が楽しめそうです(^O^)

「ユーパロの湯」(以前の施設名)の頃から、度々休業のある温泉施設でしたから・・。
今度は安定した営業(サービス)を期待したいところです。


「幸福の黄色いハンカチ広場」がオープン


余談ですが、「夕鹿の湯」の他にも2016年4月1日に「幸福の黄色いハンカチ広場」の新しい指定管理者として「NPO 法人ゆうばりファンタ」が決まっています。
幸福の黄色いハンカチ広場は、4月29日(金)にオープンです。

■幸福の黄色いハンカチ広場
<期間>
 2016年4月29日(金)〜2016年11月3日(木)
<営業時間>
 9:00〜17:00(10月11日以降は16:00まで)
<入場料金>
 一般540円、小学生330円、シニア440円
*期間中は無休

夏に行けば、同時に「夕鹿の湯」の温泉も楽しめるかもしれません。
今年の夏は”夕張観光”で決まりですね(^^)





− 夕張温泉 夕鹿の湯 −
「夕鹿の湯」の浴場
■営業内容
北海道夕張市日吉14
温泉:ナトリウム・カルシウム-塩化物強塩泉
日帰り入浴:大人600円、小学生300円
定休日:不定休

施設の近くには旧北炭化成工業所で使用されていたという昭和35年に建てられた大煙突があり、夕鹿の湯の「シンボル」にもなっているという。

*上記の営業内容は旧施設のものです

当サイト店舗ページ↓
夕張温泉 夕鹿(ゆうか)の湯

関連ページ↓
北海道夕張市「夕鹿の湯」が閉館
夕張市「ユーパロの湯」、2016年7月30日に再開!
ゆうばり温泉 ユーパロの湯


湯めぐり札幌「温泉記事」

最新記事

最新記事

2018/07/27

札幌市の「里塚温泉 ゆとり」が2018年10月末をもって閉店
2018/07/27

改修のため休業した「ニセコ新見温泉」、その後は?
2018/04/07

「ニセコ ワイスホテル」が2018年3月17日をもって閉館
2018/04/02
滝川ふれあいの里
滝川市「滝川ふれあいの里」が指定管理者変更
2018/03/18
章月グランドホテル
定山渓温泉「章月グランドホテル」が事業譲渡
→ 記事一覧

◇ご注意
当サイト独自の見解で記載しているため、一部に不適切な表現が含まれる場合がございます。
確実な情報をお知りになりたい方は、ご自身での確認を宜しくお願い致します。
また、何かお気づきの点がございましたら、お手数ですが連絡をお願い致します。
(湯めぐりねっと編集部)

<PC版>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net


<スマホ版>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net/sp



 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.