本文へスキップ
 トップページ

日帰り温泉|湯めぐり札幌DX

札幌・近郊の日帰り温泉へ行こう!
札幌発!温泉情報サイト。
札幌・近郊にある日帰り温泉を、地区・距離・条件などの「カテゴリ別」で紹介しています。
札幌・近郊の店舗情報や関連記事、温泉ニュースなどの情報もご覧いただけます。ごゆっくりお楽しみください。
温泉
地区別 カテゴリ
札幌・近郊の日帰り温泉施設を 地区別で紹介します。
札幌市手稲区 札幌市北区 札幌市東区 札幌市中央区
札幌市厚別区 札幌市豊平区 札幌市南区
石狩・月形・岩見沢 小樽・積丹・京極 長沼・千歳・苫小牧 ニセコ・岩内・島牧
夕張・芦別・滝川 深川・留萌 洞爺・壮瞥・北湯沢 白老・登別・室蘭
日高・平取

距離別 カテゴリ
「市外地」の日帰り温泉施設を 距離別で紹介します。
遠いけど札幌市の温泉 札幌から「車で1時間以内」に所在する温泉施設 札幌から「車で2時間以内」に所在する温泉施設 札幌から「車で3時間以内」に所在する温泉施設
*車をクリック


条件別 カテゴリ
札幌・近郊の施設および設備を 条件別で紹介します。
「オープン・リニューアル」した札幌・近郊の温浴施設 札幌・近郊の温浴施設「人気ランキング」 札幌・近郊の温泉宿「0泊プラン(デイユース)」
札幌・近郊の温浴施設「岩盤浴」 札幌・近郊の温浴施設「24時間営業」 札幌・近郊の温泉「お湯の種類」
札幌・近郊のスーパー銭湯 北海道の温泉地にある「手湯・足湯」


ニュース カテゴリ
札幌・近郊および北海道のニュースを記載しています。
お店の情報
札幌・近郊の温浴施設
<直近5件>
<2022年>
◇芦別温泉スターライトホテル
11/28(月)〜12/2(金)は、エアコン設備工事および防火設備改修工事のため臨時休館です。
◇旅籠屋(はたごや) 定山渓商店
11/28(月)〜12/1(木)は、大浴場補修工事のため日帰り入浴が休止です。
◇ユンニの湯【由仁町】
11/28(月)、29(火)は、設備定期点検のため休館です。
*30(水)は、10時より営業
◇登別 石水亭
11/28(月)は、館内メンテナンスのため日帰り入浴が休止です。
◇三笠天然温泉 太古の湯
11/28(月)10:00〜17:00は、ボイラー故障交換のため休館です。
札幌・近郊の温浴施設「お店の情報」
長期休業 札幌・近郊の温浴施設
<2022年 最新1件>
◇天然温泉 岩見沢ゆらら
11/1(火)より、無期限休業です。
情報提供/カズヒコ様
札幌・近郊の温浴施設「長期休業」
トピックス 札幌・近郊の温浴施設
<2022年 最新2件>
石狩市「浜益温泉」
休業期間が長期化
石狩市浜益区に所在する日帰り温泉施設「石狩市 浜益保養センター」は、設備不良のため、2022年10月7日(金)より休館しているが、休業期間が長期化となる模様。

給水設備などの老朽化が主な故障の原因とされており、シャワー用の水や飲料水をためている受水槽に水を補給するポンプなどが故障。新しい部品の調達には、数ヶ月かかる見通し。
また、井戸水をくみ上げるポンプの点検も別に必要となり、調査後、年明け以降に工期を示すとされる。

上記の理由から、市は「年内の再開は困難」としており、施設は再開日未定での長期休業となる。
(2022/11記述)
情報提供/Y・Zさま
画像/道新より


「滝川ふれあいの里」
2023年4月に運営会社変更
滝川市に所在する 宿泊施設および温泉施設などを有する複合施設「滝川ふれあいの里」は、2023年4月より運営者が変更となる模様。運営者の変更については、10月12日(水)に公式サイトにて告知されており、現在は回数券の現金払い戻しが行なわれている。

現在施設を運営するのは、道内で公衆浴場を経営する「株式会社 北のたまゆら」。
市より指定管理会社として選定され、2018年4月より「滝川ふれあいの里」の運営を行なっている。
当初の指定期間は、2018年4月〜2021年3月までの3年間とされており、今年で運営が5年目となることから、昨年に指定期間の更新が行なわれているものと思われる。

現在の運営会社による施設の営業は「2023年3月末まで」とされており、運営会社の撤退後は、滝川市が引き続き運営を行なうものとして、手続きが進められている。
(2022/10記述)
札幌・近郊の温浴施設「トピックス」
記事 北海道の温浴施設関連
<最新5件>
2022/11/14記述
キロロ温泉「森林の湯」、2023年再開か
2022/09/23記述
2022年10月、北海道の銭湯料金が値上げ
2022/08/06記述
苫小牧市の「しらかば温泉湯」が閉店
2022/06/03記述
定山渓「山ノ風マチ」、年内オープン予定
2022/05/21記述
定山渓の足湯「足つぼの湯」は、2020年に閉鎖
「湯めぐり札幌」の記事
北海道ニュース 北海道の温泉関連
<2022年 最新2件>
本別温泉グランドホテル
本年度の営業再開を断念
営業再開を目指していた中川郡本別町に所在する「本別温泉グランドホテル」が、本年度の営業再開を断念した模様。
同ホテルは、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、2020年3月に閉館。
ホテルは当初、中国資本によって2021年夏頃に改装オープンの予定であった。
しかし、中国人団体客の減少や燃料費高騰などから収支改善が見込めず、本年度の営業再開を断念。
来年度の事業計画も立っていない。

建物は再開に向けて、全客室(34室)刷新、壁紙やじゅうたんの貼り替えなどの改修工事を終えており、作業に関わる関係者は、ホテルの再開中止に肩を落としている。
(2022/11記述)
情報提供/Y・Zさま
画像/道新より


なよろ温泉サンピラー
11月、リニューアルオープン
名寄市日進に所在する温泉宿泊施設「なよろ温泉サンピラー」が、2022年11月1日(火)にリニューアルオープンする模様。
同施設は、大規模改修工事のため、2022年4月より全館休業となっていた。

改修内容は、老朽化した温浴施設の設備更新に加え、浴槽の拡張やサウナ室の増築、休憩室のリニューアルなど、利便性における改善も大きく行なわれた。
改修費用は約3億5800万円。市は、温泉施設のリニューアルで「年間通じた名寄観光の活性化」を期待している。
(2022/10記述)
情報提供/Y・Zさま
画像/道新より
北海道ニュース


お知らせ
当サイト編集部からの連絡事項です。
  • 重要なお知らせ 
  • お知らせ 
  • ご注意 

2022/10
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業内容を一時的に変更している施設がございます。ご注意ください。
■変更内容の例
 ・営業時間の短縮
 ・食事処の休業
 ・休憩室の閉鎖
   〜等

2020/08
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業内容を一時的に変更している施設がございます。ご注意ください。
■変更内容の例
 ・営業時間の短縮
 ・宿泊施設の場合、日帰り入浴の休止
 ・24時間営業の場合、深夜営業の休止
   〜等




2022/07
条件別カテゴリの手湯・足湯ページに「十勝川の手湯・足湯」を追加しました。
2022/04
「札幌遠郊の温泉施設」は、更新を終了しました。
更新終了ページ
2022/04
サイト内コンテンツの一部を終了しました。
SPモード *終了

2022/03
まめ知識ページに「温泉の泉質」を追加しました。

2022/02
条件別カテゴリのお湯の種類に「強塩泉」を追加しました。

2021/11
条件別カテゴリを追加しました。(オープン、人気、0泊プラン)

2021/11
距離別カテゴリを追加しました。(遠いけど札幌市の温泉)
*札幌市をクリック

2020/08
サイトをリニューアルしました。(モバイルフレンドリー)

2020/08
サイトのリニューアルに伴い、一部コンテンツの更新を終了いたしました。
旧コンテンツはこちら↓
湯めぐり札幌 *更新は終了しました
2019/10
消費税率の変更に伴い、2019年10月から料金を改定した温浴施設がございます。

2019/10
公衆浴場入浴料金の統制額(上限額)改定に伴い、2019年10月より料金を改定した温浴施設がございます。

2018/08
「その他の入浴施設」は、更新を終了しました。
更新終了ページ
2014/08
公衆浴場入浴料金の統制額(上限額)改定に伴い、2014年8月より料金を改定した温浴施設がございます。

2014/04
消費税率の変更やエネルギーコストの上昇に伴い、2014年4月から料金を改定した温浴施設がございます。





人工温泉の施設は「スーパー銭湯」のページで紹介しています。


当ページの内容には、参考情報として一部に「日帰り温泉でない記載」も含まれています。



セカンド ページ
「湯めぐり札幌」の更新履歴
「湯めぐり札幌」の掲示板
「湯めぐり札幌」の湯めぐり記録
温泉に関する「まめ知識」
「湯めぐり札幌」の店舗一覧
札幌・近郊の日帰り温泉ランキング
札幌・近郊のスーパー銭湯ランキング
「湯めぐり札幌」のご案内
「湯めぐり札幌」の編集室
「湯めぐり札幌」のリンク



PR リンク
温泉グッズの湯楽堂

ペットと行こう!北海道の温泉





このエントリーをはてなブックマークに追加



<トップページ>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net



 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.