本文へスキップ
 トップページ

日帰り温泉|湯めぐり札幌DX

札幌・近郊の日帰り温泉へ行こう!
札幌発!温泉情報サイト。
札幌・近郊にある日帰り温泉を「カテゴリ別」で紹介しています。
店舗情報や関連記事、温泉ニュースなどもお楽しみください。
温泉
地区別 カテゴリ
札幌・近郊の日帰り温泉施設を 地区別で紹介します。
札幌市手稲区 札幌市北区 札幌市東区 札幌市中央区
札幌市厚別区 札幌市豊平区 札幌市南区
石狩・月形・岩見沢 小樽・積丹・京極 長沼・千歳・苫小牧 ニセコ・岩内・島牧
夕張・芦別・滝川 深川・留萌 洞爺・壮瞥・北湯沢 白老・登別・室蘭
日高・平取

距離別 カテゴリ
「市外地」の日帰り温泉施設を 距離別で紹介します。
遠いけど札幌市の温泉 札幌から「車で1時間以内」に所在する温泉施設 札幌から「車で2時間以内」に所在する温泉施設 札幌から「車で3時間以内」に所在する温泉施設
*車をクリック


条件別 カテゴリ
札幌・近郊の施設および設備を 条件別で紹介します。
「オープン・リニューアル」した札幌・近郊の温浴施設 札幌・近郊の温浴施設「人気ランキング」 札幌・近郊の温泉宿「0泊プラン(デイユース)」
札幌・近郊の温浴施設「岩盤浴」 札幌・近郊の温浴施設「24時間営業」 札幌・近郊の温泉「お湯の種類」
札幌・近郊のスーパー銭湯 北海道の温泉地にある「手湯・足湯」


ニュース カテゴリ
札幌・近郊および北海道のニュースを記載しています。
お店の情報
札幌・近郊の温浴施設
<直近5件>
<2022年>
◇森林公園温泉 きよら【札幌市厚別区】
10/1(土)より、入浴料金が改定です。
*大人450円→480円
*中人・小人は変更なし
◇新琴似温泉 壱乃湯
10/1(土)より、入浴料金が改定です。
*大人450円→480円
*小学生以下の変更なし
◇南郷の湯【札幌市白石区スーパー銭湯】
10/1(土)より、入浴料金が改定です。
*大人450円→480円
*小学生以下の変更なし
◇湯屋・サーモン【札幌市西区スーパー銭湯】
10/1(土)より、入浴料金が改定です。
*大人450円→480円
*小学生以下の変更なし
◇北のたまゆら 桑園・東苗穂・厚別・江別店
10/1(土)より、入浴料金が改定です。
*大人450円→480円
*小人・幼児は変更なし
札幌・近郊の温浴施設「お店の情報」
長期休業 札幌・近郊の温浴施設
<2022年 最新1件>
◇天然温泉 岩見沢ゆらら
11/1(火)より、再開日未定の長期休業です。
情報提供 カズヒコ様
札幌・近郊の温浴施設「長期休業」
トピックス 札幌・近郊の温浴施設
<2022年 最新2件>
「岩見沢ゆらら」
10月31日をもって休業
岩見沢市に所在する日帰り温泉施設「天然温泉 岩見沢ゆらら」は、10月31日(月)の営業をもって休業となる模様。休業については、公式サイトの「9月25日発行 ゆらら新聞」にて、最終号として告知されている。

長期に渡るコロナ禍の影響や、物価、燃料費の高騰などを主な休業理由としており、レストラン(お食事処こぶし)は9月末日までの営業、温泉施設(岩見沢ゆらら)は10月末日までの営業となる。
施設の再開日は未定となっており、休業が長期になる可能性があることから、販売済み回数券の現金払い戻しを予定している。

同施設は、本年9月に入浴料金を改定したばかりであった。
(2022/09記述)
情報提供/カズヒコ様


滝川市「日の出湯」
10月20日をもって閉店
滝川市大町1丁目に所在する温泉銭湯「日の出湯」は、2022年10月20日(木)の営業をもって閉店する模様。
近年の来客数減少に加え、燃料価格の高騰が主な閉店理由とされる。

銭湯「日の出湯」は、1959年の創業。
1988年(昭和63年)に冷鉱泉(含食塩-重曹泉)を掘削(地下123m)しており、その後の屋号(正式名称)は「天然温泉 日の出湯」としている。
同施設は、「滝川市内唯一の銭湯」とされており、主浴槽の他にも薬風呂や電気風呂が楽しめる。
創業60年以上とあり、地元住民の「憩いの場」としても長く親しまれてきた。
(2022/09記述)
情報・画像提供/Y・Zさま
札幌・近郊の温浴施設「トピックス」
記事 北海道の温浴施設関連
<最新5件>
2022/09/23記述
2022年10月、北海道の銭湯料金が値上げ
2022/08/06記述
苫小牧市の「しらかば温泉湯」が閉店
2022/06/03記述
定山渓「山ノ風マチ」、年内オープン予定
2022/05/21記述
定山渓の足湯「足つぼの湯」は、2020年に閉鎖
2022/04/29記述
積丹町「岬の湯 しゃこたん」が2022年4月29日に再開
「湯めぐり札幌」の記事
北海道ニュース 北海道の温泉関連
<2022年 最新2件>
オソウシ温泉 鹿乃湯荘
11月1日より、長期休業
上川郡新得町屈足オソウシ鹿ノ沢に所在する宿泊施設「オソウシ温泉 鹿乃湯荘」が、11月1日(火)より長期休業となる模様。
9月16日(金)に公式サイトにて、臨時休館として告知している。
再開予定日は2023年10月末日としており、丸1年間を休業期間とする。
休業理由は「施設改修工事のため」とし、改修規模や内容などの詳細については明らかにしていないが、休業期間の長さから、大幅な工事であることが予想される。

「鹿乃湯荘」は、1978年(昭和53年)の開業。
2008年1月に管理人不在のため閉館・休業となったが、2010年10月に新たな経営者のもと営業を再開、現在に至る。
(2022/09記述)
画像/公式サイトより


ホテル富良野 思惟林
9月1日より、長期休業
空知郡上富良野町に所在する「ホテル富良野 思惟林(ふらの しゆいりん)」が、9月1日(木)より長期休業となった模様。
休業については、8月末日のフェイスブックにて「改装工事に伴う一時休業」と告知されている。
営業再開は2023年6月頃を予定しており、約9ヶ月間の休業とされる。

同施設の前身は「ヒュッテバーデンかみふらの」。
2015年12月に、現名称である「ホテル富良野 思惟林」としてリニューアルオープンしている。
現在 施設は、千歳市でスノーボード等を販売する「ノースフィール」が運営する。
(2022/09記述)
画像/公式サイトより
北海道ニュース


お知らせ
当サイト編集部からの連絡事項です。
  • 重要なお知らせ 
  • お知らせ 
  • ご注意 

2020/08
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業内容を一時的に変更している施設がございます。ご注意ください。
■変更内容の例
 ・営業時間の短縮
 ・宿泊施設の場合、日帰り入浴の休止
 ・24時間営業の場合、深夜営業の休止
   〜等




2022/07
条件別カテゴリの手湯・足湯ページに「十勝川の手湯・足湯」を追加しました。
2022/04
「札幌遠郊の温泉施設」は、更新を終了しました。
更新終了ページ
2022/04
サイト内コンテンツの一部を終了しました。
SPモード *終了

2022/03
まめ知識ページに「温泉の泉質」を追加しました。

2022/02
条件別カテゴリのお湯の種類に「強塩泉」を追加しました。

2021/11
条件別カテゴリを追加しました。(オープン、人気、0泊プラン)

2021/11
距離別カテゴリを追加しました。(遠いけど札幌市の温泉)
*札幌市をクリック

2020/08
サイトをリニューアルしました。(モバイルフレンドリー)

2020/08
サイトのリニューアルに伴い、一部コンテンツの更新を終了いたしました。
旧コンテンツはこちら↓
湯めぐり札幌 *更新は終了しました
2019/10
消費税率の変更に伴い、2019年10月から料金を改定した温浴施設がございます。

2019/10
公衆浴場入浴料金の統制額(上限額)改定に伴い、2019年10月より料金を改定した温浴施設がございます。

2018/08
「その他の入浴施設」は、更新を終了しました。
更新終了ページ
2014/08
公衆浴場入浴料金の統制額(上限額)改定に伴い、2014年8月より料金を改定した温浴施設がございます。

2014/04
消費税率の変更やエネルギーコストの上昇に伴い、2014年4月から料金を改定した温浴施設がございます。





人工温泉の施設は「スーパー銭湯」のページで紹介しています。


当ページの内容には、参考情報として一部に「日帰り温泉でない記載」も含まれています。



セカンド ページ
「湯めぐり札幌」の更新履歴
「湯めぐり札幌」の掲示板
「湯めぐり札幌」の湯めぐり記録
温泉に関する「まめ知識」
「湯めぐり札幌」の店舗一覧
札幌・近郊の日帰り温泉ランキング
札幌・近郊のスーパー銭湯ランキング
「湯めぐり札幌」のご案内
「湯めぐり札幌」の編集室
「湯めぐり札幌」のリンク



PR リンク
温泉グッズの湯楽堂

ペットと行こう!北海道の温泉





このエントリーをはてなブックマークに追加



<トップページ>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net



 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.