本文へスキップ

湯めぐり記録

<セカンドページ> 湯めぐり記録

タイトルのクリックで 店舗ページもご覧いただけます 過去を見る
2019年9月〜2020年

2020年9月3日(木)
豊平峡温泉

定山渓にある日帰り温泉施設「豊平峡温泉」へ行って来ました。


ここへはかなりの年数来ていませんでしたが・・、入口の場所が変わったのですね(^-^;
館内も改装されて、とてもきれいになっていました(^^)
休憩場所も、以前より増えたように感じます。




着いたのは昼過ぎ頃でした。
館内はとても賑やかで学生さんも多かったです。
久しぶりに来ましたが、やはり露天風呂はいいですね(*^-^*)
自然に囲まれて、水車の音が響き渡る・・。
湯温も熱くなかったので、ゆっくりのんびり入浴することができました。

ここへ来た時は必ず食事もいただきます(^^)
名物のカリーですね。

たくさん食べるつもりは なかったのですが・・。
欲張って少し注文しすぎちゃいました・・(-_-;)
お腹が若干苦しい・・。
それでも、温泉も食事も大満足な1日となりました(*^-^*)

*コロナウイルス対策として、一時は営業時間を短縮しておりましたが、現在は通常営業となっています

2020年2月21日(金)
ラ・フォーレ

恵庭の温泉施設「ラ・フォーレ」へ行って来ました。


同施設は、昨年(2019年)8月にリニューアルオープンをしています。
何が変わったのかというと・・
 ・低温サウナを新設
 ・脱衣所を改装
 ・露天風呂にテレビを設置
 ・入浴料金を改正
 ・シャンプー類を浴場備え付け
  などです。


料金が大人400円から440円に値上げとなりましたが、施設内設備が更新されて、とても綺麗になった印象です。
「元々が安すぎた」とも言えます(^-^;


行ったのは午前中でしたが、浴場はかなり賑やかでした。
相変わらずの常連客多さには驚かされます。
浴場では私の顔を見るなり「誰?」みたいな・・。
(^-^;

温泉だからなのでしょうか、露天風呂はやはり変わらず人気がありまして・・、たくさんの方がテレビを見ながら入浴されていました。

内風呂のジェットバス、そして温泉露天風呂を交互に入浴してきましたが、どちらの浴槽も広いので、人は沢山おられましたがゆっくりと入浴することができました。
(*^-^*)

2019年10月4日(金)
定山渓商店

定山渓温泉にある温泉宿「旅籠屋(はたごや) 定山渓商店」へ行ってきました。


「定山渓商店」は、以前 保養施設「渓流荘」として使われていた建物を改装し、今年の7月26日にオープンしています。


日帰り入浴は「13時から」ということで、到着はお昼ぐらいにしました。

今月から開始したという「ランチセット」をお願いして、まずはお食事です。
宿の中には、ホテルや店舗に卸しているという「精肉店」があります。
食事処では、精肉店でカットされた新鮮なお肉を味わうことができます。


焼肉セットをお願いしたのですが、いただいたお肉は柔らくてとても美味しい・・。
温泉目当てに来たはずが、思わぬところで至福の時を過ごさせて頂きました。

館内は、元が「渓流荘」と思わせぬようなオシャレな造りなのですが、浴場はほぼ以前のまま。

内風呂として温泉浴槽が2つあり、露天風呂の「源泉かけ流し」もそのままでした。
ちょっと「以前と違うな・・」と感じたのは、お湯の色ぐらいです。
前は薄い茶系のお湯でしたが、無色透明に変わっていました。

と、浴場の造りはほぼ以前のままでしたが、少し違和感を感じたことがありまして・・。
以前は、日帰り入浴客が結構おられましたが、この日は浴場には誰もいなくほぼ「貸し切り状態」でした。
このあたりは「あぁ、宿の浴場になったんだな・・」と感じるところでした。


日帰り入浴の営業開始時間が13時とやや遅いですが、それ以外は、温泉は以前と変わらず良いお湯が楽しめましたし、従業員の対応も親切でとても気持ちよく利用することができました。

2019年9月6日(金)
しらかば温泉湯

札幌から一般道を車で約2時間。
苫小牧市しらかば町にある「しらかば温泉湯」へ行って来ました。


着いたのは昼過ぎぐらいです。
温泉施設がパチンコ店の2階ということもあり、駐車場は大変混雑していましたが、館内はそのようなことはなく比較的落ち着いているようでした。

約4年ぶりの訪問となりましたが、2016年にリニューアルしてるということもあり、館内は結構変わっていました。
「受付け」も以前は館内中央にあったと思いますが、入口付近へ移動していました。


浴場では、壁の装飾が変わっていました。
それと「つぼ湯」が無くなって、「のぞみ湯」というのができていました。露天に行かずにテレビが鑑賞できる浴槽らしいです。
早速、のぞみ湯でテレビ鑑賞を・・。
ん〜・・。
窓が曇ってて、はっきりと見えないかも・・(^-^;
ですが、窓が大きいのでとても開放的でくつろいで入浴することができました。
バイブラバスは人気ありますね。
常に人がいて、入浴することができませんでした。
(-_-;)


一番温泉気分を味わえたのは、別部屋みたいな所にある「ひのき風呂」です。
広い浴場から少し隔離されているので、静かにゆっくりと入浴することができました(*^-^*)




湯めぐり札幌「セカンドページ」

セカンド ページ (Ver.1)



◇ご注意
当ページは、全ての入浴施設を対象に記述しています。
(札幌・近郊・遠郊の日帰り温泉、スーパー銭湯、宿泊施設、その他施設など)
当サイト独自の見解で記載しているため、一部に不適切な表現が含まれる場合がございます。
確実な情報をお知りになりたい方は、ご自身での確認をお願い致します。
また、何かお気づきの点がございましたら、ご連絡をお願い致します。
(湯めぐりねっと編集部)



過去を見る
→ 湯めぐり記録 過去11
→ 湯めぐり記録 過去10
→ 湯めぐり記録 過去9
→ 湯めぐり記録 過去8
→ 湯めぐり記録 過去7
→ 湯めぐり記録 過去6
→ 湯めぐり記録 過去5
→ 湯めぐり記録 過去4
→ 湯めぐり記録 過去3
→ 湯めぐり記録 過去2
→ 湯めぐり記録 過去1



【PR】湯楽堂




<トップページ>
日帰り温泉|湯めぐり札幌DX
https://yumeguri.net



 このページの先頭へ

copyright©  湯めぐりねっと all rights reserved.